FC2ブログ

「射精クリニック 足フェチ患者足コキ発射編」Gcolleアップ

「射精クリニック 足フェチ患者足コキ発射編」をGcolleにアップしました。

avc0703002.jpg

CFNM(着衣の女性と裸の男)で足フェチ(脚フェチ)要素を融合。

露出狂が夢見るシチュエーションのひとつ、病院で全裸診察。
自分ひとりだけが、全裸。
更衣室を全裸で飛び出したい・・・・ナースにもおもいきりチ○ポを見せたい・・・・チ○ポ丸出しで診察を受けたい・・・・ひろがる妄想!

今回の患者は、射精の勢いと精液の量が衰えていないかを疑う男です。
年齢を重ねると、ふとおもう時があります。
「昔に比べて飛ばなくなった気がする・・・・」

セックスにおいて、射精の勢いが女性への満足度に影響することはないでしょう。
しかしながら、中出しではなく外出しやぶっかけなどで女性に射精を見られてしまう場合、「飛び」を意識してしまう。
「ボタボタ」とか「ダラ~リ」とかいう射精は、やっぱり年寄りくさい!若々しくドピュッと飛ばしたい!それを見た女性も、やっぱりうれしいに違いない!

ふとおもう・・・・もちろん、昔ほどは飛ばなくなった。精液の量も減った気がする。今の自分の射精って、歳相応なのだろうか?

とりあえず、病気ではない。
しかし、気になると言えば気になる。
調べようにも、こんなバカげた悩みを解決してくれる本など、あるとおもえない。
父親、男友達、女友達に相談というのは、容易ではない。しかも「年齢相応かどうか」という答えが出るかどうかあやしいものだ。

一番手っ取り早く、間違いないのは、専門家に自分の射精を見てもらうことではないのか?
試行錯誤の末、予約した「射精クリニック」。

さて、速やかに射精を診察するために、女医が患者に「フェチ」をききます。
するとこの患者は、足フェチであることが分かりました。
当クリニックでは、基本的には患者のマスターベーションで射精を診ることになります。が、ある程度の協力はしてくれます。

avc0703003.jpg

今回で言えば・・・・「女性の足の匂いを嗅ぎたい」「女性の足(脚)を舐めたい」「女性の足で乳首とチ○ポを責められたい」・・・・そんな患者のお願いを聞いて、協力してくれました。しかも先生とナース、2人で!!
足コキでむかえた射精を見た先生の診断は?

当作品のアピールポイントは、以下の3つです。

一つ目は、CFNM(着衣の女性と裸の男)とパンスト足フェチとの融合。
「更衣室を出て受付に行く」「更衣室でナースといっしょにタオルを探す」「診察を受ける」という3か所でCFNM(男だけ全裸)。どのシーンでも、なるべくパンストの足先まで映るようなカメラワークを意識しました。

avc0703004.jpg

二つ目は、足フェチ要素を広くカバー。
「足の匂いを嗅ぎたい」は、女性が履いていたサンダルを脱がすところからじっくりと。
「足を舐めたい」は、足の指・かかと・足の裏全体・足の甲から足の付け根までのいわゆる脚全体をカバー。しかも男は、全裸で遠慮なくチ○ポをしごきながら。
「足コキされたい」は、床に寝ている男に対して、「男の横側からの足コキ」と「男の股側からの足コキ」の2通り。

三つ目は、ベージュと白、2種類2人の女性のパンスト足を堪能します。
しかも女医は、足首のチラリズムを味わうため、スカートではなくパンツルック。パンツルックから見えるパンスト足首フェチという人が、きっといるとおもいます。そういう人には、この希少価値が理解できることでしょう。

avc0703001.jpg

・・・もしかしたらあるかもしれないという妄想。勃起チンポを見て欲情した女医とナースの三人でセックスシーンへ・・・・とはならないのがポイントです。完全な夢物語ではなく、ちょっぴりリアリティーがある・・・・そこが他に類を見ない作品になっていると、自負しています。

公の空間の雰囲気を伝えるためと、女性の足先をできるだけ見ていたいという足フェチのために、全身撮りを重視。
コウスタイルと名付けた「カメラ2台使用」「全身撮り」「アングルを変えてのリピート編集」これこそが、私のこだわり。
このシーンのアップが見たかった!このシーンのヒキが見たかった!こういうことが、けっこうあるものです。
これまでのAVの常識を打ち破り、性欲から湧き出る欲望のまま、映像を完成させました。実際に見てみると、他のAVとの違いを実感できるとおもいます。
熟練のプロには真似できない、セオリーをぶっ壊した撮り方・編集。


当タイトル作品の詳細とサンプル動画は こちら です。


【注意】
当ファイルは、タイトル作品4分割中の4番目です。(3人の患者の内、3番目の患者です)
全編を通して、女性の脱衣、フェラチオ&本番シーンはありません。


下の画像からどうぞ。
射精クリニック 足フェチ患者足コキ発射編
スポンサーサイト
[PR]

「射精クリニック 早漏患者手コキ診療編」Gcolleアップ

「射精クリニック 早漏患者手コキ診療編」をGcolleにアップしました。

射精クリニック 早漏患者手コキ診療編

CFNM(着衣の女性と裸の男)で足フェチ要素を融合。

露出狂が夢見るシチュエーションのひとつ、病院で全裸診察。
自分ひとりだけが、全裸。
恥ずかしい・・・・ナースにも見られてしまうのかな・・・・勃起したらどうしよう・・・・ひろがる妄想!

今回の患者は、早漏を疑う男です。
エッチスタートから発射までの時間に不安が・・・・ならばこの場で確かめましょう。
まずは乳首・性器に、感覚が鈍くなる薬を塗ります。
ちゃんとナースが塗ってくれますので、安心してください。特に敏感な部分、亀頭・カリ首・裏筋は重点的に塗ってくれます。

avc070201.jpg

すぐに塗り薬の効果を確かめます。
女医とナースが交互に、両手を使って患者の乳首と性器を刺激していきます。快感ポイントが分かっている女医は、特にウラスジの耐久性を入念にチェックします。

avc070202.jpg

カリ首を摩擦する手コキに耐える患者・・・・我慢の末にとうとう発射!
薬の効果は、ちょうど良い感じです。
感覚が鈍くなりすぎても、良くないですからね。

当作品のアピールポイントは、以下の3つです。

一つ目は、手コキとパンスト足フェチ目線との融合。
「足フェチ」ならば、最後まで女性の足を見ていたいもの。だから発射の瞬間も全身撮りでなければいけないと考えました。

二つ目は、ただ握ってしごくだけの手コキにしたくなかった。
快感ポイントをおさえた手コキ・指コキこそがエロいと考えます。

三つ目は、CFNM(着衣の女性と裸の男)ファン・露出狂の夢のシチュエーションを映像化。
チンポを見せることになる・・・・そして全裸になる。
敏感な部分を触ってもらうことになる。
射精まで見てもらうことになる。
・・・・もしかしたら現実にできるかもしれないという妄想。勃起チンポを見て欲情した女医とナースの三人でセックスシーンへ・・・・とはならないのがポイントです。そこが他に類を見ない作品となっていると、自負しています。

avc070203.jpg

公の空間の雰囲気を伝えるためと、女性の足先をできるだけ見ていたいという足フェチのために、全身撮りを重視。
コウスタイルと名付けた「カメラ2台使用」「全身撮り」「アングルを変えてのリピート編集」これこそが、私のこだわり。
このシーンのアップが見たかった!このシーンのヒキが見たかった!こういうことが、けっこうあるものです。
これまでのAVの常識を打ち破り、性欲から湧き出る欲望のまま、映像を完成させました。実際に見てみると、他のAVとの違いを実感できるとおもいます。
熟練のプロには真似できない、セオリーをぶっ壊した撮り方・編集。


当タイトル作品の詳細とサンプル動画は こちら です。


【注意】
当ファイルは、タイトル作品4分割中の3番目です。(3人の患者の内、2番目の患者です)
全編を通して、女性の脱衣、フェラチオ&本番シーンはありません。


下の画像からどうぞ。
射精クリニック 早漏患者手コキ診療編

「射精クリニック 露出狂患者編(前編・後編)」Gcolleアップ

「射精クリニック 露出狂患者編(前篇・後編)」をGcolleにアップしました。

前編
CFNM(着衣の女性と裸の男)でフェチ要素を融合。

avc07010101.jpg

普段、裸にならない場所で裸になりたい!
まずは自宅のトイレで全裸になってみる・・・・家族に見つかったら大変だけど、ここでは安全すぎる。
次は自分の部屋で全裸になってみる・・・・解放感と、家族に見つかるかもしれないというスリルが加わる。
家族がいないのを確認して家中を全裸で歩きまわってみる・・・・解放感とスリルがさらに加わる。
しだいに、家族ではなくて、あかの他人に見られるかもしれない・・・・いや、見られてしまうというスリルが欲しくなる。
となると次のステージは・・・・

自宅以外で裸になれる場所は、そう多くありません。ましてや、「自分だけ裸」「異性もそこにいる」となると、かなり限られてきます。その数少ない場所の一つとして、当クリニックがあります。

avc07010102.jpg

当クリニックは、射精を診るのが専門です。また、射精がからむ悩み相談もOK。基本的には先生(女医)の前で射精をして、それを見てもらうことになります。
だから受付を済ませたら、速やかな診察のために、患者はタオル一枚に着替えてもらいます。いきなり裸になってもらうわけではなく、ちゃんとタオルを用意してありますのでご安心ください。

今回の患者さんは・・・・タオル一枚に着替えて診察室に入っただけで、勃起!?話を聞くと、どうやら露出狂のようです・・・・納得!
女医が、データ取りのために全患者に協力をお願いしているという「身体測定」をすると、患者のチンポはますますビンビンに!
患者は、射精の勢いと量に不安があるとか言ってますが、露出願望を叶えに来ただけでは!?

avc07010103.jpg

さらに「匂いフェチ」「女性を触りたい・女性にチンポを押しつけたい願望」もあるらしい。
悩み相談を聞いた女医は、とりあえず患者を受付へ連れて行くことにしました。
後編へ、つづく。


公の空間の雰囲気を伝えるためと、女性の足先をできるだけ見ていたいという足フェチのために、全身撮りを重視。
コウスタイルと名付けた「カメラ2台使用」「全身撮り」「アングルを変えてのリピート編集」これこそが、私のこだわり。
このシーンのアップが見たかった!このシーンのヒキが見たかった!こういうことが、けっこうあるものです。
これまでのAVの常識を打ち破り、性欲から湧き出る欲望のまま、映像を完成させました。実際に見てみると、他のAVとの違いを実感できるとおもいます。
熟練のプロには真似できない、セオリーをぶっ壊した撮り方・編集。


当タイトル作品の詳細とサンプル動画は こちら です。


【注意】
当ファイルは、タイトル作品4分割中の1番目です。(3人の患者の内、1番目の患者の前編です)
前編と後編を合わせた、いわゆる「お得なセット販売」はしません。
全編を通して、女性の脱衣、フェラチオ&本番シーンはありません。


下の画像からどうぞ。
射精クリニック 露出狂患者編(前編)

後編
前編からの続きです。
患者は、タオル一枚のまま、女医といっしょに受付へ移動します。

avc07010201.jpg

女医は、ナースがいる受付カウンターに患者を立たせると、まずはタオルを自分でめくらせてチンポを露出させます。
触れてもいないのにビンビンのチンポ。
女医がさらに、腰に巻いていた男のタオルを取ってしまうと、露出狂患者は全裸でチンシコ。
匂いフェチでもある患者に、協力する女医。患者の好きなように、全身(髪・脇・股・脚)の匂いを嗅がせてあげます。

avc07010202.jpg

匂いを嗅ぎながらのセンズリがのってきたところで、受付カウンターに座っているナースを呼ぶ女医。ナースも、患者のチンポとセンズリを観賞し、女医と同じように全身の匂い嗅ぎに協力してくれます。

avc07010203.jpg

女性のおっぱいを揉んだり、勃起チンポを女性の体に押しつけたりと、患者が興奮することに協力してくれる女医とナース。
さらに「乳首を触ってほしい」「乳首を舐めてほしい」などのリクエストにもこたえてもらいます。
そうして、本人にとっては最高の射精を迎え、立ったままその場で精液を放出!
射精の「量が心配」とか「勢いが心配」とか、ウソでしょ?という射精!
診察室を出て、受付カウンターという場所でナースの見学も加えた露出センズリは、これまでにない興奮となったのか!?
一部始終を見た女医の診断結果は・・・・?


公の空間の雰囲気を伝えるためと、女性の足先をできるだけ見ていたいという足フェチのために、全身撮りを重視。
コウスタイルと名付けた「カメラ2台使用」「全身撮り」「アングルを変えてのリピート編集」これこそが、私のこだわり。
このシーンのアップが見たかった!このシーンのヒキが見たかった!こういうことが、けっこうあるものです。
これまでのAVの常識を打ち破り、性欲から湧き出る欲望のまま、映像を完成させました。実際に見てみると、他のAVとの違いを実感できるとおもいます。
熟練のプロには真似できない、セオリーをぶっ壊した撮り方・編集。

当タイトル作品の詳細とサンプル動画は こちら です。

【注意】
当ファイルは、タイトル作品4分割中の2番目です。(3人の患者の内、1番目の患者の後編です)
前編と後編を合わせた、いわゆる「お得なセット販売」はしません。
全編を通して、女性の脱衣、フェラチオ&本番シーンはありません。


下の画像からどうぞ。
射精クリニック 露出狂患者編(後編)

仕事帰りのOLの匂いを堪能「素人の匂い#12 携帯ショップ勤務のエロ娘、仕事帰りの匂いを嗅ぎまくる あやか(20)」

「素人の匂い#12 携帯ショップ勤務のエロ娘、仕事帰りの匂いを嗅ぎまくる あやか(20)【前半】」を紹介します。
17072801.jpg
私も出品でお世話になっている、「Gcolle」にて販売されている作品です。

「素人の匂い」
なんとも、そそられるシリーズ名ではありませんか!
出品氏の自己紹介では、
「完全素人の個人撮影動画を販売しております。 現在は【接写】【匂い】【足】に拘った動画を作ってます」と。

出品者S氏が個人撮影した、ガチで生々しいドキュメンタリー。
通常のAVではなかなか存在しない、シャワーで洗い流す前の女性の匂いを堪能するシリーズ作品。
AVにしても、風俗にしても、シャワーを浴びる前の仕事帰りのOLのパンスト足、脇、アソコの匂いを楽しみたい・・・・そうおもったことはありませんか?

(注意)
この記事での画像は、作品紹介画面のサンプル画像を拡大したものを掲載しています。
女性の顔などをかくした「ハートマーク」は、本編にはありません。
また、本編はかなりの高画質であり、ここでの画像から受ける「粗さ」は、「小さいサンプル画像を拡大したことによるもの」ということをご承知おきください。
誤解のないように、ここに注記しておきます。


一応、女性の保護のため、マスクは付けたままです。
「携帯ショップ勤務」とのことで、仕事帰りのスーツ姿です。
この状況から、あらゆる匂いを楽しめるとおもうと・・・・うらやましい。
17072802.jpg

個人撮影の醍醐味とも言える、会話。
シナリオのない、本人と女性との一対一のやりとりが、なんともドキドキします。
合意の上でないと、なかなか話題にできない「変態話」。
S氏が、女性にガンガン話かけます。

ちなみに、S氏も自分保護のため、マスクをかぶる&自身の音声カット(女性の音声は有り)。
S氏のしゃべりは、字幕となります。
そこはとくに違和感なく観られます。
「仕事帰りってやっぱ足臭くなってます?」S氏は字幕(以下同じ)。
「臭いです・・・・フフフ」と女性。
「足の匂い嗅いだりだとか変態な事も沢山すると思うんですけど大丈夫?」
明るく、「全然大丈夫です」
「全然大丈夫ですか」
あまりにも軽快な回答に、おもわず復唱してしまうS氏。
17072803s.jpg

「え、足とか嗅がれた事ってある?」
普段女性にきけないようなことを、次々きいていきます!
会話の中で「足が好きな人はいました」と女性が言えば、
「え、ちなみにどんな事したんですか」とその行為(プレー)をきいてみたり。

「足の匂い自分で確認したりする?」
「なにか対策とかしてます?」
「自分の足嗅いで臭いって思う事はよくある?」
「結構足臭い方?」

次々、言ってくれます!

「靴はずっと履きっぱなしなんですか?」
そう、靴やサンダルといったものも、非常に大事なアイテムです。
マニア向け作品と言いながら、この部分が無いAVがほとんど。
どんな履物を履いているのか・・・・そしてそれを脱ぐ瞬間を見たい!

「今日もずっと履いてたんですか?」
「そうですね」
「ちょっと靴見せて貰ってもいいですか?」
17072804.jpg
いま目の前で脱いだ靴を手に取り
「匂い嗅いでみていい?」と、一応きいてみるS氏。
「はい。臭いですよ・・・・仕事終わりなんで・・・・臭いです」

この靴をどれくらい(年月)履いているのか、きいてみたり。
17072805.jpg

そして、パンスト足先。
17072806.jpg

私のようなマニアも納得の、舐めるようにアップ撮影。
17072808.jpg

足の指を、ムニュムニュ動かしてもらったり。
17072809.jpg

足先を触ってみたり。
17072810.jpg

じっくりたっぷり足裏を撮ったら、
「匂い嗅いでみていいですか?」とS氏。
「いいですよ・・・・フフ・・・・ハイ」
少し、照れもかくせない様子。
17072811.jpg
「一言で言うと、臭いです」
S氏の顔は、「モザイク」ではなく「ボカシ」がほどこされています。
これだと匂いを嗅いでいる様子が分かって、グッドです。
「このまま舐めてみていい?」
「大丈夫です」
もちろん、足舐めシーンも有りです。

電マプレーでひと汗かくと・・・・
さらに、脇の匂いも。
「脇嗅ぎます」
「脇も・・・・?」
ものすごく恥ずかしそう(汗をかきやすいタイプらしい)に
「いいですよ」
17072812.jpg
「フェロモンですねこれ、フェロモン」
「ええー、ヤダー」

逆の脇を撮ると、汗の雫が・・・・
「ほんとに脇汗の雫でてるよ?ここ」
「恥ずかしいー」
雫は女性に取り払われてしまうけど、あらためて脇を・・・・
「舐めていい?」
「はい・・・・」
最初の「ペロリ」で、なんともいやらしい喘ぎ声をだす女性・・・・

もちろん、パンツ&パンストの上からオマ○コの匂いも!
なんだかんだ、この変態行為にも感じている女性。
パンツを脱いでもらって、それを観察すると・・・・
17072813.jpg
おもいきり濡れています。

最後にはエッチをするわけですが、それまでのフェチプレーが秀逸。
まるで、自分の分身が楽しんでいるかのような展開。

17072814.jpg

電マプレーでも足裏を撮っていたり。
パンスト&パンツを脱がせた後に、パンストだけ穿かせてノーパンパンストにしてみたり。
ノーパンパンスト姿で四つん這いにさせて、股のところだけパンスト破り・・・・
そしてアナル&オマ○コのドアップ撮影してみたり。

17072815.jpg

動画と画像のセット販売。
動画は1920×1080。画像は4000×3000。
ともに超高画質です。
エッチシーンが必要ない私には、前後編にわかれていて助かりました。

S氏の作品は、商品の雰囲気を試し見できるように無料サンプル動画も提供しています。
Gcolleで商品を探すとき(カテゴリー絞込み)に「価格」設定を「無料」にして検索すればリストアップされます。
S氏のサンプル(無料)動画は、本編とほぼ同じクオリティーだとおもわれます。
サンプル動画を観れば、画質の問題はないと確認できるでしょう。

商品ページには、S氏の詳しい解説文が載っています。
興味がありましたら、下の画像から商品ページへどうぞ。
素人の匂い#12 携帯ショップ勤務のエロ娘、仕事帰りの匂いを嗅ぎまくる あやか(20)【前半】


さらに・・・・
こちらの作品が気になる!
17072816.jpg
別の女性。
けっこうなS女のようです。
17072817.jpg
17072818.jpg
17072819.jpg
ジーンズ、パンプス&ナチュスト・・・・そそります。
こちらも無料動画が提供されています。

商品ページは、下の画像からどうぞ。
S氏の商品紹介文を読むだけでも楽しめます!
素人の匂い#6 アパレル店員の匂い責め、M男と唾&パンスト匂いプレイ ゆう(24)動画+写真

「チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・足コキ発射編」Gcolleアップ

「チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・足コキ発射編」をGcolleにアップしました。

avc060601.jpg

CFNM(着衣の女性と裸の男)でフェチ要素を融合。

なぜか、男だけチンチンを見られちゃう。
なぜか、男だけイクところを見られちゃう。
・・・・女子だけ男の秘密を見ることができるなんてズルい!

「授業・手コキ発射編」の続きで、足フェチ男子のチンポを足コキで発射させる実践です。
フェチとは?
足コキとは?

人それぞれ、独自に興奮する性癖「フェチ」。
男性に比較的多いと言われているのが、足フェチ。

ただ穿くだけで、脚全体に濃い目のファンデーションを塗ったような見た目になるパンスト。
キレイに見えながら、じっさいには蒸れたりニオイがきつくなると言われています。
一見、丸みを帯びてカワイイとか、制服女子の象徴とかで一世風靡したルーズソックス。
かわいいイメージとは裏腹に、蒸れたりニオイがきつくなると言われました。

異性独特の部分に興奮する、フェチ。
これで興奮するの?という不思議を実体験をする授業です。
見た目とのギャップに興奮する、足フェチ。
まずは、見た目にだまされない、ほんとうの足の状態・ニオイをチェック。

次に、その足でチンポをこすられる、足コキ。
踏まれたい。
こすられたい。
両足でチンポを挟んでほしい。
電気アンマをしてほしい。
蹴られたい。
やられたいプレーは人によりますが、共通して言えるのは、どれも女性に頼まないとほぼ実現しない点です。

そのように「いじめられたい」「責められたい」というのは、本人の妄想。
その妄想を叶えるプレーをすれば、セックス以外でも満足できるのがフェチの魅力。
足で性器をこすられて昇天するなんて不思議!という実体験授業。
この制服女子は、今後、フェチの世界がもっと広く深いと知っていくことでしょう。

avc060603.jpg

一般的に、性教育授業はイラストと文章で説明されます。
本当は、男女ともに全員で裸になって実践授業をすれば一番分かりやすい。無駄なく楽しく効率よく勉強になります。

でも女子を裸にするというのは、社会通念上、とても現実的ではありません。
一方、男子の裸は、男子に恥ずかしさを我慢させればそれほど問題ではありません。男子の「恥ずかしい」なんて、女子の「恥ずかしい」と比べものにならないほど、どうでもイイ扱いです。
それに、女性器に比べて男性器の変化は、女子にとっては想像以上のはずです。
通常時と勃起時の違い。射精という現象。
分かりやすいイラスト(否、写真でも良い)と細かい説明文で解説されるよりも、生身の本物の射精という現象を、直接見て触るのが一番分かりやすい。

また、多くの人が何かしらもつと言われている「フェチ」。
セックス以外の性的欲求という重要な要素でありながら、そこについては詳しく学習しません。
だから「変わっている」とか「変態」とかいう見方をしてしまう。本人も「うしろめたさ」や「罪悪感」を抱えてしまう。
この授業では、フェチの一端を、実物の男子を使って実際にイカせてみることで理解を深めるのです。

女子はかわいそうだから、男子だけ裸。
こういうパターンを「CFNM(着衣の女性と裸の男)」と言います。
男の露出願望・男の裸の卑下を映像化した作品。
女尊男卑的でありながら、双方楽しい時間を過ごしているシーンを是非ご堪能ください!

avc060602.jpg

「教室でチンポ露出」の雰囲気を伝えるためと、ルーズソックスをできるだけ見ていたいというフェチのために、全身撮りを重視。
コウスタイルと名付けた「カメラ2台使用」「全身撮り」「アングルを変えてのリピート編集」これこそが、私のこだわり。
このシーンのアップが見たかった!このシーンのヒキが見たかった!こういうことが、けっこうあるものです。
これまでのAVの常識を打ち破り、性欲から湧き出る欲望のまま、映像を完成させました。実際に見てみると、他のAVとの違いを実感できるとおもいます。
熟練のプロには真似できない、セオリーをぶっ壊した撮り方・編集。


当タイトル作品の詳細とサンプル動画は こちら です。


【注意】
当ファイルは、本編6分割中の6番目です。
全編を通して、女性の脱衣、フェラチオ&本番シーンはありません。


下の画像からどうぞ。
チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・足コキ発射編