FC2ブログ

「街行く女性のスカートの中をじっと見ていたら」・・・・パンティー露出

「街行く女性のスカートの中をじっと見ていたら」を紹介します。
16042913.jpg
パンティー露出・見せつけ作品として紹介です。

公園で雨宿りしている女の子。
ミニスカートが目をひきます。
16042901.jpg

ちょっと待て!
しゃがんだぞ・・・・あれ、ちょっと見えてないか?
16042902.jpg

よ~く目を凝らして見ちゃうと、やっぱり見えてる!
しかも白・・・・。
16042903.jpg

その体勢のまま、携帯をいじる。
でも、こちらの視線・・・・熱のこもったビームはすぐにバレたようだ。
16042904.jpg

・・・・視線が合ってドキっとするけど・・・・ニコっとして隠さない??
むしろ、もっと見せてないか?
16042905.jpg

立ち上がる。
そして、完全に自分の意思でスカートをめくってパンティーをこちらに見せている。
16042906.jpg
こうなると、意思疎通はできたようなもの。
女の子に導かれて、公衆トイレへ。

至近距離でより大胆にパンティー露出。
好きなだけ堪能する男。
16042907.jpg

チンポを出してしごくと、手コキをしてくれる。
おっぱいも露出して、手コキでいかせてくれた。
16042908.jpg

別のエピソード。
やっぱり超ミニスカにひかれて、ついていっちゃった男。
このアングルだと、ワカメちゃん状態。
16042909.jpg

スカートをめくって見せる。
で、チンポを出すようにうながす女の子。
16042910.jpg

より大胆にパンティーを見せつける女の子。
それを遠慮なく見る男。
そして遠慮なくチンポをシコシコ。
16042911.jpg

やがて、女の子はチンポを握ってシコシコ。
パンティーを見せたまま、手コキ発射。
16042912.jpg

街で、パンティーを見れただけでもかなりのラッキー。
本物のパンチラはドキドキするものです。
それを見ていたら、さらに挑発露出・・・・導かれるままについていくと手コキまでしてくれて発射・・・・。

都合のイイ妄想を、映像化してくれた作品。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

4/27の「Lady~」

今回の女性・・・・
16042801.jpg

いつも通りの配置。
パンチラ・・・・
16042802.jpg

チンポを見たときのリアクション・・・・
16042803.jpg

脱ぎだす女性。
体より黒い顔・・・・
16042804.jpg

ブラを取って、スケパン見せつけをする女性・・・・
16042805.jpg

とうとうスケパンも脱いじゃって、オマ○コ見せつけ・・・
16042806.jpg

エロポーズをとりまくって挑発する女性。
一生懸命しごき続ける男・・・・
16042807.jpg

発射時のリアクション・・・・
16042808.jpg

正直、最初から最後まで、我が息子はピクリともせず・・・・。
モデルの好みが合わなかったのは、もちろん否定できません。
でも、薄いリアクション・・・・
CFNMではない展開・・・・

0~100点で評価しているならば、0点評価もあってしかるべきでは?
ただ、よく考えたら、1~10点の10段階評価ならば最低は1点。
0、10、20・・・・100点の10点単位の評価をするならば、11段階評価になるんですな。
10点だと、0点よりも10点分、何か評価するものがあったかのように見えます。
・・・・いま、こんなことに気づきました。

今ここで、あらためて決めます。
私の独自評価は、10~100点を10点単位で評価する10段階評価にします。
最低は10点。
0点が無いのが違和感がありますが、やっぱり0点と言うのは心苦しいもの。
製作者へのギリギリの配慮もふくめて、最低10点は都合がイイかも?

で、今回の独自総合評価は10点です。

「見せつけパンティー手コキ」パンティー露出として

「見せつけパンティー手コキ」を紹介します。
16042701.jpg
ジャンルで言えば、手コキ作品です。
ただ、ここでは「露出」として紹介してみたいとおもいます。

ジャンル「野外露出」で多いのが、「下着姿」「全裸」「過激衣装(透けている服など)」です。
意外にも、普段の着衣のままで「パンティー露出」という内容のものは、なかなかありません。

で、この作品は着衣のまま「見せつけパンティー」で「手コキ」もしてくれるという内容です。
野外で不特定多数の人に見せるわけではありませんが、露出プレーとしてビビッとくるものがありました。

超ミニスカのOL。
何かを探しているようです。
そのキワドイミニスカをオカズに、こっそり??しごいている男。
16042702.jpg

そりゃあ、ちょっとかがめばこうなります。
これは、パンティー見えちゃっているのか?見せているのか?
16042703.jpg

探しものが見つからなくて、男を見る女性。
慌てて、持っている書類でチンポを隠す男。
ズボンとパンツを膝まで降ろしちゃってるのが、見えてるとおもうが・・・・。
16042704.jpg

踏み台にしていたパイプ椅子から降りる女性。
そして、脱いでいたサンダルを履きます。
これは、パンティー見えちゃっているのか?見せているのか?
16042705.jpg

別の場所を探しつづける女性。
これも、パンティー見えちゃっているのか?見せているのか?
16042706.jpg

これはもう、絶対こちらにみせているでしょ。
16042707.jpg

書類が見つかったけど、目の前にその書類をばらまいてしまう女性。
そして、しゃがみパンモロ。
もうこうなると、見せているというより「見せつけパンティー」ですな。
おお!タイトルの通りです。
16042708.jpg

書類を拾い集めて、デスクにもっていく女性。
スカートがずり上がったまま、なおさずに見せつけパンティーする女性。
16042709.jpg

ここにきて、ようやく男の様子がおかしいと、不審におもう。
っていうか、もうとっくに分かっているはずでしょう。
見せつけているんだから。
16042710.jpg

書類で隠していた勃起チンポをのぞきにくる女性。
16042711.jpg

で、「見せつけパンティー手コキ」の開始です。
16042712.jpg

服を脱がないで、パンティーを見せつけたまま手コキ発射!
着衣手コキであり、若干CFNM的要素も含んでいて、うれしいフィニッシュです。
16042713.jpg

この「見せつけ」という露出行為。
大胆すぎても、控えめすぎてもおもしろくないとおもいます。
この強弱の好みは、ほんとうに微妙であるし人によって差がある部分なので、難しいところでしょう。

「露出バカ一代16 コスプレ娘七変化編」過激露出シリーズ第16弾

「露出バカ一代16 コスプレ娘七変化編」を紹介します。
16042616.jpg
野外露出なのに、「コスプレ」?
そう、「野外露出」ものには、コスプレという考えは存在しないとおもいがちです。
それまでの野外露出作品は、だいたい
「裸にコート」
「下着のみ」
「全裸」
が、多いとおもいます。
たまに、超ミニスカートのセーラー服や、スケスケセーラー服なんてのもありました。

過激な衣装というコスプレ。
そういう意味あいが強いのでしょうが、私がこの作品で注目したのは、衣装を一気に脱がないで徐々に脱いでいくプレーです。

まずはセーラー服というコスプレで、外に出ます。
やがてそのスカートだけ脱いで、パンツ丸出しになります。
16042601.jpg

こんな非日常のかっこうで、闊歩します。
こんな露出プレーも、アリではないでしょうか?
16042602.jpg

けっこう人がいるところを歩きます。
16042603.jpg

背景にモザイクがはいりますが、なんとか我慢できる程度です。
小さい通行人の顔は、セーフです。
16042604.jpg

これで終わらないところが、このシリーズのスゴイところ。
パンツにも手をかけています。
16042605.jpg

そう、パンツも脱いじゃいます。
こういうのは、コスプレとは言わないのでしょうか?
いや、コスプレでしょう。
なぜか、全裸より興奮します。
16042606.jpg

下半身をさらしたまま、闊歩。
2台のカメラでとらえているところも、このシリーズのイイところ。
手ブレは、あいかわらずですけどね・・・・。
16042607.jpg

女の子が堂々としているところが、賛否両論のようでした。
どうしても、にじみ出る羞恥を高く評価するファンも多いようです。
私は、恥ずかしがってばかりいて全然過激な絵が見れないよりも、羞恥がなくても過激な絵が見れた方がイイタイプです。
16042608.jpg

そして上半身も裸になって、全裸へ。
ちゃんと全裸までいっちゃいます。
この段階を踏んだドキドキ感が、たまりません!
16042609.jpg

通り過ぎたバイクの子。振り返って見ています。
やっぱり、この手ぶれが激しいカメラの映像が多いです。
全身撮りが採用されていたものの、まだまだメインには使われていません。
16042610.jpg

次の衣装編。
ふつうに、カジュアルな感じの衣装。
なにやら、スカートに手をかけていますが・・・・。
16042611.jpg

はい、これもパンツ露出歩行。
パンツ一枚より、なぜかエロいです。
16042612.jpg

上も脱いで、上下下着姿。
16042613.jpg

ある程度歩いたところで、下着を脱ぎます。
ドキドキ。
16042614.jpg

全裸で、大通りの歩道を渡っています。
16042615.jpg

この頃から、背景モザイクが見受けられるようになりました。
それでもこの作品は、我慢して見られる範囲内の名作と言っていいではないでしょうか?

当シリーズは、DUGAでは「露出ゲリラ」というタイトルで販売されています。
内容は、いっしょだとおもいます。

「PURE~」の過去作品独自傑作選3

女性4人に囲まれて、次々と服を脱いでいく男。
男は見るからに、文科系の顔つき。
学校でも職場でも、いじめられそうな感じです。
で、彼はそれをまんざらでもないとおもっているのでしょう。
この状況におびえながらも、チンポは前向きを超えて「上向き」に勃起してます。
しかもパンツを脱ぐ前から。
16042501.jpg

なにもしてないのに、カチカチになって上向きの勃起チンポ。
女性陣の視線を集めます。
16042502.jpg

より近くで勃起チンポを観察する女性。
2台目のカメラでの映像。
16042503.jpg

勃起チンポを叩かれたり、デコピンされたりしていじめられます。
つまんでみる女性もいますが、やっぱり硬そうです。
16042504.jpg

彼をいったん、座らせます。
女性陣の完全着衣の全身と、座りながら勃起チンポが映えている、すばらしい絵です。
16042505.jpg

ここで、手コキ攻撃。
手で射精させちゃうつもりの、女性陣。
16042506.jpg

女性陣の手コキ攻撃で、イカされちゃう男。
笑われています。
16042507.jpg

2台目のカメラも、イイアングルです。
16042508.jpg

男の勃起が早くてしっかりしていると、「スケベ度が伝わる」「興奮度が伝わる」そして「やる気が伝わる」ので、けっこう重要だと考えています。

「いじめっ娘。 岡田りな」当時、数少なかったソフトM作品

「いじめっ娘。 岡田りな」を紹介します。
16042401.jpg
2002年の作品。
今でこそ多岐にわたってM男作品がたくさんありますが、当時はそのさきがけ的存在のシリーズでした。
SMとはちがう。
ボンテージや鞭やローソクなんてものは、でてきません。
クラスメートにいるような、普通の女の子にいじめられたい!
非日常の女王様ではなく、日常のいじめっ娘の物語です。

ジャケットを見ると、表の一枚絵では中身がいまいち伝わりづらいです。
正直、これは損しているとおもいます。
裏側を見ると、面白そうなエピソードが10個も載っていて、ようやく興味がひかれます。
その中でも特にお気に入りのエピソードを2つ、紹介しましょう。

「強制オナニー競争」
16042402.jpg

ルーズソックスやブルマが大好きな変態男子2人を捕まえたJK。
教室でズボンとパンツを降ろさせて、チンポ露出。
そして強制オナニー競争をさせます。
男子が1人ではなく、2人というのがぜいたくです。
そして、射精の早さを競争させるのが斬新です。
16042403.jpg

JKに見えるかどうかは、ちょっとアレですけどね・・・・。
それでも、全編を通して「ロリ系」ばかりという強気な扱い。
ま、かわいさでOKとしましょうよ。
16042405.jpg

競争のためか、はげしくシコる2人。
まもなく、ほぼ同時に発射!
JKはパンチラのヘルプすらしませんし、タッチもしてくれません。
一部始終をただ見て楽しむ、いじめっ娘です。
16042404.jpg

「手コキ・恋、破レター」
想いを伝えたい純情男子。
でもいじめっ娘はそんな軟弱な男子を、手コキで返り討ちにします。
好きな女の子にいきなり手コキされるなんて、今おもうと最高だよなあ・・・・。
16042406.jpg

というか、そのときの男子も最高だったにちがいない。
突然発射して、いじめっ娘もびっくり。
16042407.jpg

そして、発射の勢いと量にもびっくり。
発射先をカメラが追って、女の子の顔が欠けちゃってます。
だからさ、もうちょっと離れて撮ろうよ・・・・。
16042408.jpg

不意うちの射精と、太ももが汚されたことにお怒りのJK。
16042409.jpg

あ、このエピソードはルーズソックスなんだよね。
でも全身撮りがほとんどなくて・・・・。
16042410.jpg

ルーズを撮ると、顔が欠ける。
顔を撮ると、ルーズが欠ける。
まあ、よくあるパターンです。
16042411.jpg

今でも、こういう「いじめっこ」という設定はめずらしいのではないでしょうか?
「痴女もの」は、ずいぶん増えましたけどね。

4/22の「PURE~」

さて、今回の女性陣は・・・・
16042301.jpg
・・・・・・・・・。
マジですか・・・・。

現れた男。
右の女性の男らしいです。
知り合いの女性二人に、彼のチンポを見せる設定のようです。
16042302.jpg

パンツを脱ぐ前から準備していたのか?
パンツを降ろすと、すでにビンビン。
上向きに反り返っています。
まるっきり10代の勃起です。
16042303.jpg

一本指でチンポを下にたたくと・・・・
まるでバスケットボールのドリブル状態。
跳ね返りがちがいます。
16042304.jpg

女性三人で、反り返った勃起チンポをさわりまくります。
そりゃあ、これだけの勃起はいじり甲斐があるというものです。
16042305.jpg

左の女性がギュッと握ってあげると、男は腰を振り始めます。
男の腰の動きが少し大きくなってきたところで・・・・
16042306.jpg

ボタボタボタ・・・・。
予想外に早い発射!
びっくりする女性陣。
16042307.jpg

靴にかかってしまった精液。
テーブルがじゃまで、その瞬間は見れなかったけど。
16042308.jpg

男の元気のイイ勃起。
ソフトタッチだけでの、フライング気味の発射。
内容は面白かったけど、女性陣がねえ・・・・。
独自総合評価は、30点です。

「素人参加型 エロ美少女のせんずりカウンセリング2」五感を刺激するオナニーサポート?

「素人参加型 エロ美少女のせんずりカウンセリング2」を紹介します。
16042201.jpg
「せんずりカウンセリング」とはまた、妄想がふくらむネーミングです。
「男性各々のフェチ・趣向・オナ方法・日頃から悶々としている妄想・願望 等々を話し合いながら、ゆっくりとリラックスして頂いてのオナニーサポートカウンセリングとなります。」(作品解説文から抜粋)
つまり、「せんずりの仕方を教わる」のではなく、「理想のせんずり実現をサポートしてくれる」というわけですな。

まずは学校の教室で、セーラー服の女の子に見られちゃうシチュエーション。
16042202.jpg

興味をもって、積極的に見てくれるのがうれしい。
16042203.jpg

男はすかさず全裸に。
女の子は、しゃがみパンチラでニコニコしながらせんずりを観察。
16042204.jpg

男は仰向けになり、大股ひらいてシコシコ。
女の子はその間に入って、パンモロ。
その体勢で、男の足を舐めてあげるという少々変わった方法で、せんずりをアシスト。
16042205.jpg

男は大股ひらいたまま、自力発射。
発射して溢れる精液と余韻にひたっている勃起チンポを、顔を近づけて観察する女の子。
16042206.jpg

つぎのケース。
16042207.jpg

やっぱり積極的にチンポを見にくる女の子。
それを見ている男。
チンポを見ている女の子の表情を見たい気持ち、わかります。
16042208.jpg

女の子が、男にむかって大股ひらき。
パンチラですな。
16042209.jpg

逆側にまわりこんで、大胆パンモロ。
自分の指で、パンツ越しにオマ○コをさする挑発行為を見せつけ。
この状況で、パンツと同じくらいに目をひいてしまうのが、素足にスニーカーの部分・・・・なのは、私だけ?
16042210.jpg

パンツをずらして、オマ○コ見せつけ。
これはやりすぎだろうか?むずかしいところです。
16042211.jpg

キスでせんずりをアシスト。
そしてキスをしたまま発射。
発射はちゃんと、見届けます。
16042212.jpg

射精直後のチンポの観察を欠かさないところは、さすがです。
16042213.jpg

ここでは、なるべく女の子が脱がないでチンポに直接触れないエピソードをチョイスしました。

全体的にいえることは、「オナクラっぽい」。
ここでの内容がうらやましいとおもったら、オナクラへ行けば実現するかも??
ただし、オナクラは場所が限られます。
シチュエーション的につまらないホテルや、暗くて狭いレンタルルームがほとんどです。

4/20の「Lady~」

今回は、わりとオーソドックスなインタビュー形式の内容。
女性は二人。
16042101.jpg
16042102.jpg
よし!
今回はルックスはOK!

男がインタビュー形式で、女性になにやら話しています。
男は、チンポの長さのこととかを話して、自分が脱ぐタイミングを見計らっているようです。
16042103.jpg

そんなふうにエロい雰囲気作りに成功した男。
いつも通り、脱ぎ始めます。
!!オイオイ!!かがんだとき、顔が映っちゃってるぞ!!
編集ミスか?モザイク忘れか?
男にとっては、チンポより見られちゃいけない部分だろ?
・・・・そうか、こんな顔だったのか・・・・。
16042104.jpg

パンツも脱いで、チンポを見た女性。
右の子が大喜び!
16042105.jpg

包茎チンポの、皮を伸ばして見せる男。
ん?なんか違うぞ?
包茎気味だけど、いつものチンポじゃない!!
ほ~う。どうやら、いつものマスターベーターではないようです。
驚きです。
彼以外の男が出演です。
顔が映ったのも納得です。
16042106.jpg

完全勃起までには、けっこう時間がかかります。
瞬発力(脱いですぐ勃起)は、マスター・オブ・マスターベーターには、まだおよばないようです。
それでも、完全勃起したところで、手を放して完成形を見せています。
ピクン!と動かして見せます。
16042107.jpg

二人の女性のパンチラサービスを見ながら、センズリ発射!
おいおい!スゲー飛んでるよ!!
この画面で、左の彼女の右足より左まで飛んでます。
なるほど。やるなあ、この男。
16042108.jpg

小刻みな余韻発射が、けっこう続きます。
ふつうより長く、射精後のしごきを続けます。
なかなか衰えない勃起を、見せつけてフェードアウト。
16042109.jpg

念願の、別の男優登場とその結果に満足でした。
キングサイズで、仮性包茎。でも、亀頭は露出します。
内容はオーソドックスなセンズリ鑑賞で問題無し。
発射時のアングルもバッチリ。
独自総合評価は、80点です。

「オナ見せパブ しこりーな」パブで露出

「オナ見せパブ しこりーな」を紹介します。
16041901.jpg
「オナ見せパブ」・・・・店内ではチンポ露出はおろか、シコって出していいらしい!
しかも、ホステスに見せつけ放題!
こんな好き勝手なパブが、存在するのか?

さっそく、着衣のままチンポだけ露出してくつろぐ男。
もちろん、ホステスの目にもとまります。
16041902.jpg

男の背後から現れた、新たなホステス。
すぐに勃起気味のチンポに、目がいきます。
16041903.jpg

ここでは、ファスナーからチンポ露出は序の口です。
ズボン&パンツも脱いで、下半身だけ裸状態へ。
そして、ホステスの視線を集めながら、チンポシコシコ。
16041904.jpg

カウンターに向いたまま、シコシコしていてはまだあまい!
カウンターを背にして、みんなに見える方向を向かないとダメだ。
大胆にチンポをさらして、シコシコ。
16041905.jpg

こういう人は、見てあげるのが一番。
ふつうに、見ていておもしろいとおもうけど。
16041906.jpg

ここでは、その場で発射OK!
女の子をひとり選んで、専用の部屋でふたりっきりで・・・・ではないです。
みんなに見られて、露出狂納得の射精。
女性は着衣のまま、見て楽しむだけ。
16041907.jpg

こちらは、ウエイターになりきって逆接客をするという男。
あやしげな格好ですが、一応ウエイターを意識した衣装のようです。
まずはチンポを見せて・・・・
16041908.jpg

下半身だけ、脱いでます。
画面左二人の女性のテーブルの接客をしてます。
でも、奥のテーブルにも女性がいて、見ています。
16041909.jpg

接客中のテーブルで、ひざまずいてチンポシコシコ。
16041910.jpg

他のテーブルからも見られている、という点がポイントです。
16041911.jpg

で、奥のテーブルにもチンポを見せに移動。
下半身裸で、おもいきりチンポ露出。
しかもしこりながら、店内を好きに移動。
風俗でも、こんな体験はむずかしいでしょう。
16041912.jpg

壁を背に、店内全体にチンポを向けてシコシコ。
これはやらされているのではない。やりたくてやっているのだ!
16041913.jpg

ひとつのテーブルに女性陣が集まれるように、椅子をセッティング。
一か所に集まったところで、男のオナニーショーです。
16041914.jpg

オナチューブを使って、公開センズリ。
オナニーのグッズを使うところも、恥ずかしさアップ。
16041915.jpg

チューブセンズリで発射。
チューブから、けっこうな量の精液が、ドロ~。
どうして、こんな恥ずかしいことを喜んでやるのだろう?
これは、決してなにかの罰ゲームとかではない。
16041916.jpg
もしこれが、なにかの罰ゲームだとしたら、かなりのレベルではないでしょうか?
でも、金を払ってでもこの男たちと同じことをしたいとおもう人種がいます。
・・・・そう、それがCFNMマニアです。

「全裸男の撮影隊が全員発射!(CFNM) OL編」リリース情報

「全裸男の撮影隊が全員発射!(CFNM) OL編」リリース情報です。
16040601.jpg

ネット動画配信開始
「ソクミル」
商品ページは こちらからどうぞ 。

ブログ内での、商品紹介記事は こちら です。

まだ観てない方は、是非ご覧ください!

「JUN女王様の特殊妄想クリニック」露出癖に悩む青年に荒治療

「JUN女王様の特殊妄想クリニック」を紹介します。
16041801.jpg
私があまり得意ではない、SM作品。
でも「露出癖に悩む青年には彼女の自室での強制公開オナニーの荒治療。」なんて解説されたらねえ・・・・見ちゃいますよ。
当時(2008年)は私も、露出癖に悩む青年でしたから。

さて、青年役の男と女王様。
青年役の男は年齢不詳ですが、一応チンポは青年並みに勃起してます。
まずは、露出アクションの再現。
16041802.jpg

でも女王様、治療のためか「迫力がたりない」とか言って何回もダメ出し。
もう少し離れたところから迫って来い!みたいな。
再度、角度を変えて露出アクションを撮ったりして、なかなかおもしろいシーンです。
16041803.jpg

何回もやってるうちにどんどん大きくなっているじゃん、と勃起チンポにツッコミ。
ん?これも治療になるのか?
16041804.jpg

つぎに、女王様の見ている前でシコシコセンズリ。
女王様のチンポを見る目が、ヤラシイ。
16041805.jpg

座ってシコっている青年役の男に、おどりながらシコれと命令します。
男は立ち上がって、腰を振りながらしこります。
チンポが、女王様の目線の高さになるところが興奮度アップです。
楽しそうにやれ、とか細かい文句や命令を浴びせるところが女王様らしい。
16041806.jpg

撮る方向を変えてくれるのが、さりげなくうれしいですな。
おどりながらしごくことが治療になるのかは、謎ですな。
16041807.jpg

つぎは、男を寝かせて足責めです。
露出すると、ターゲットはさっさと去っていってしまうのがほとんどでしょう。
いや、ターゲットしだいでは、反撃されたり警察沙汰になったりでシャレにならない展開もありえます。
こと、近年においては、その可能性は紙一重ではないでしょうか?
こんなふうに、ターゲットが足責めしてくれるなんてのは妄想の中の理想。
それを叶えてあげて、治療とするのか?
16041808.jpg

チンポを踏んづけたあとは、口と鼻責め。
男はシコシコ。
16041809.jpg

好きなひとには、肝のシーンではないでしょうか?
アップで映しても、男の顔モザイクがあっては責め方が分かりづらい・・・・。
せめてこのシーンだけでも、鼻部分は見えるように配慮してほしいですな。
16041810.jpg

あらためて、立ったまま男を眺める女王様。
寝たまま、ひたすらしごく男。
16041811.jpg

その体勢のまま、フィニッシュに近づく男。
ローションを垂らしてあげる女王様。
通常、被害者となる女性は、ローションを持ち合わせてないとおもうけどね・・・・。
これも、男の妄想を叶えるためか?
16041812.jpg

そして自力発射。
女王様の顔は、射精と同時には見れませんでした。
16041813.jpg

射精直後の女王様の表情。
ローション片手に、ニヤ。
16041814.jpg
これで治療になっただろうか?
風俗と変わらない気がするのは、私だけだろうか?

風俗が、性犯罪を減らしているという見方があるようです。
ならば、これも治療の一環と見ていい気がします。
治療しても治らない病気かもしれませんが、治らなくても治療と言えるのでは??
少なくとも、今日もしくは何日間かは、発作が起きないでしょう。

「YOUNG GODDESS」足フェチセンズリが見れた海外有料サイト

海外有料サイト「YOUNG GODDESS」を紹介します。
16041710.jpg

このサイトのテーマは、「M男」。
そして、プラス「足フェチ」。
足を崇拝するM男のためのサイトです。
16041711.jpg

女性の足や、その履物を堪能する男。
それを眺めていたり、挑発したりする女性。
自力射精です。
チンポアップです。
16041712.jpg
CFNMとは、楽しみ方がちょっとちがうかもしれません。
でも、少しだけ通じるところがあるとおもいます。
現に、私のアンテナにひっかかりました。

射精後、放出された精液を左足ですくう女性。
16041713.jpg

私がここで強調したいのは、足フェチでありながらセンズリ発射するシーンがあること。
16041701.jpg

センズリを見られるだけでなく、足フェチという変態性も見られる。
足をオカズにセンズリ発射できるという、ありそうでなかなか無い内容です。
16041702.jpg

ただ、このサイトは、センズリ発射を見られることが第一ではありません。
このシーンでは、残念ながら女性がサングラスをしています。
また、背後に第三者の女性がいますが、見られることも見せることもなく終わります。
もったいないです。
16041703.jpg

ときには、女性が脱いでしまうこともあります。
でも、挑発的に見せるだけです。
16041704.jpg

チンポを、足に近づけてしごく男。
16041705.jpg

サンダルを舐めながらシコシコ。
個人的には、「履物を舐める」「履物で足コキ」はどうかな・・・・とおもっています。
16041706.jpg

自力発射で、脚にぶっかけ。
足首の辺りで発射して、精液が膝の方まで飛び散っています。
しかも、けっこうな量です。
女性の顔が見れませんが、こういう足(脚)ぶっかけはアリかなとおもいます。
16041707.jpg

片足は、くちもとへ。
片足は、チンポへ添えて。
男の目隠しは、必要なんですかね?
16041708.jpg

今回は女性の顔が映ったまま発射。
イイ反応して見てます。
16041709.jpg

じつはこのサイト、すでに閉鎖しているようです。
もっとエピソードがあったと記憶してますが、ここで紹介したようなセンズリ発射は一部だったとおもいます。
すべてのエピソードがセンズリ発射だったら、とてもすばらしかったんですがね。
でも、このような足フェチセンズリ映像は、今でもなかなか他に存在しません。

SMサイトでこういうものを作るのではなく、CFNMサイトで作ってほしいですね。

4/15の「PURE~」

今回の女性は、豪華5名です。
16041601.jpg
この制服のような衣装は、どうやら大学生を演出しているようですな。

と、そこへ黒人の教員が現れます。
彼を見た黒人の女の子。なにかあわてています。
過去に教員の彼と、トラブルのようなものがあったようです。
しかもその彼がデカチン。
デカチンぶりを仲間たちに話して、もりあがっているようです。
16041602.jpg

そこで教員も「ちょっと待ってよ~」的な感じで、彼女の前に腰を落として泣きをいれます。
過去のトラブルをたてに、「デカチンを見せな」という展開のようです。
16041603.jpg

彼は、そうとう立場が弱いようです。
しかたなく、彼女たちの前でストリップショーです。
16041604.jpg

チンポがあらわになると、半勃起もせず通常の状態でも、女性陣の反応は上々。
16041605.jpg

黒人の女の子の反応が、かわいらしくてイイです。
・・・・それにしても黒人男性の体格ってすごいですな。
ごく一般的なひとなんでしょうけど、ものすごいアスリートのような体形です。
腕の太さ。胸板の厚さ。割れた腹筋。コワいです。
一方で、デカいけど割と柔らかめのチンポ。コワさが足りません。
16041606.jpg

黒人の女の子がチンポを手で、もて遊びます。
そして、となりの女の子に「触ってごらん」という感じで手を導きます。
誘われた女の子、手コキします。
後ろの席にいた三人の女の子、立ち上がって見に来ます。
16041607.jpg

今度は、黒人の女の子がフェラ。
気合い入れてます。
16041608.jpg

フィニッシュは、発射がわかりやすい手コキ。イイですね。
ただ、教員が発射の瞬間、興奮のあまり上体を起こします。
で、後ろの女の子の反応が見られなくなっています。
映画だったら「カーット!やりなおし!!」となるところです。
でも、発射に「やりなおし」は出せません。
これは監督のミスですな。ここまで想定するのは、むずかしいけど。
16041609.jpg

出しきって、後ろに反り返る教員。
それに合わせて反り返る、デカチンポ。
まだビクン!と動いています。
16041610.jpg

日本のAVでも、デカチンポとして黒人を起用することがあります。
ただ、個人的には好みではないです。
黒人が身近な存在ではないので、馴染まないんですな。
だから好みでいうと、なんとなく合いません。
さらに、好みになんとなく合わない女性陣。なんとなく合わない帽子。
独自総合評価は、40点です。

4/13の「Lady~」

ベッドのある部屋・・・・。
先に現れた女性がピョン!とベッドに横になる。
そして、あとから現れた男。
カップルなのでしょう。
16041501.jpg

なにやらゴチャゴチャと話し合いをします。
やがて、女性が服を脱ぎだしました。
挑発しているようです。
男も、売られた挑発を買ったようです。
16041502.jpg

パパッと全裸になる男。はやる気持ちをおさえられない時の動きです。
男は手をこすりわせて、さあいくぞ!と。
チンポも臨戦態勢。
16041503.jpg

ところが、女性は触らせないし、触ってもきません。
挑発的なポーズや動きを、するばかりです。
男はそれを見て、自分でしごくしかありません。
16041504.jpg

女性は下着も脱いじゃいます。
ベッドの上で、じつに悩ましい動きをくりかえします。
16041505.jpg

いやー、エロいですな。
16041506.jpg

挑発をくりかえしながら、チンポの様子をみる女性。
これは、おあずけプレーなんですかね?
16041507.jpg

女性は、うつ伏せで腰を上下に動かします。
仰向けになっても、腰を上下に振っています。
さながら、エアーセックスのごとしです。
16041508.jpg

いつまでたっても、おあずけのまま。
結局、センズリ発射!
・・・・チンポアップです。
16041509.jpg

気づけば、もはやCFNMではなくなっていました。
今回は、日本のセンズリ鑑賞ものみたいな内容でした。
まあ、女性までオナニーするわけではなかったですけどね。

今作を見て、初めて気づきました。
よく考えたら、このサイトはCFNMとは限らない、と。
「センズリを女性に見られちゃう」という内容であって、女性が脱がないわけではない、と。

このサイトを、批判はできません。
でもCFNM的楽しさで独自総合評価をしているので、0点(100点満点を10点単位で評価)と言わざるを得ません。

「~Tales」の紹介③

「~Tales」の紹介弾三弾。
ビニールハウスみたいなテントみたいな・・・・そんなところで男子が脱いでいます。
女子は二人。
だいたい、男子一人女子二人の組み合わせです。
16041401.jpg

葉っぱのついた枝で、女子二人に、はたかれます。
鞭のかわりと、おもわれます。
やっぱり、S女M男の構図のようです。
16041402.jpg

むりやり、屈伸運動をやらされる男子。
これもM男プレー?
16041403.jpg

いすにすわって、シコシコ。
両側から、立ったままそれを見学する女子二人。
なんとなく淡々とした雰囲気が味気ないです。
ただ、全身撮りに近いのがうれしい・・・・。
16041404.jpg

が!やっぱり発射時はチンポアーーップ!・・・・ざんね~ん!!!
・・・・しかも「ドピュッ!」ではなく「ドロ」・・・・。
16041405.jpg

すかさず、ねぎらうように男子の頭を小突く女子二人。
なんというか、オナクラで果てたときのような、なにかむなしい気分がおそいます。
16041406.jpg

男子も女子も、なんとなく楽しんでいないのが伝わってきちゃうところが切ないですな。
繰り返しますが、新作更新に要注意のサイトです。

「~Tales」の紹介②

以前紹介した、「~Tales」の紹介第二弾です。
野外がメインなので、今回も野外です。
ひとけのない山林に、女装男子一人とS系女子二人でドライブ?
16041301.jpg

女装男子は、みるみるうちに服を脱がされちゃいます。
チンポがあらわになって、指さして笑われます。
つぎに、左の子の手にある鞭で、尻のあたりを打たれます。
っていうか、この女装男子、細長すぎじゃね?
16041302.jpg

多少の抵抗はするものの、ひたすら鞭うたれます。
そして、半裸だった彼をさらに脱がしてほぼ全裸にします。
16041303.jpg
全裸になると、胸かくして股かくさず・・・・。
このへんは、オカマらしいですな。

そして、強制オナニー。
女子二人の見てる前で、シコシコ。
16041304.jpg

いまいち勃ちのわるい女装男子。
手コキでヘルプされます。
16041305.jpg

体勢をかえて、ようやく自力発射。
・・・・その瞬間、女子の顔が見えません。
16041306.jpg

ゆっくりカメラがひいていくと、女子が拍手。
頭をたたいたり、肩をたたいたりしてねぎらっています。
16041307.jpg

このサイトの作品も、ほとんどが発射の瞬間チンポアップという残念なつくりでした。
また、更新の問題も抱えたサイトなので要注意です。
詳しくは、過去の記事を参照してください。

「本能丸出し 今まで表に出ることのなかった(秘)映像 ノンケ 素人AV男優面接映像 大公開」ホモの話題ではありません

「本能丸出し 今まで表に出ることのなかった(秘)映像 ノンケ 素人AV男優面接映像 大公開」を紹介します。
もちろん、ホモの話ではないのでご安心を。
16041201.jpg
この作品は、かの有名なソフトオンデマンドです。
でも、もしかしたら「こんなのあったの?」とおもう人がいるかもしれません。

というのも、レーベルが「NEW SEXUAL」という特殊なもの。
かんたんに言うと、ホモ系をターゲットにしたレーベルです。
ですから、当時店頭に並ぶことがなかった可能性のあるレーベルといえます。
しかも、安さを売りにしていたSOD。
この特殊なレーベルに限っては、恐ろしい金額設定。
この作品もジャケットに「¥10,000」(税抜き)と印刷されています。

さて、でもこの作品は、男と男のカラミはありません。
また、某有名女優も出演しています。
内容は、「素人AV男優面接」と銘打ち、オーディション的なことをしています。
面接官(これは男性)や女優の前で全裸になり、自己アピールしてセックスをものにしようという企画。
自己アピールに失敗すると、オナニーして終わりとなる・・・・。
というところがポイント。
わずかではあるけど、CFNM的なものをちょっと期待したわけ。

そしたら、のっけからひとり、おもしろい男子が登場。
その男子を紹介しましょう。
面接のっけから全裸にさせられます。
右の後ろ姿の人は、男性面接官です。
16041202.jpg

緊張気味の男子。礼儀正しく全裸になったあと、立っています。(いや、チンポはまだですけど)
画面右の方に、もうひとりスーツ姿の女性がいます。
画面右の方に、不自然に手のひらが映っているのが彼女です。
っていうか、彼女もしっかり入れて撮るべきでしょう。
16041203.jpg

促されて椅子の前に移動し、つまり女優さんに近づきます。
そのためか、チンポ半勃起。
面接官に指摘されちゃいます。
16041204.jpg

面接官が女優さんにちょっとだけ触るように言ってみると、みるみるうちに完全勃起。
だれが見ても明らかな勃起に、女優さんも大きくなったと実況しちゃいます。
16041205.jpg

つぎに、女優さんとスーツの女性(以後アシスタントとします)が、二人で男子の体をペタペタと触っていきます。
筋肉を楽しんでいるともいえますが、彼が興奮するのを楽しんでいるともいえます。
16041206.jpg

やがて、チンポの先から我慢汁がツツーっと。
のびるのびる。
その状態のまま、女優さんと面と向かわせます。
16041207.jpg

女性二人のボディータッチは、だんだんキワドイところに移っていきます。
お尻やチンポの周辺を撫でまわします。
16041208.jpg

我慢汁がのびきっているチンポ。
面接官が、女優さんにそのチンポをつかむように指示をだします。
そりゃあ、このチンポを放っておけないでしょう。
じっくり女優さんに見てもらいたいものです。
16041209.jpg

さて、身体検査的な審査が終わると「SEXアピール」審査として、両手を後ろに拘束した状態で女優さんを気持ちよくさせなくてはいけません。
基本的に口をつかって熱意をアピールするわけです。
このとき、どうしても女優さんは裸を露出せざるをえません。
アシスタントが見学してます。
16041210.jpg

展開(審査)次第で、オナニー審査とかオナニーで終了になります。
その場で女優さんに見られながら、オナニーを始める男子。
16041211.jpg

完全自力で発射。それを見ている女優さん。
っていうか、それを見ているアシスタントも撮ってほしかった。
16041212.jpg

あと始末用のティッシュを差しだすアシスタント。
せっかくそばで見ているのに、その様子が見れないのはもったいない。
16041213.jpg

彼は二連射することになって、立ち上がる。
16041214.jpg

2発目はチンポアップ・・・・。残念。
16041215.jpg

こんな面接を6人撮っています。
でも、純情な雰囲気と我慢汁の見所をつくった彼が一番おもしろかったです。

まともにDVDを買おうとすると、びっくりする値段です。
でもDUGAで、本編の分割販売をしています。
「ノンケ 素人AV男優面接映像 大公開」というタイトル。
男子別で、税込み1,645円~3,291円で購入できます。
この値段なら、「面白そう」とおもうところだけをチョイスして見るのもアリかもしれません。

「こんな女子校生がいたらスゴイ!! 学級崩壊ver.」オナニーしろ!

「こんな女子校生がいたらスゴイ!! 学級崩壊ver.」を紹介します。
16041101.jpg

三つのエピソードのうち、「オナニーしろ!」を紹介です。
体育倉庫のようなところで、男子一人が女子二人に料理されちゃってます。
16041102.jpg

男子のズボンとパンツを脱がせると、いきなりしごきだす男子。
ん?完全にMプレーヤーだな。
「やめろよ!」とか「見るなよ!」とか言いながら、しっかり見られて興奮しちゃうタイプ。
女子もウケています。
16041103.jpg

しばらくしごいているのを観察していた女子。
「なんか好きなことないの?フェチとか」というフリ。
16041104.jpg

チラッと足のことに触れると、
「足がイイの?暑かったしちょうどいいや」と言って、靴を脱いで足で攻撃。
16041105.jpg

「臭そうだからヤメて!」というM男の言葉は、「匂いを嗅がせて」というお願い。
女子もノリノリで足の匂い攻撃。
16041106.jpg

上級テクニック、足の親指を鼻に突っ込むプレー。
ツワモノだ。
男のシコシコも止まらない。
16041107.jpg

女子校生のソックス責め。
ひとつを胸に抱きしめ、ひとつを鼻に、もうひとつを口の中に!
で、シコシコ。
よくよく考えてみると、かなりの変態っぷりです。
16041108.jpg

ここまでサービスしたら、あとはイクところをみるのに専念。
16041109.jpg

女子の全身をとらえつつ、アングルを変えて撮っています。
見ていて飽きません。
16041110.jpg

最後とおもわれるところで、男子立ち上がる。
立ち上がってシコシコ。
ああ、こういうのもイイものですな。
16041111.jpg

ソックス足と素足にぶっかけ。もちろん見られながら。
足にぶっかけは、嫌いじゃないです。
女子のパンチラも、見逃せません。
16041112.jpg

つば攻撃とか、痛い系は専門外なので、他のエピソードは割愛します。

「medical~」の紹介②

「medical~」の紹介、第二弾です。

通常、医療服を着た女性が二人です。
このエピソードは初期のころで、ひとりは事務系の服装をしています。
16041001.jpg

全裸で現れた青年。
早々にフルチンワールド開始です。
まずは身長を測ります。
16041002.jpg

その体勢のまま、けっこう勃起しているチンポを測定します。
太さまで測っています。
16041003.jpg

もちろん、ペニスの長さも測ります。定規で。
16041004.jpg

なぜか写真を撮られます。
深く考えないで、羞恥心を楽しみましょう。
16041005.jpg

医療服の女性が医療服を脱ぐと、裸です。
青年がベッドに横になると、その顔の上にまたがってオ○ンコ見せつけ。
事務系の女性も、さりげなくノーパン。
ストッキングが腰までのものではないので、モロにマンチラです。
16041007.jpg

勃起チンポを見て興奮してきたのか、定規でオ○ンコをペシペシ叩いて刺激をあたえています。
16041008.jpg

マンチラというより、マンモロ状態です。
といっても、当の青年の目の前は、もう一人の女性のオ○ンコでふさがっています。
16041009.jpg

発射シーン。
自分でしごいて発射します。自力自体はイイです。
でも、女性の顔が見れません。
発射シーンは、ほとんどの場合、突然チンポアップに切り替わります。
また、精液とその放出のされ方が、どうにも不自然な気がしてなりません。
根拠が無く、あくまでもこまかい部分での印象の蓄積での推測ですが・・・・疑似な気が・・・・。
いや、はっきりとは分からないので、こう言ってしまうとアレなんですけどね。
16041010.jpg

このサイトも、この発射シーンさえ良ければ重宝したんですけどね。
カメラをひいてほしい。
そして、ウソっぽくない編集で堂々と発射シーンを撮ってほしい。
・・・・と、ここで訴えたところで無力ですがね。

「全裸男の撮影隊が全員発射!(CFNM) OL編」自己作品第5弾DVD発売

「全裸男の撮影隊が全員発射!(CFNM) OL編」自己作品第5弾DVDリリース情報。
16040601.jpg

DVDネット通信販売開始
「EIC-AV」


トップ画面検索機能で、「 撮影隊が全員 」で検索するとすぐにみつかります。

4/8の「PURE~」

今回は、ちょっと理解がむずかしいシナリオのようです。
16040901.jpg

あらすじを、なんとかつかもうとしました。
どうやら、カップルのこの彼女は、彼の裸を商売にしようとたくらんだようです。
彼をなんとか説得した彼女。
さっそくお金を払ってくれた女性を、呼びにいきます。
16040902.jpg

部屋の外には、「CFNM」と印刷されたチケットを持った女性が・・・・4人!
彼の裸を見ようと、チケットを買って集まったようです。
16040903.jpg

ひとり、女性を連れて部屋に戻ると、さっそく彼の服を脱がします。
16040904.jpg

もちろんパンツも脱ぎます。
飛び出してきた半勃起のチンポを、右の彼女が見るとうれしそう。
すかさず、ギュッと握って手コキ。
16040905.jpg

男が腰をおろして、右の彼女の手コキを受けていると・・・・
さらにもうひとりの女性が、画面右から入場。
ちょっとおどろく彼。
16040906.jpg

で、さらにもうひとり。
16040907.jpg

さらにもうひとり、加わって全員入場。
文句を言う彼の口をふさぐ彼女。
予想外のハーレム状態に、よろこぶどころか怒るようじゃダメだな、彼。
16040908.jpg

若干硬さを失ったチンポを、手コキとフェラの連続攻撃でなんとかもちなおします。
後ろの2人は、スマホで録画してますが・・・・この場合ちょっと地味な演出です。
16040909.jpg

発射は手コキ。
カメラの角度のせいか、彼の精液の量のせいか、発射がちょっと分かりづらいです。
女性陣の反応も微妙です。
16040910.jpg

発射を見届けると、すぐに女性陣が立ち去っていくパターン。
この切なさがイイ・・・・のかな?
私は、切なすぎるとおもいますが。
16040911.jpg

最初は見てる女性がひとりなのに、次々女性が増えて「ちょっと待って!」と焦るストーリーはイイものです。
でも今回はそういう展開を、うまくいかせてなかったかなという印象です。
女性が増えてエキサイトできない&発射が分かりづらい彼は、ちょっと残念でした。
独自総合評価は、40点です。

「Crazy~」の紹介③

「Crazy~」の別メンバー編を紹介します。
今回は、女性2人で男4人です。
男がすでに全裸になって、体重を測っているシーン。
16040501.jpg

ひとりずつ、2人の女性に挟まれて勃起チンポと射精を見ていきます。
勃起させるために、自分でシコシコ・・・・。
16040502.jpg

完全勃起とおもわれるところで、女性がその長さを測ります。
そして、さらに自分でしごききって射精します。
16040503.jpg

ひとりが終わると、つぎの男へ。
終わった男も、順番を待っている男も、その場で全裸のまま待機しています。
16040504.jpg

射精シーン。
基本的に女性たちは、その役の設定のせいか事務的でクールな反応です。
でもこのときは、右の女性が素のリアクションをしてしまったようです。
射精を見て、ウケています。
16040505.jpg

次の男。
まずは体重測定から・・・・。
16040506.jpg

女性陣にはさまれて、シコシコ。
イイ感じに勃起してきたところです。
メジャーを持った女性が、勃起チンポの長さを測ろうとしています。
16040507.jpg

自ら射精して、受け皿に放出しているシーン。
全ての射精シーンが、このように女性の反応が見られる撮り方なら最高なんですけどね。
・・・・通常は、射精チンポのドアップに泣かされます。
女性が完全着衣のままで、男との絡みはもちろんタッチもほどんど無し。
射精はセンズリのみで、医療系の設定の集団センズリ鑑賞ものみたいな当サイト。
内容が希少価値激高でとてもイイのに、射精シーンだけが悔やまれました。
16040508.jpg


4/6の「Lady~」

女性2人の前に現れた男。
女性から水着、それと着替えの際につかうタオル(特大)を渡されます。
男性用水着の試着ですかね?
16040701.jpg

女性の見ている前で、タオルを腰にまいて着替え始める男。
この場で着替えますが、とりあえずしっかりチンポは隠してます。
16040702.jpg

着替え終わった男。
体を回転させ、前から後ろからと水着を見せます。
いたって、普通の水着ですね。
セクシー下着でも、キワドイ水着でもないです。
16040703.jpg

なにやら女性陣が不満を言っているようです。
なにを言われているのか分かりませんが、男は水着に手をかけます。
脱ぐモーションですね。
いよいよ脱ぐのか?というシーン。
右の女性の目がいやらしく見えるのは、私だけ?
16040704.jpg

完全に脱いだシーン。
やっぱりスケベだな、右の女性。
16040705.jpg

男が脱いだとき、いつものように元気な挨拶ができていません。
半々勃起。
脱いだパンツをチンポにかけるパフォーマンス。
かろうじてパンツが、ひっかかっています。
かるくウケる女性陣。
16040706.jpg

そしてシコシコ開始。
16040707.jpg

完全勃起したところで、手を放して勃起チンポお披露目。
女性の正面を向いて、勃起チンポを左右に振ってみせるパフォーマンス。
かるくウケる女性陣。
16040708.jpg

シコシコの途中で、女性陣がパンツを見せるサービス。
服を脱いでしまうより、このようなソフトなサービスの方がイイね。
パンツは、まったく見れないよりは見れた方がありがたいですな。
16040709.jpg

そして、このアングルのまま発射!
イイアングルです。
ただ、ドピュッドピュッ!というより、ピッピッピッ!という感じ。
少量でねばっこい精液が、少しずつ飛び散っている感じですな。
16040710.jpg

射精中に、アップ画面にきりかえ。
今回はカメラのスイッチ(きりかえ)が、当たりパターンでした。
16040711.jpg

男は、精液を十分絞りだすと、はだかのまま画面から消えていきました。
女性は、放出された精液を観察して、笑っています。
16040712.jpg

全体的に大きな文句のない、一定の水準以上の出来だとおもいます。
ただ、特筆すべき点がないのも事実。
まったく無難なセンズリ鑑賞もの、といった印象です。
いまどきの日本のセンズリ鑑賞ものは、女性が脱ぐのが当たり前になっています。
それに比べれば、完全着衣のままで全身撮りが見られる点から、個人的に楽しめています。
独自総合評価は、70点です。

「全裸男の撮影隊が全員発射!(CFNM) OL編」自己作品第5弾

「全裸男の撮影隊が全員発射!(CFNM) OL編」自己作品第5弾の紹介。
16040601.jpg

「女の子は服を脱がないから安心して」と言って現れた全裸撮影隊。実は、自分たちが服を脱ぎたいというチームだった!ついチンポを見てしまう女の子の視線に、歓喜の男たち。「見ると勝手に大きくなってるんだけど…」「チンポに触ったわけでもないのに、何で勃起してるの?」「ええ?乳首しか触ってないのに我慢汁が垂れてて凄いんだけど…」。女の子の戸惑いと関心を示す表情に、更にエキサイトする男たち。僕たちだけ裸で、チンポを見られて恥ずかしい!勃起がすぐにバレて恥ずかしい!でも、勃起が恥ずかしいと思うほど勃起のおさまりがつかない。そして完全勃起のチンポが、小刻みに上下に脈打つ。時々チンポがピクーンと痙攣すると、ついには我慢汁がチンポの先から糸を引いて垂れてくる。その一部始終を女の子に見られちゃって、M的興奮の連鎖が止まらない!顔とチンポに好奇の眼差しをそそぐ女の子に、お願いしてみる。「あの…パンツだけ見せてくれませんか?かわりに僕の射精するところを見せますから」素人露出マニアの「cfnmコウ」が「今までに無いスタイルのAVを作りたい」と言って自らお金を出し、企画から撮影・編集指示までおこなった作品。「職場のOLの前で全裸になって、変化していくチンポを最初から最後まで見られたい、普通の手コキではなくて指先で裏スジをピンポイントでクリクリされたい、シャワーを浴びる前のストッキング足裏を、じっくり見たり嗅いだり舐めたりするのが好きだ、そういう男達の期待に応える作品だと思います」とメッセージ。

ヌードになるわけではない、と聞いてやってきたOLさん。
「エロ系」とは切りだしづらい雰囲気で、まじめそう。
モデルになるのは承知しているので、イメージ映像の撮影だとおもっているのでしょう。
「イメージ」といえば「イメージ」なのだが・・・・。
とりあえずは、彼(監督)がなごやかな雰囲気をつくっておく。
16040602.jpg

他のスタッフを呼んでくると・・・・
出た、全裸撮影隊!
いや、厳密にいうと全裸ではない。
ちゃんとタオルで、隠すべきところは隠しています。
そう、こう見えて、彼らはジェントルマンなのです。
紳士的にふるまえば、ガードのかたそうな彼女もいきなり怒りだしたり、逃げたりしないのです。
16040603.jpg

今回の撮影テーマ「CFNM」。
とりあえず、彼女に説明文を読んでもらう。
その間にカメラチェックの為の、テスト撮影をする監督。
16040604.jpg

タオルが超ミニだから、油断してると大事なところが見えてしまいます。
マイクロミニスカートの女性のパンツが、ときどき見えてしまうアクシデントと同じです。
16040605.jpg

監督が真剣な証拠に、こんなショットを撮っています。
遠慮なくアップ撮りです。美しいです。
16040606.jpg

「CFNM」について、なんとなく分かってきた彼女。
少しずつ自分たちの思惑通りに運ぼうとする、監督。
もはや、チンチラどころではない。チンモロで歓談です。
とにかく、なごやかな雰囲気を維持しています。
ウマイな、監督。
16040607.jpg

で、こうなる。
16040608.jpg
さらに・・・・

こうなる。
16040609.jpg
全裸男の撮影隊が、変身完了!
ここからはフルチンワールド全開!
最後までフルチンのままです。
さて、ではスタジオに移動しましょう。

スタジオの設定は、オフィス。
応接セットのテーブルが邪魔なようです。
監督が、そっちにもっていってくれと指示を出します。
フルチンで指示に従うスタッフ。
16040610.jpg

さて、「イメージ撮影」開始です。
「イメージ撮影」といっても、全裸男とのツーショット撮影ですけどね。
カップルのように、手をつないでもらう。
「着衣の女性と全裸の男性」で雰囲気よく手をつないでいる・・・・まさしくCFNMの絵です。
ひとによっては、不思議な趣向かもしれませんね。
16040611.jpg

じゃあ、こっちを向いて、ソファーに座りましょうか・・・・
16040612.jpg
え?オイ!半勃起しちゃってんじゃん!!
「手つなぐの、ヤバイです・・・・」と後で彼が言っていたけど、「CFNMの良さが少し分かりました」と素直に言っちゃえよー。

つづけて、体勢を変えながら撮っていく。
彼女、彼のチンポの様子に釘づけです。
16040613.jpg

もちろん、足フェチショットは、外しません。
こんなのや・・・・
16040614.jpg

こんなのも撮ってます。
16040615.jpg

ツーショットイメージ撮影が終わったら、撮影隊が並んでのチンポ見比べ。
3人が勃起するように、彼女がソフトタッチで手伝います。
まずは、乳首責め。
奥の彼から、順番に乳首責めしていきます。
・・・・一番目に乳首責めされている奥の男。
それを見ている3番目の男(監督)・・・・もらい勃起してます。
まだなにもされてないのに、他人のを見て興奮しちゃってます。
そういう感情の持ち主なのでしょう・・・・彼はもらい泣きもするタイプに違いありません。
16040616.jpg

3人の乳首責めが終わると、つづいてチンポいじり。
感情の豊かな彼(監督)のチンポからは、涙・・・・というかヨダレ?
いや、我慢汁がとまりません。
16040617.jpg

チンポをいじられちゃう順番が、次だよ。
こんなチンポの状態を見て、彼女はどんな反応をするだろう?
16040618.jpg

3人のチンポいじりが終わると、3人並んだままオナニーショー。
自分でしごいて、完全勃起を完成させます。
その上で、彼女に硬さを確認してもらいます。
16040619.jpg
よく、女性シンガーの歌で、「ギュッと抱きしめて!」みたいな詩がありますよね。
恋心に満ちた、女性の心理です。
ここでは「ギュッと握って!」です。
エロ心に満ちた、男性の心理です。

3人の勃起力を見て触って確かめたら、それぞれの発射を見てみましょう。
まずはセンズリ発射。監督です。
匂いフェチです。
彼女の全身をクンクンしながら、自分でしごいています。
彼女の匂いの極めつきは、つば。
彼の鼻の穴を、ペロっとしてくれました。
匂いそうで匂わない方がイイのか?匂わなそうで匂う方がイイのか?
16040620.jpg

どちらなのか定かではないまま、無事彼女の目の前で発射!
センズリ発射を、マジマジと見つめる彼女。
16040621.jpg

つぎの男は、指コキで発射。
対面でと、背後からでと。
二本指で輪っかをつくって、コキコキ。
16040622.jpg

「根元ばかりじゃなくて、もっと先の方もコキコキしてほしい!」とおもう。
でソファーにすわったら・・・・
とたんに、指一本で裏スジをクリクリ。
コリコリ、クリクリ、スリスリ、集中攻撃!
そのまま指一本で発射しちゃいました。
16040623.jpg

三人目は、足フェチ男。
足を遠慮なく、頬ずりしたり、舐めたりして、自分でチンポをしごきます。
やがて、彼女のサンダルを脱がします。
そして足の裏の匂いを嗅ぎながら、チンポをシコシコ。
その異様な光景・・・・足の匂いを嗅ぎながら勃起しているチンポを、ジッと見ている彼女。
16040624.jpg

「足の裏を舐めるのは抵抗あるだろうなあ・・・・」とおもっていた私。
その心配をよそに、指示も出してないのに、匂いを嗅いで舐めまくる彼。
やるねえ~。
16040625.jpg
16040626.jpg

そして足コキへ。
もちろん、チンポの裏側を片足でこするスタイルがメインです。
途中、両足挟み足コキを混ぜたりして・・・・。
16040627.jpg

フィニッシュは、もちろん裏スジを意識した足コキ。
これは、たまりません!
大量発射です。
16040628.jpg

あまりにも不思議な、発射の数々。
彼女の目には、どう映っただろう?
足コキで発射に導いた直後の、彼女の横顔。
出会った頃と違い、Sの血が宿ったような顔つきに見えるのは、私だけだろうか?
16040629.jpg


フルチンワールドにこだわり、フルチンの必要がないのにフルチンでいる男たち。
「女性は完全着衣のまま」にこだわったCFNM作品。
全身撮りにこだわり、カメラ2台を使った独特の撮影スタイル・・・・コウスタイル撮影。
CFNMだけでなく、フェチ要素を盛り込んだ内容。


もう一度、伝えたい。
「職場のOLの前で全裸になって、変化していくチンポを最初から最後まで見られたい、普通の手コキではなくて指先で裏スジをピンポイントでクリクリされたい、シャワーを浴びる前のストッキング足裏を、じっくり見たり嗅いだり舐めたりするのが好きだ、そういう男達の期待に応える作品だと思います」


以下、当作品の購入方法です。


DVDの店頭購入なら・・・・

「ラムタラ」

公式HPは こちら
お近くの店舗でどうぞ。
店舗では、商品番号の「AVC-05」と書いたメモを店員さんに渡すと、すぐに探してくれるはずです。

以下の店舗でもどうぞ。
「スターブック 日本橋店」
「横浜書店 仲町台店」
「横浜書店 八日市場店」
「サイビジョン 北店」
「SLUM 池袋店」



DVDのネット通信販売での購入なら・・・・

「EIC-AV」
こちら からどうぞ。


ネット動画配信での購入なら・・・・

「JADE」

トップ画面検索機能で、「全裸男」で検索すると、すぐに見つけられます。
※こちらのサイトでのサンプルムービーには、男優にかなり大きめの修正が入っています。ですが本編には、その修正はありませんので、ご安心ください。「作品のあらすじ」の文章の最後に「サンプルのみ男優の顔にモ○イクを入れてあります。」と明記されています。


「DUGA」



「Gcolle」
プロローグ編
全裸男の撮影隊が全員発射!プロローグ編

ツーショットイメージ撮影編
全裸男の撮影隊が全員発射!ツーショットイメージ撮影編

勃起力比較編
全裸男の撮影隊が全員発射!勃起力比較編

匂いフェチセンズリ編
全裸男の撮影隊が全員発射!匂いフェチセンズリ編

手コキ指コキ編
全裸男の撮影隊が全員発射!手コキ指コキ編

足フェチ足コキ編
全裸男の撮影隊が全員発射!足フェチ足コキ編


サンプル動画

「Crazy~」の紹介②

以前紹介した、「Crazy~」を第二弾として紹介します。
16040401.jpg

基本パターンは、女医役(?)の女性が2人で青年が3~4人。
青年たちが着衣で登場すると、早々に服を脱ぎだして全裸になります。
16040402.jpg

身体検査みたいなイメージです。
体重をはかったり、運動時の脈拍をはかったり。
ひとあじ違うのは、青年たちが全裸になること。
そしてもちろん、チンポ検査があること。
通常時のチンポの長さをメジャーで、はかっています。
16040403.jpg

全裸で並べられた青年たちを、順番にみていきます。
まずは触診。といっても、診察というよりいじくっているだけ。
いたずらされてる感覚ですな。
そして、体重測定。
これがなんなの?とおもうかもしれません。
でもこれこそが、フルチンワールド。
フルチンでいるのが不自然な状況で、フルチンでいるのです。
16040404.jpg

この脈拍をはかるシーン。
CFNM的発想のシーンです。
屈伸運動をさせて、脈拍をはかります。
でも「着衣の女性に全裸の男が」というところ、それこそがCFNMの最大の肝なのです。
エッチシーンではなく、日常の中の「着衣の女性と全裸の男性」が、この趣向の肝のひとつではないでしょうか。
16040405.jpg

簡単な身体検査がおわると、ひとりずつチンポ検査です。
自分でしごかせて、勃起させます。
そして、勃起時のチンポの長さを、はかります。
16040406.jpg

最後はもちろん、射精。
でも、最後まで女性は手を貸しません。
手伝ってくれたのは、精液の受け皿を渡すくらい。
16040407.jpg

その場で、受け皿に自力射精。
非常に残念なのが、この射精の瞬間、チンポアップになるのがほとんどなこと。
その瞬間の女性の顔は、なかなか撮ってくれません。
16040408.jpg

それでも、射精の最中にカメラをひいてくれることがあります。
ワンテンポ、ツーテンポ遅い!とおもいながらも、これで我慢しならければならないことが多いです。
16040409.jpg

ひとりがおわると、別の青年へ。
青年の人数分のセンズリ発射が、見られることになります。
16040410.jpg

まあ、この青年の場合も、発射時はチンポアップですけどね。
16040411.jpg

さりげなく女性の位置が入れ替わってたりするのが嬉しかったりします。
16040412.jpg

つくづく、射精の瞬間の女性の顔が見られたらなあと、もったいなくおもわれます。

「NIP~」の新作

ごくふつうの街並みに、全裸の女性がひとり。
16040301.jpg

とうぜん、写真を撮ろうとする人、撮る人もいます。
16040302.jpg

スタイルがイイです。
でも顔をふくめて見ると、なんかたくましく見えますな。
16040303.jpg

こんなところを、全裸でウロウロしてはダメでしょう。
また写真を撮りたい人に、つかまっちゃいました。
なぜか自分もふくめて、撮っています。
16040304.jpg

振り返る自転車の人。
撮りまくる人。
今の時代、携帯やデジカメのおかげで手軽に撮影できます。
そんなリスクを、ものともしません。
16040305.jpg

ほぼ、いつも通りの内容とおもわれます。
あとはモデルの好みで、買うかどうかですね。

4/1の「PURE~」

元気のない男が、部屋にひとり。
なにか悩んでいるようです。
16040201.jpg

と、そこへ現れた女性3人。
家族だろうか?ガールフレンドだろうか?
女性のタイプが、バラバラです。
16040202.jpg

挿入されるフェチショット。
16040203.jpg

挿入されるエロショット。
16040204.jpg

どういう悩みかよく分かりませんが、女性陣は解決に協力してくれるようです。
男は服をぬいでいき、パンツ一丁でチンポをタッチされています。
16040205.jpg

パンツをおろすと、勃起チンポが堂々登場!
16040206.jpg

まずは、チンポをやさしく愛撫。
ひとりがチンポの先を刺激。
もうひとりが、玉袋をモミモミ。
16040207.jpg

男をソファーに、ゆったり座らせる。
そして、ズボンとパンツを取り去る。
で、激しいフェラチオ口撃。
16040208.jpg

強い吸引力。
すっぽりと口に含む、深いフェラ。
3人の女性が、かわるがわる激しいフェラをしていきます。
16040209.jpg

射精が近そうになると、手コキへきりかえ。
3人の視線をあつめながらドピュ、ドピュ!
16040210.jpg

手コキ発射させた真ん中の女性が、最後までギューッ!と、しぼりだす。
たまらず上半身を痙攣させる男。
下腹部に放出された精液を、指でさわってみる。
16040211.jpg

設定や女性陣や服装など、いまひとつ萌える要素が個人的には少なかったです。
フェラはいつものことですが、発射が3人に見られながらの手コキでよかったです。
とくにこれといって特徴が無かったかなあ・・・・と。
独自総合評価は、30点です。

「露出バカ一代スペシャル2」総集編に加えられた特別収録がスゴかった

「露出バカ一代スペシャル2」を紹介します。
16040101.jpg
過去4作品の総集編としてリリースされた「スペシャル編」の第2弾。
すでに4作品とも購入済みのユーザーにとっては、無用とおもわれました。

よくあるパターンですが、ただの総集編ではそれまでのユーザーが買わないだろう・・・・ということで追加映像があります。
売り文句は「衝撃!!現役議員の娘を露出させてます」。
16040102.jpg

私にとっては、それが「衝撃!!」とはおもいませんでした。
半分どうでもいい情報でした。
むしろ、その内容が「衝撃!!!」でした。
16040103.jpg

パッケージの写真では、いかにもオマケ程度のあつかいで、そのスゴさが分かりません。
この子の出演作は、露出バカ一代シリーズの単品では存在しないので、本作でしか見ることができません。
で、さっそく、ある公園で全裸着替えが始まります。
手渡された衣装は、なぞの水着?ランジェリー?
分かりづらいですが、スケスケです。
16040104.jpg

公園で着替えおわると、その衣装のままある公道へ。
そこで全裸になるように指示がでます。
16040105.jpg

全裸になって橋をわたり、横断歩道を手を上げて渡ります。
他の露出作品と同じように、手ブレとカメラワークはひどいですが、比較的マシに撮れています。
推定50メートルくらい歩き、歩行者もなかなかいて、けっこうドキドキします。
16040106.jpg

場所を変えて、ふたたび全裸着替え。
16040107.jpg

まあまあの人通りのそばで、脱いでいきます。
最後の一枚、パンツに手をかけているところ。ドキドキ・・・・。
16040108.jpg

パンツをスタッフに渡してしまい、無防備な裸状態。
もともと、露出が好きな子なのかもしれません。
手で隠すとか、次の衣装を渡されないと裸になれませんとか、そういう様子がありません。
むしろ、そのドキドキ感を楽しんでいるようです。
16040109.jpg

着る衣装が、スケスケパンツにスケスケセーラー服。
まず、クシャクシャになったスケスケパンツを手渡されます。
前後ろが分かりづらくて、はくのに時間がかかります。
その間に通行人が来てしまう緊張感・・・・。
16040110.jpg

ようやくスケスケセーラー服を着たら、そのまま歩道を闊歩。
ノーブラ・スケスケパンツに、スケスケセーラー服なので、乳首とパンツが透けて見えます。
こういうのは、外国ではマネできない、日本独特の露出プレーではないでしょうか。
16040111.jpg

で、途中で、野ションプレー。
こういうところがまた、過激さを上昇させます。よくやるな、とおもいます。
16040112.jpg

別カメラの映像。
完全にお尻まる出しです。
16040113.jpg

で、「ティッシュ」ってことになりますが、変態プレーがつづきます。
スタッフのひとりが仰向けに横になり、舐めとるプレー。
通行人が見ています。
16040114.jpg

別アングル。
露出歩行だけではなく、こういったマニアックプレーがプラスされると、うれしいものです。
16040115.jpg

場所を変えて、人の多い商店街。
歩きながら、一枚一枚脱いでいくプレー。
16040116.jpg

いきなり全裸ではなくて、少しずつ脱いでいくのがポイントです。
男の露出も見習ったほうがイイとおもいます。
露出狂は「いきなりがイイ」とおもいがちですが、ギャラリーからすれば、「どこまで脱いじゃうの?」という緊張感を漂わせつつストリップが始まった方がドキドキします。
ちなみに、すぐ近くをJKのグループが通り過ぎています(画面左)。
16040117.jpg

脱いだ服は、となりのスタッフへ渡していきます。
もう、パンツ一枚です。
16040118.jpg

そして全裸へ・・・・。そして伝説へ・・・・。
大勢の通行人の中、全裸でポーズ。
パイパンだけに、エロさ爆発。
長い時間ではないけど、距離をおいて全身撮りをしているところがうれしい。
この距離を、なかなかとってくれない作品があまりにも多い!
16040119.jpg

さらに場所を移して、縛り散歩プレー。
スタッフが、商店街のはずれから、商店街へと引っぱっていきます。
16040120.jpg

じつはよく見ると、アソコは隠れています。
でも、ほぼ全裸で、乳首はまる出し。
変態なかっこうのまま、商店街へ突入!
16040121.jpg

カメラマンが、2人をストップさせて全身撮り。
こうして見ると、いかに異様な光景かが分かります。
CMNF的興奮も、感じます。
16040122.jpg

別アングル。
貧乳が、かわいらしい。
また、乳首露出が強調されてるようにも見えます。
16040123.jpg

商店街をぬけると、車道に沿った歩道をお散歩。
もちろん、通行人もいます。
16040124.jpg

およそ、オマケとおもえない内容。
いや、むしろ総集編が色あせるほど、より過激な内容で収録された「特別収録」。
パッケージからはうかがい知れない、超過激作品がここにあります。

DUGAでは「露出ゲリラスペシャル2」というタイトルでリリースされています。