FC2ブログ

随所に工夫がみられた「露出バカ一代13」

「露出バカ一代13」を紹介します。
17061752.jpg
「随所に工夫がみられた」とは、具体的にどういった点なのか?
追って説明していきましょう。

当作品のモデルは、この子。
17061701.jpg
黄色の洋服に、カラーハイソックス。
「雪乃アリス」という名前とあいまって、オタク系をおもわせるキャラです。
チョイポチャの体形だけど、そういうキャラなら私も許容範囲。

昼寝を楽しむ人もいる、憩いの場所。
さっそく服を脱いでいきます。
17061702.jpg
17061703.jpg

「え!ここで!?」というところで、服を脱ぐのはドキドキするものです。
従順な子なのか、スルスルと脱いでいき、あっと言う間にパンツも。
17061704.jpg

①カメラ二台使用
右の男性が、第一カメラマン。その隣の男性はスタッフです。
野外露出ものは、是非ともカメラを二台使ってほしいものです。
17061705.jpg

全裸(厳密にはソックスなどで「全裸」ではありませんが、いちいち「ほぼ全裸」と表現するのはどうかとおもうので、以下この記事では「ほぼ全裸」を「全裸」と言わせてもらいます)になったところで、女子の背後からヤバそうな男性が接近。
17061706.jpg

別アングル。
モザイクではなく、ボカシで完全に顔をかくしているあたりが、さらにヤバそう。
まあ、男性の正体はどうでもイイとして、とにかく人に見られているという点が重要。
それから見ての通り、
②パイパン
パイパンで、19歳・・・・すごい度胸です。
露出なら、やっぱりパイパンがより過激と言えるでしょう。
17061707.jpg

この場では、この公園のようなところを一周駆けめぐり、路上に止めてある待機車まで走ります。
17061708.jpg

③場所を変えて別の衣装からスタート
野外露出だからといって、全裸だけというのは味気ないものです。
服・・・・それも色々なタイプの服から脱いでいってほしい!
そんな要望が届いた内容となっています。
このシーンでは、Tシャツにブルマ&白ソックス。
17061709.jpg

しばらく歩いたら、ブルマを脱ぎます。
パンツ姿なのですが、Tシャツが長すぎてパンツが隠れてしまっています。
17061712.jpg

しばらく歩いたところでTシャツを脱ぎます。
ノーブラでした。
17061713.jpg

そしてパンツも脱ぎます。
17061714.jpg

Tシャツとパンツを地面に置き去り。
向こうの方へと、歩いていきます。
17061715.jpg

全裸で、大通り沿いの歩道を歩きます。
④歩きながら徐々に脱いでいき、最後は全裸歩行
段階をふんだ露出がすばらしい!
17061716.jpg

別アングル、正面から。
17061717.jpg

いったん、コートを羽織って場所移動。
そしてやってきたのが、ココ。
ちょっとした脇道からスタート。
コートを脱いで全裸になると・・・・
17061718.jpg

⑤角を曲がって、人通りの多い歩道を歩く
予想以上にすれ違う人々。
17061719.jpg

別アングル、後ろから。
裸が映えます。
17061720.jpg
17061721.jpg
17061722.jpg
17061723.jpg
すばらしいシーンです。
海外モノとは違う、日本ならではの良さ・興奮がココにあります。

さらに別の場所。
衣装も変えています。
17061724.jpg

しばらく歩いたら・・・・
⑥ズボンから脱ぎます
17061725.jpg
パンツは穿いているので、パンツ姿。

しばらく歩いたら、上も脱ぎます。
17061726.jpg

下着はセクシーランジェリー。
スケスケ具合が、乳首で分かります。
17061727.jpg

しばらく歩いたら、このランジェリーも脱ぎます。
17061728.jpg

全裸になって、ピース!
17061729.jpg

背景モザイクが入りますが、なんとか我慢できるレベル。
17061730.jpg
17061731.jpg

バイクの男は、警察でも警備員でもありません。
バイク便です。
このまま待機車へ。
17061732.jpg

場所を移動して、歩道橋。
当時、歩道橋での露出歩行も流行りましたね。
17061733.jpg

ひと味違ったのが・・・・
⑦お○っこシーン
17061734.jpg

歩くだけでなく、こういうシーンがあると楽しさ・興奮が全然違います。
17061735.jpg
右の男がカメラマン。
真ん中の男がスタッフ。
左の男は、通行人。

場所と衣装を変えます。
17061736.jpg

電話ボックスまで歩いてくると、ズボンを脱ぎます。
17061737.jpg

上も脱いで、下着姿になります。
そしたら電話ボックスで「ジョボジョボ~」
⑧お○らしシーン
17061738.jpg

線が太いので、音もすごい。
17061739.jpg

不快な下着のまま歩行。
しばらく歩いたら、パンツを脱ぎます。
17061740.jpg

ブラもとって、全裸になったら解放ポーズ!
17061741.jpg

さらに、場所と衣装を変えます。
ここは商店街・・・・この後を想像すると、ドキドキします。
17061742.jpg

で、やっぱり歩きながら脱いでいき、全裸へ。
17061743.jpg
17061744.jpg
17061745.jpg

今度は、スクール水着に浮き輪。
⑨コスプレも楽しめます
17061746.jpg
スクール水着は、コスプレとしてあまり萌えない私。
でも、よく考えたらこの格好で市街地を歩いているというのも、なかなかのギャップがあってイイかも?

やっぱり見るよな。
17061747.jpg

水着は脱ぎきらないで、おっぱい露出歩行。
17061748.jpg

今度はエプロン。
17061749.jpg

もちろん、裸エプロン。
⑩今までありそうでなかった、裸エプロン
17061750.jpg

エプロンをめくって見せたり。
ちょっとだけよ。
17061751.jpg

あいかわらず、不要とおもわれるセックスシーンなんかもあります。
でも・・・・
⑪露出シーンとそれ以外のシーンの時間的配分は、かなりマシになった感じです。

あと、カメラワーク。
手ブレがひどいのは仕方ありません。
でも正面から撮るカメラというのは、どうして上半身撮りになりがちなのだろうか?
17061753.jpg
せっかくエプロンをめくってみせているのに、その様子が画面におさまりきらない撮り方。
画面、上半分が空を撮っています。
正面から撮るカメラマンとなれば、おそらくチーフ。一番の経験者のはずです。

この傾向は、当時の野外露出ビデオで多く見られました。
なぜなのか?今もその理由は分かりませんが、私の想像では、プロのカメラマンだからだと。
おそらく、「被写体の顔を画面の中央にとらえる」という基本がぬぐいきれないからなのではないかと・・・・。
それでも当作品は、
⑫かなり全身撮りが多い

野外露出作品でも、モデルの好みが大きく左右し、評価に大きく影響しますが・・・・
でも、プレーとしては、当作品はシリーズ中トップレベルと言えます。

当作品は、DUGAで購入できます。
DUGAでは「露出ゲリラ13」というタイトルですが、内容は同じだとおもいます。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

スーパーで生着替え&電車内全裸歩行「プチ裸出 VOL.2 星月まゆら」

「プチ裸出 VOL.2 星月まゆら」を紹介します。
17060700.jpg
過去記事で第一弾を紹介しましたが、その期待のシリーズ第二弾。

今回は、コンビニというよりは小さなスーパー。
まずは、パンツ露出から。
17060701.jpg

向かって右側(彼女の左手側)には、店の出入り口があります。
そこを人が通るので、とても気にしているのです。
17060702.jpg

女性客が通ります。
恥ずかしさと気まずさで、うつむく彼女。
17060703.jpg

恥ずかしさと緊張で、この表情!
17060704.jpg

もう一度チャレンジ。
17060705.jpg

後ずさりするカメラマン。
イイ具合に、ひいていきます。
17060706.jpg

とそのとき!カメラマンの背後左手側から、買い物客が!
17060707.jpg

彼女の方に向かって歩いていく買い物客の男性。
さすがに、パンツ露出ポーズが崩れています。
17060708.jpg

さて、次のステップへ。
パンツを軽くおろして、オマ○コ露出。
17060709.jpg

そして次。
生着替え。
スクールバッグみたいなものを渡されます。
中を見ると、JKの衣装が入っています。
17060710.jpg

カメラマンが後ずさりすると、生着替え開始!
17060711.jpg
と、ここで「マルチアングルスタート」の文字が!
そう、当時流行ったマルチアングル機能。
DVDの再生機能で、アングル切替ボタンを押すと、別のアングルが見られたのでした。
つまりこのシーンは、もう一台のカメラで別方向から撮っているということです。

脱いでいく彼女。
17060712.jpg

やっぱり、しきりに店の出入り口の方を気にしています。
17060713.jpg

パンツを膝上までズリ下げたところで、一旦ストップ。
しばらくその格好のまま。
17060714.jpg

そして半回転させます。
17060715.jpg

再びこちら向きにさせると、パンツを脱ぎます。
最後に、ブーツ。
17060716.jpg

完全全裸になったところで、カバンから着替えを取り出すのですが・・・・
17060717.jpg

ルーズソックスから!!
17060718.jpg

なによりも先に、まずルーズソックスを穿く彼女。すばらしい!!
17060719.jpg

とここで、すごく恥ずかしそうな素振りを見せます。
カメラマンを見る彼女。
何があったのかは、マルチアングルでもう一台のカメラの映像を見ると分かります。
その映像は、のちほど。
17060720.jpg

どうやら、買い物客が来たようです。
17060721.jpg

彼女のすぐそばを通っていく、男性客。
通り過ぎたところで、パンツを手にとるけど・・・・
17060722.jpg

すぐに女性客も近くを通り、固まってパンツを穿けない彼女。
通り過ぎてから、ようやく穿きます。
17060723.jpg

膝上までパンツを降ろしたシーンから、着替えのパンツを穿くまでのシーン。
この間、慌ててアッという間に終わる・・・・わけではありません。
ゆっくり、その瞬間を楽しませてくれます。
17060724.jpg

リボンを付けて、セーター着て完成。
17060725.jpg

さて、別アングルとは・・・・
17060726.jpg
こんな感じ。

まるで、野外露出ビデオのための機能のよう。
すばらしい機能です。
17060727.jpg
17060728.jpg
17060729.jpg
17060730.jpg
17060731.jpg

さて、ここが、激しく恥ずかしがったシーン。
17060732.jpg
17060733.jpg
いっぺんに買い物客が二人入って来たのでした!
17060734.jpg
17060735.jpg
17060736.jpg

さて、着替え終えたら、コスチュームを活かして着衣露出プレー。
くわえているのはニンジンです。
フェラのように、しゃぶっています。
17060737.jpg

彼女のすぐそばを通って行く買い物客。
17060738.jpg

ニンジンをもうひとつ増やして・・・・オマ○コに入れてます。
17060739.jpg

さて、場所を移して今度は電車の中。
車内で、服を脱がされる彼女。
17060740.jpg
17060741.jpg
17060742.jpg

ソックスまで脱いで、靴だけの状態。
17060743.jpg

で、何をするのかというと・・・・彼女の服を持って車内の中へと移動するカメラマン。
画面右に映っている服は、彼女の服で、ヒラヒラさせながら彼女を連れてこようとしています。
17060744.jpg

ビクビクしながらも・・・・
17060745.jpg

服を求めて追ってくる彼女。
車内縦断!
17060746.jpg
17060747.jpg
17060748.jpg

この車両の端まで行ったら、再び戻ります。
つまり一往復。
17060749.jpg

一往復して戻ってきたけど、向こうの端まで行ったときにソックスを置いてきたらしいです。
そのソックスを取りに行かされる彼女。
今度は、一人!
170607450.jpg
17060750.jpg

向こうの端にあったソックスを拾い・・・・
17060751.jpg
17060752.jpg
17060753.jpg
戻ってきます。
すばらしい絵です。
・・・・正直、周りの人たちの反応やその場の雰囲気からして、ガチではないだろうなと想像できます。
でも作られた舞台だったとしても、もう今ではこんな映像を撮ることはできないでしょう。

このシーンもマルチアングル。
もう一台のカメラは、向こうの端から撮っていました。
つまり、ソックスを拾いに近づいてきています。
17060754.jpg

ソックスを拾うと、元の方へ帰っていきます。
17060755.jpg

これだけの舞台を用意したのだから、たっぷり二往復させたかったのでしょう。
イイとおもいます。
ただリリースされた当時は、ガチかどうかがシビアに見られました。
一般人に顔モザイクがかかるのも、大きな減点でした。
今観ると、なかなか楽しめますけどね・・・・。

レンタルでDVDを借りることができるようです。
ただ、当時は「セル」と「レンタル用」を別々に発売されていた時期。
レンタル用は、モザがでかいです。
ちなみにこの記事の画像は、セル版です。

過激衣装で山手線に乗る「露出バカ一代5」

「露出バカ一代5」を紹介します。
17060501.jpg

この作品でインパクト抜群なのが、過激衣装での山手線乗車。
過激衣装というのは、帯状のものがV字になったもので、うまい具合に乳首と股間が隠せるもの・・・・画像の通りです。
17060502.jpg

場所は、山手線池袋駅。
大都会の大きな駅です。
ホームへの階段をのぼります。
17060503.jpg

大事なところは隠せているけど・・・・やっぱり過激。
電車が来るのを、ホームで待つ勇気は無いようです・・・・ここで待機。
17060504.jpg

そうは言っても、人が通ります。
17060505.jpg

ジャケットの印象より、カワイイルックス。
17060506.jpg

しばらく待つ間、人が行き交います。
17060507.jpg

ようやく電車がきて、ホームへ。
ずいぶん、人がいます!
17060508.jpg

近くのドアへ、GO。
17060509.jpg

車内は、座席がほぼうまっているほど人が・・・・。
ドア付近の場所をゲット。
17060510.jpg

発車までの時間が、長く感じます。
17060511.jpg

車内では、この通り。
17060512.jpg

ようやく駅に降ります。
高田馬場駅なので、2駅分電車に乗っていたようです。
17060513.jpg

日常の中の異常。
17060514.jpg

階段を降りていきます。
各コーナー(角)を曲がるたびに、どれほどの人がいるかと、ドキドキ。
17060515.jpg

改札口を出ます。
17060516.jpg

駅を出てからも、しばし続く撮影。
一瞬で終わる撮影が多い野外露出。
これほどのロングでの撮影は、圧巻でした。
17060517.jpg

舞台は、コンビニへ。
17060518.jpg

買い物して、レジに来たところでヌギヌギ。
17060519.jpg

山手線のときと同じ格好。
普段着の下に着ていたため、V字がずれて乳首露出。
17060520.jpg
17060521.jpg

ここではさらに、過激衣装も脱いじゃう!
17060522.jpg

裸で会計を済ませて、レンジのチン待ちまでの間・・・・通路に仁王立ち。
17060523.jpg

レンジのチンを、全裸で待つ彼女。
17060524.jpg

まわりこむカメラマン。
17060525.jpg
17060526.jpg

店員に近づき、商品を受け取ります。
17060527.jpg
17060528.jpg

店から出て、止めてある車まで行かせます。
この一瞬もドキドキです。
17060529.jpg

今度は、縛り放置プレー。
歩道の樹に、ロープで全裸の彼女を縛りつけます。
17060530.jpg

縛りつけたら、その場を離れるスタッフたち。
17060531.jpg

スタッフたちは車に乗り込み・・・・
17060532.jpg

彼女を放置して去っていく・・・・放置プレー。
17060533.jpg
17060534.jpg
その後の想像が、膨らみます。

場所を変えて、もう一度放置プレー。
たぶん、人が少かったから、場所を選び直したのでしょう。
うん、ここなら人がいてドキドキする場所です。
17060535.jpg

彼女を縛り付けると、去っていくスタッフ。
17060536.jpg

全裸でひとりぼっちの彼女を、車の中から撮影。
17060537.jpg
17060538.jpg
車ごとその場を去っていきます。

山手線で全裸になってほしかったとか、手ブレをもっとおさえてほしいとか、欲を言えばきりがありません。
放置プレーという独特のアイデアが、趣向をこらしています。
やっぱりこのシリーズは、がんばっていたと評価できます。

当作品は、DUGAで購入できます。
タイトルは「露出ゲリラ5」ですが、内容は同じだとおもいます。

からみ無しで見せるだけ「変態女の挑発聖水」

「変態女の挑発聖水」を紹介します。
17052401.jpg
盗撮されている事に気付いた女。見られる事に快感を得るのか、逃げるどころか誘惑するように自らの体を露出させる。驚きのあまりただ眺めるしかできない男に追い討ちをかけるように、ゆっくりと下着を脱ぎだす。その様子を固唾を飲んで見守っていると、秘部から輝く液体を放出させた。満足気な笑みを浮かべ何処かえ消えていく変態露出女を目撃してもらいたい。【ジェイド独占】【フルハイビジョン】

盗撮に気付いた女性。
こちらを見ています。
17052402.jpg

挑発的に足を広げて、パンチラ。
17052403.jpg

とぼけ顔でこちらを見ている女性。
こちらがドキドキしているのを、楽しんでいるよう・・・・。
17052404.jpg

こんなポーズをとったり。
17052405.jpg

そのうち、なぜかサンダルを脱ぎ始めました。
17052406.jpg

そして立ち上がると・・・・スカートを降ろした!
17052407.jpg

下着を見せつける女性。
17052408.jpg

こちらの反応を楽しんでいるよう・・・・。
17052409.jpg

さらに、パンツを脱ぎ始めた!
17052410.jpg

パンツを完全に脱ぐと、ポイ!
17052411.jpg

脚を開いて見せる・・・・
17052412.jpg

服の裾をめくって、オマ○コ見せつけ。
17052413.jpg

「OH~!」とおもっていたら・・・・
なんか出てきた!!
17052414.jpg

ズームイン!
17052415.jpg

バッグからティッシュを取り出す。
そして、オマ○コを見せながら、後始末。
17052416.jpg

パンツを穿いて、満足気に去っていくのでした。
17052417.jpg
基本的に、こんな展開です。
からみ無し。
純粋に露出(ユーザーの主観に向けたもの)のみを扱った、大胆マニアック作品。

別の女性。
パンツを見せて・・・・
17052418.jpg

いっきに服をめくると・・・・
17052419.jpg

下着姿に。
そして、ブラを取って・・・・
17052420.jpg

パンツも脱いじゃう!
17052421.jpg
17052422.jpg

全裸!
で、片足を壁にひっかけつつ開脚すると、オマ○コ見せつけ。
17052423.jpg

「シャ~~」
こちらを見ているのも、いやらしい。
17052424.jpg

ズームイン!
17052425.jpg

ティッシュで後始末。
17052426.jpg

水浸しの地面に、ティッシュをポイ!
17052427.jpg
服を着て、去っていきます。

別の女性。
この女性は、もう盗撮ではなく近くまで招きいれています。
まずパンツを見せて・・・・
そして脱ぎます。
17052428.jpg

しゃがみオマ○コ露出。
17052429.jpg

広げて、よ~く見せてくれます。
ズームイン!
17052430.jpg
17052431.jpg

今度は、後ろ向き。
こういう露出、イイネ!
17052432.jpg
17052433.jpg
17052434.jpg

この女性は、四つん這いで「シャ~~」
17052435.jpg
17052436.jpg
17052437.jpg

他にギャラリーがいるわけではありません。
ユーザー(自分)に向けて、露出してくる露出狂作品です。
こういう発想&作品は、ジェイドならでは!!

全部で22名出演。
見応えがあるけど、値段がそれなりなのがジェイド。
旧作は、ファイル分割販売しているので、よさそうなファイルだけを選んで試し見するのも手です。
当作品も、ファイル分割販売しています。

それと、この記事の画像は、一部独自にモザイクを足しました。
・・・・実は、強気なモザイクなのもジェイド作品の楽しみのひとつです。
是非、サンプル画像・サンプル動画を見てみてください。

新しい露出プレースタイル「息子が自宅に連れてきた同級生をまんチラ誘惑するエロ過ぎるノーパン美熟女妻」

「息子が自宅に連れてきた同級生をまんチラ誘惑するエロ過ぎるノーパン美熟女妻」を紹介します。
17052101.jpg
最近注目しているワードが「まんチラ」。
「パンチラ」から想像できるように、基本的に着衣です。そしてノーパンです。
そこから見えてきた映像は、新たなる露出プレーでした。

左のミニスカが「お母さん」で、右の男子が息子の「ダイスケ」。
左の男子が、ダイスケの同級生「ユウジ」。
ユウジは、おばさんのミニスカが気になっています。
17052102.jpg

お母さん役とはいえ、キレイな女性です。
ルックス、スタイルともに文句無し。魅力的です。
17052103.jpg

ユウジ君に、自転車の空気入れを頼むおばさん。
17052104.jpg

と、そのとき・・・・スカートの中が!
17052105.jpg

パンツが見えてもドキドキなのに・・・・なんとノーパン!
まんチラ。
17052106.jpg

見入ってしまう男子。
そりゃそうだ。
スカートの中を見れたのと、ノーパンだったのと、ダブルパンチ。
17052107.jpg

全身撮りメインなので、状況が分かりやすい。
17052108.jpg

ためしに、自転車に乗ってみるおばさん。
ミニスカートがパツパツです。
17052109.jpg

で、クイッと足を広げて見せる・・・・男子の顔を見ながら。
17052110.jpg

ここぞというところで、アップ映像。イイネ。
17052111.jpg

気まずさから、そそくさと家に入る男子。
確かな手応えを感じた美熟女。
いやらしいことを、たくらんでいます。
17052112.jpg

家に入ると、三人で食事。
食事が終わると、お母さんはダイスケに宿題をやるように言います。
17052113.jpg
で、二人っきりになるユウジとおばさん。

二人きりのあやしげな空気が漂うなか、
「買った、おナス忘れたわ・・・・どこやったかなー」
と、なすをさがすフリをするおばさん。
再び、まんチラ
17052114.jpg

なすを見つけると、手に取って座りこみ・・・・
17052115.jpg

こんなポーズ!!
17052116.jpg

M字開脚でオマ○コを見せながら、なすをベロベロ舐めます。
そのなすを、これからどうするのか?という妄想とフェラチオを想像させる舐め方に、いっきにエロモード炸裂。
17052117.jpg

案の定、なすでオマ○コをこすって・・・・オナニーを始めました。
男子はイスから降りて、近づきつつ物陰からのぞき見ています。
17052118.jpg

腰を浮かせてオナニー。
腰の動きがいやらしいけど、見せつけてもいるのです。
17052119.jpg

こういうところで、アップ!
17052120.jpg

男子に見られながら、オナニーでイっちゃうおばさん。
オマ○コとオナニーを見せつけたら、迫ってくるおばさん。
17052121.jpg

タジタジになって、逃げる男子。刺激が強すぎたようです。
それでも追ってくるおばさん。
「何で逃げるの?」
・・・・言われてみたいです。
「いや、逃げてるわけじゃないんですけど・・・・」
と、戸惑う男子。
17052122.jpg

「見たかったんじゃないの?」
そう言って、両足を大きく広げてオマ○コを見せつけます。
「見て!ホラ・・・・おばさんのオマ○コ・・・・見て!」
露出狂です。痴女です。
「さっきからずーっと、チラチラ見てたじゃない」
見せるから見ちゃうのです。ズルいです。
「かわいい!・・・・見ちゃって!・・・・触りたいの?」
17052123.jpg

触りたいけど、先に触ってくる痴女。
男子を押し倒して迫ってきます。
チンポをまさぐっています。
・・・・たまりません!
17052124.jpg

軽く抵抗する男子。
「触ってほしいんでしょ?」
オマ○コを見せつけながらズボンを脱がす痴女。
「見て・・・・ちゃんと、よーく見えるようにしてあげる」
17052125.jpg

「さっきイっちゃったばっかのオマ○コ見て!」
17052127.jpg

「どうなってる?オマ○コ・・・・」
見られて興奮するタイプのセリフです。
17052128.jpg

パンツも脱がせて、直接手コキ。
オマ○コを見せつけながらの手コキ!!
17052129.jpg

今度はおっぱいを、男子の顔に押しつけます。
イイ香りがしそう。
17052130.jpg

さらに男子の顔の上にまたがると、
「見て・・・・よく見える?」
「・・・・はい」
アナルまで、よく見えます。
17052131.jpg

オマ○コに鼻を近づけてクンクンしている男子。
「どんな匂いする?」
しばらく、クンクンしながら
「いやらしい匂いがする・・・・」
17052132.jpg

「ちゃんと舐めて・・・・」
「ここですか?」
ああ・・・・ベロベロして~
17052133.jpg
こうして痴女の思い通りの展開へ。
この流れはセックスシーンを外せないでしょう。
このようなパターンで、全3名の「エロ過ぎるノーパン美熟女」が登場します。

二人目の痴女。
17052134.jpg

やっぱり「まんチラ」から
17052135.jpg

だんだん、大胆見せつけになって・・・・
17052136.jpg

虜になっていく男子。
17052137.jpg

オマ○コを見せつけながらの手コキ。
17052138.jpg

全身撮りとアップ撮りを、うまく合わせています。
17052139.jpg

抑えきれなくなった男子と、セックス。
設定・展開は、3つとも同じです。
17052140.jpg

三人目は、ノーパンパンスト。
17052141.jpg
17052142.jpg

同じような内容・展開ながらも、飽きません。
17052143.jpg
17052144.jpg
痴女の見せ方、カメラの撮り方、どれもすばらしいです。

戸惑う男子が玄関を出ると、踊り場で捕まえる痴女。
こんなポーズも!
17052145.jpg
17052146.jpg

こちら向きに立ったとおもったら・・・・
17052148.jpg

大開脚で、オマ○コ見せつけ!
17052149.jpg

ちょっとだけだけど、足コキシーンがありました。
これもグッド。
17052147.jpg

野外露出作品の将来性が暗い現状・・・・
露出プレーの新たなスタイルとして、「見せつけ」で我慢しなげればいけないのではないでしょうか?
露出の発想は「見たい」「見せたい」「見られたい」です。
だとすれば、不特定多数の公の場所で露出するものだけが露出ではない・・・・と、自分を納得させようとしています。

当作品は、まず企画がすばらしかった。
そして、キャスティングも良かった。
(「美熟女」とか「妻」とかが付く作品は、ほぼ受け入れられない私)
そしてさらに、カメラワークと編集もベリーグッド。
状況を把握する全身撮りと、迫力を求めるアップ撮りが、非常によく使い分けられています。
満足の一本でした。