FC2ブログ

6/23の「PURE~」

今回の女性陣・・・・
17062801.jpg
暗黒の時代はつづきますな・・・・

一方で、内容は挑戦的なものでした。
脚フェチもの。
さっそく足フェチショット。
17062802.jpg

ムチムチ。
17062803.jpg

ムチムチのふとももから、足先を映すと・・・・足先までムチムチ。
17062804.jpg

三人の女性によって、男は服を脱がされていきます。
チンポ出現時点で、ビンビン。
17062805.jpg

一応、パンチラショット。
17062807.jpg

勝手にビンビンになっているチンポに、盛り上がる女性陣。
17062808.jpg

男を、床にひざまずかせます。
そして・・・・こんなプレー。
17062809.jpg
ひざ下あたりの両足の間にチンポを入れて、腰を動かす男。
こういうパターンは・・・・見たいことないような・・・・。
もちろん、脚フェチプレーなのでしょうけど、自分から動く(腰を動かす)プレー。

これは果たして、気持ちイイのでしょうか?
脚の、この部分がたまらない!という人も、いるということでしょうか?
17062810.jpg

女性を変えて、同じプレー。
女性の尻に、顔をうずめるのも楽しみみたいです。
17062811.jpg

こんな感じ。
ニオイを嗅いでいるのかな?
17062812.jpg

私としては、ひざ下から足先にかけての細いラインに魅力を感じることはあります。
というか、かなり大事。
細いふくらはぎも大好き。
でも、だからといってこのプレーはおもいつきませんでした。
17062813.jpg
で、見てもあまり魅力を感じません・・・・。

このプレーで、イッちゃう男。
ビックリの女性陣。
17062814.jpg

精液が付いた脚。
17062815.jpg

とうとう、足(脚)フェチ作品を作ってくれました。
ところがとてもマニアック。
直感で共感できないところが、印象として残念。
また、女性陣が
17062817.jpg
こんな感じなので・・・・早く本職のコメディアンの方へお帰りになっていただきたい・・・・。

チャレンジはしたものの、不発(発射はあったけど)に終わった今回の独自総合評価は、10点です。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

「ring-360」の作品紹介

「ring-360」というサイトの作品を、ひとつ紹介します。
17062701.jpg
このサイトは、現在も新作をリリースしている、数少ない現役露出サイトです。
私がこのサイトを知ったきっかけは、当ブログの「コメント」に寄せられた、ご紹介でした。

システムは、「見放題」と「単品購入(PPV)」。
見放題は、姉妹サイト計3つの作品をすべて見られるようですが、3ヶ月で$89。
ひと月あたりの金額はそれほど高くありませんが・・・・
ひと月でいっきにダウンロードしてバイバイするのが得意な私には、3ヶ月は長すぎ。
で、まずは単品で試し見。
17062702.jpg
冒頭は、こんなシーンから。
タイトルは「cola and cigarettes」・・・・芸術作品のようなタイトルのつけ方。
そう、このサイトの作品は、過激さや派手さがなく、「静」の独特の雰囲気があるのが特徴です。
17062703.jpg
強めの望遠で、モデルから離れて撮る・・・・このサイトのやり方です。
また、乳首露出へのこだわりの強さも、このサイトの特徴のひとつです。
17062704.jpg
微妙にスケスケで・・・・明らかに乳首ポッチしている服。

望遠が強すぎて、彼女がいる場所の状況がつかめない・・・・
17062705.jpg
17062706.jpg

「見せている」のだけど、「見えちゃっている」ように見せる・・・・それがウマい。
17062707.jpg

ようやく、望遠がゆるくなると・・・・
17062708.jpg

状況が分かりました。
やっぱり、こういう絵はありがたい。
17062709.jpg

さて、服を着替えました。
またもやスケスケ・・・・で、ブラが見えてます。
で、そのブラが乳首を隠していません!
17062710.jpg

この服で、オープンカフェを楽しむ彼女。
17062711.jpg

ブラウスのボタンに手をかけて・・・・外していきます。
ドキドキ。
17062712.jpg

すると、こうなります。
17062713.jpg

先っぽ、見えてます!
17062714.jpg
通行人にしてみれば、これは「見えちゃってるのか?」「見せているのか?」・・・・分からないでしょう。

さらに望遠をゆるめると、こんな感じ。
17062715.jpg

タバコでリラックス中の彼女。
そこそこ通る、通行人。
17062716.jpg

この乳首ポロリ露出というのが、他に類を見ない売りです。
17062717.jpg

そして、「たとえ少しでも、通行人がいないとダメ」というツボは、おさえています。
だから困っちゃう(イイ意味で)
17062718.jpg

場所を移すと・・・・ノーブラ。
17062719.jpg

過激ではありません。
でも、こういうソフト路線がなかなか無いのも事実です。
17062720.jpg

さらに場所を変えると・・・・
17062721.jpg

下半身だけ丸出し!ボトムレス!!
しかも、パイパン。
17062722.jpg

「見えちゃってるのか?」の一線を越えて、こうした露出シーンもあります。
17062723.jpg

たまらない、全身撮り!
17062724.jpg

向こう側に向かって、ボトムレス歩行。
17062725.jpg

振り返って、こちらに引きかえそうとすると・・・・
向こう側から、通行人の男たち出現!
17062726.jpg
17062727.jpg
17062728.jpg
こういうシーンがあると、また買いたくなってしまったり・・・・

最後に、このシーン。
17062729.jpg
サンプル画像でも、公開しているシーンです。
いろいろと妄想がふくらむ構図です。
でもこのシーンは、このまま動きなし。
強力な望遠撮影のまま、35秒ほどで終了。
この絵を見て妄想をふくらませて期待するのは、やめておきましょう。

18分で$8。MP4(1280×720)。
「NIPA」とはまた毛色の違う、芸術的作品です。

ちなみに、姉妹サイト作品の一部を、過去記事( こちら 参照)にしています。
姉妹サイト作品の詳細紹介は、またの機会にします。

6/21の「Lady~」

今回の出演者は、この二人。
17062501.jpg
女性は、過去何度か見てますね。
男は見覚えなし・・・・けっこうなおっさんではないでしょうか?

二分くらい話すと、脱衣開始。
17062502.jpg

男は、脱ぐとやっぱりおっさん体形。
射精に不安が・・・・
17062503.jpg

チンポを露出すると・・・・デカ!
おおきくなっている、というよりそもそもデカい感じ。
袋もデカい。
17062504.jpg

男が尻フェチなのでしょうか?
お尻のセクシーポーズをとります。
17062505.jpg

下着姿になる女性。
そしてやっぱり、お尻を強調。
17062506.jpg

ブラを取って、かわいらしいおっぱいを見せます。
17062507.jpg

そして、パンツも脱ぎます・・・・尻を男に向けながら。
結局、女性も裸に。
17062508.jpg

お互いに、見せっこか!?
17062509.jpg

ツルツルのパイパンマ○コ。
17062510.jpg

やっぱり、このポーズ。
17062511.jpg

アナルとオマ○コが丸見え。
17062512.jpg

あきらかに興奮しているチンポに、笑顔の女性。
17062513.jpg

正面からオマ○コを見せつつ、ちょっとだけオマ○コをいじる女性。
17062514.jpg

さらに大胆ポーズで、オマ○コ見せつけ!
これが決め手となって・・・・
17062515.jpg

発射!
17062516.jpg

出るわ出るわ・・・・勢い、量、まったく問題無し!
というか、いったい何十日溜めてきたんだ!?
17062517.jpg

こういう射精は、もちろん別アングル有り・・・・リピート再生。
17062518.jpg

あまりの量に、指さす女性。
17062519.jpg

見せっこもいいかな、とおもわせる作品でした。
CFNMではなくなってしまいましたが、女性が見せつけてくるのもちょっとイイかも。
相互オナニーでは無いのが重要。
また、男の発射がすばらしく、見かけによらず、最初から最後までよくやってくれました。
再出演を期待したいところ。

今回の独自総合評価は、70点です。

見せたがり男のCFNM作品「貴女と接吻しながらオナニーさせてくれませんか?そのほうが興奮しますから、ね。」

「貴女と接吻しながらオナニーさせてくれませんか?そのほうが興奮しますから、ね。」を紹介します。
17062301.jpg
タイトルからの想像と、内容はちょっと違いました・・・・良い意味で。
キスして勝手にオナニーをさせてもらう・・・・というより、完全にチンポやセンズリや発射を見せつけたい男の映像です。
どちらかというと、キスはオマケ程度。
「CFNM」とか「露出狂」とか「見せたい」などのキーワードで探しているユーザーにピッタリのハズなのに、なかなか見つけづらい名作です。

出会ったままの格好の女性。
まずは、上着を脱いでリラックスしてもらいます。
17062302.jpg

イヤラシイ話をしながら、となりでチンポをいじる男。
17062303.jpg

チンポが大きくなったあたりで、チンポ露出。
17062304.jpg

ズボンをズリ下げます。
17062305.jpg

チンポを見せつけたい男。
膝立ちして、女性にチンポを近づけて見せます。
17062306.jpg

シャツもめくり上げて、シコシコ!
見せつけたい欲望そのままの行動!!
まるでオナクラのよう。
17062307.jpg

男の顔を見る女性。
17062308.jpg

さらに・・・・女性には、ソファーの上で正座してもらいます。
男はソファーに立ち、チンポを女性の目線の高さへ。
17062309.jpg

アングルを変えるカメラ。
使用カメラは、一台のようです。
17062310.jpg

男は服を脱ぎ、裸に。
CFNMの構図。
17062311.jpg
17062312.jpg

この作品のすばらしいところは、よく動くカメラです。
「よく動く」とは、前後のことで、アップばかりではなくときどき全身撮りになります。
女性の足先まで映るので、それがありがたい!
17062313.jpg

その場で、キスを交渉。
交渉成立。
女性の体を抱き寄せ、キスしながらオナニー。
17062314.jpg

消極的で控え目に見えた女性。
その割には、おもったより濃厚なキスをしてくれます。
17062315.jpg

「見て」と、自力発射を見せつけ。
女性には、玉袋に手を添えてもらうだけ。
17062316.jpg

別の女性。
17062317.jpg

今度は、別のアプローチをする男。
まず、女性に目をつぶってもらいます。
そして、四つん這いになってもらいます。
「目を開けちゃダメ」と釘をさしながら、全裸になる男。
そして、女性のすぐ近くでシコシコ。
17062318.jpg

男の狙いは、女性に妄想を膨らませることのようです。
ノートパソコンから聞こえるAVのイヤラシイ声。
エッチなポーズ(四つん這い)。
すぐ目の前で、実物の男が全裸でセンズリ。
・・・・目を開けないで、とじらしています。
女性の鼻先にチンポを近づけて、ニオイを嗅がせる男・・・・。
17062319.jpg
こういうふうに、ジワジワ楽しむ作戦も、あるんですな。

ようやく目を開けるのを許される女性。
目の前には、勃起チンポ。
17062320.jpg

さすが、見せたい男。
自分から色々な体勢に変える男。
17062321.jpg
17062322.jpg
17062323.jpg
17062324.jpg

彼女は、手コキもしてくれました。
17062325.jpg

添い寝手コキ。
添い寝しているのに、全裸と着衣という不思議なギャップ・・・・これがCFNM。
17062326.jpg

オマケ!?みたいなキスシーンがあって・・・・
この絵で発射。
ほぼ全身撮りなので、CFNMファンもうれしい。
17062327.jpg

別の女性。
バスタオル一枚で登場する男。
バスタオル越しにチンポいじりして、見せるのをじらします。
17062328.jpg

チンポが大きくなってきたところで、チンポ露出。
17062329.jpg

一瞬、カメラを見る女性。
カワイイです。
17062330.jpg

タイトル通りに、キスシーン。
もちろんアップ中心ですが、時々引いてくれるカメラ。
17062331.jpg

発射が近づくと、カメラマンにさがるように指示する男。
その結果、女性の全身撮りに成功。
なかなかイイ構図です。
17062332.jpg

メインシーンが終わって、感想を話す二人。
やっぱりカワイイ。
17062333.jpg

別の女性。
上着を脱ぐシーンから。
17062334.jpg

やはり構図として、全身撮りなのか、上半身撮りなのか、の差は大きい。
17062335.jpg

女性のすぐ目の前で、チンポ露出。
勝手にオナニーをしたいのではない・・・・やっぱりチンポを、オナニーを見せつけたいのです。
17062336.jpg

アングルを変えます。
17062337.jpg

もちろん、キスシーン。
たしかにキスすると興奮しますが、ここがメインではないように見えます・・・・。
17062338.jpg

キスしたまま発射すると、射精を女性に見てもらえません。
当作品は、その心配はありません。
17062339.jpg

別の女性。
今度は、圧巻の男四人用意。
17062340.jpg

女性を取り囲む、全裸の男四人。
17062341.jpg

上着を脱いでもらって、チンシコを観察。
17062342.jpg

CFNMとして、すばらしい構図です。
17062343.jpg

右の男が、発射準備OKのようです。
17062344.jpg

ボタボタと垂れる精液を、なんとも言えない表情で見つめる女性。
女性、全身撮り。
17062345.jpg

左の男も発射。
これまた、女性全身撮り。
すばらしいです。イイ絵です。
17062346.jpg

監督!?とおもわれる男とバトンタッチ。
そしてキスシーンへ。
17062347.jpg
背後で、エロ本片手に奮闘している男たち・・・・好きでないジャンルに出演する男はツライ。
そういうところは、映さないでほしいところ。

乳首舐めをしてくれる彼女。
手は、玉袋に添えて。
17062348.jpg

自力発射を見届ける彼女。
17062349.jpg
各男の自力発射を見たとき、不思議そうな・・・・イヤそうな・・・・イヤラシイことを考えてそうな・・・・想像がふくらむ表情を彼女はするのでした。

さすがは、アロマ企画。
女性の裸がなくても、フェラ&セックスシーンがなくても商品化してきます。
当作品は、全部で7名の女性が出演して120分。
セックスシーンがないから、見たいシーンが無駄なくテンポ良く鑑賞できます。
ときどき、引いてくれるカメラワークもグッド。
男が半裸ではなく、全裸になるところもベリーグッド。
男のしゃべりが、ちょっとアレですけど・・・・。

「CFNM」とか「センズリ鑑賞」とか「見てください」とかのキーワードを使ってないため、CFNMファンでも見逃している可能性のある名作ではないでしょうか?

6/16の「PURE~」

今回もすごいメンバー・・・・
17062001.jpg

濃い化粧と・・・・言いたい事が多すぎて絶句するもう一人。
17062002.jpg

そこへ、さらにもう一人、女性が登場しました。
色白&超スレンダー・・・・これはイイかも!?
17062003.jpg

アップになると・・・・
17062004.jpg
おばあさんじゃん・・・・

男は全裸へ。
17062005.jpg

チンポ露出で盛り上がり・・・・
17062006.jpg

チンポをいじりまわしているうちに、勃起して盛り上がる。
17062007.jpg
年配女性の、痴女サークルのよう。

男を床に寝転がします。
ツバをぶっかけて、それを潤滑油に手コキ。
17062008.jpg

色白の、比較的カワイイ女性。
その右側、少ししか映っていない女性は閲覧注意人物。
17062009.jpg

五人の手が、チンポを集中攻撃。
17062010.jpg

左から二番目の女性が、力強い高速手コキで発射にみちびきます。
17062011.jpg

発射後は、すぐに自分のポジションに戻る女性たち。
後始末もしてもらえず、全裸のまま放置プレーの男。
17062012.jpg

熟女好きなら、アリなのかもしれません。
でも熟女が苦手で、まったくストライクゾーンに入ってこないルックスばかりの女性に、私はお手上げ!
今回の独自総合評価は、20点です。

6/14の「Lady~」

今回の出演者は、この二人。
17061901.jpg
ルックスが、私の好みではありません・・・・ブサイクというわけではないのでしょうけど。
男は、いつものマスターベーター。

開始まもなく、マスターの股間に異変が・・・・テント張ってます。
17061902.jpg

で、脱いでいくマスター。
チンポ露出はいつも通り、じらします。
17061903.jpg

ジリジリとズボンがさがっていき・・・・チンポ、ブルン!
17061904.jpg

マスターは、次々服を脱いでいきます。
ネクタイを勃起チンポにかける芸を披露。
いまいちな芸ですが、女性はウケてくれています。
17061905.jpg

しごき始めたので、しばしそれを観察。
17061906.jpg

別アングル。
なんとなく、貫禄がある女性。
17061907.jpg

パンチラショット。
17061908.jpg

マスターのために、胸をはだけてみせる女性。
今回は、女性の露出がかなり控え目です。
17061909.jpg

シコシコが加速していって、やがて発射!
17061910.jpg
・・・・デスクがあっても、こういう風に撮れば、女性の脚が映りますな・・・・少し勉強になりました。

別アングルの発射シーンもあり。
17061911.jpg

女性の好みが私に合わなかったことと、平凡以下のプレー内容で・・・・
今回の独自総合評価は、30点です。

随所に工夫がみられた「露出バカ一代13」

「露出バカ一代13」を紹介します。
17061752.jpg
「随所に工夫がみられた」とは、具体的にどういった点なのか?
追って説明していきましょう。

当作品のモデルは、この子。
17061701.jpg
黄色の洋服に、カラーハイソックス。
「雪乃アリス」という名前とあいまって、オタク系をおもわせるキャラです。
チョイポチャの体形だけど、そういうキャラなら私も許容範囲。

昼寝を楽しむ人もいる、憩いの場所。
さっそく服を脱いでいきます。
17061702.jpg
17061703.jpg

「え!ここで!?」というところで、服を脱ぐのはドキドキするものです。
従順な子なのか、スルスルと脱いでいき、あっと言う間にパンツも。
17061704.jpg

①カメラ二台使用
右の男性が、第一カメラマン。その隣の男性はスタッフです。
野外露出ものは、是非ともカメラを二台使ってほしいものです。
17061705.jpg

全裸(厳密にはソックスなどで「全裸」ではありませんが、いちいち「ほぼ全裸」と表現するのはどうかとおもうので、以下この記事では「ほぼ全裸」を「全裸」と言わせてもらいます)になったところで、女子の背後からヤバそうな男性が接近。
17061706.jpg

別アングル。
モザイクではなく、ボカシで完全に顔をかくしているあたりが、さらにヤバそう。
まあ、男性の正体はどうでもイイとして、とにかく人に見られているという点が重要。
それから見ての通り、
②パイパン
パイパンで、19歳・・・・すごい度胸です。
露出なら、やっぱりパイパンがより過激と言えるでしょう。
17061707.jpg

この場では、この公園のようなところを一周駆けめぐり、路上に止めてある待機車まで走ります。
17061708.jpg

③場所を変えて別の衣装からスタート
野外露出だからといって、全裸だけというのは味気ないものです。
服・・・・それも色々なタイプの服から脱いでいってほしい!
そんな要望が届いた内容となっています。
このシーンでは、Tシャツにブルマ&白ソックス。
17061709.jpg

しばらく歩いたら、ブルマを脱ぎます。
パンツ姿なのですが、Tシャツが長すぎてパンツが隠れてしまっています。
17061712.jpg

しばらく歩いたところでTシャツを脱ぎます。
ノーブラでした。
17061713.jpg

そしてパンツも脱ぎます。
17061714.jpg

Tシャツとパンツを地面に置き去り。
向こうの方へと、歩いていきます。
17061715.jpg

全裸で、大通り沿いの歩道を歩きます。
④歩きながら徐々に脱いでいき、最後は全裸歩行
段階をふんだ露出がすばらしい!
17061716.jpg

別アングル、正面から。
17061717.jpg

いったん、コートを羽織って場所移動。
そしてやってきたのが、ココ。
ちょっとした脇道からスタート。
コートを脱いで全裸になると・・・・
17061718.jpg

⑤角を曲がって、人通りの多い歩道を歩く
予想以上にすれ違う人々。
17061719.jpg

別アングル、後ろから。
裸が映えます。
17061720.jpg
17061721.jpg
17061722.jpg
17061723.jpg
すばらしいシーンです。
海外モノとは違う、日本ならではの良さ・興奮がココにあります。

さらに別の場所。
衣装も変えています。
17061724.jpg

しばらく歩いたら・・・・
⑥ズボンから脱ぎます
17061725.jpg
パンツは穿いているので、パンツ姿。

しばらく歩いたら、上も脱ぎます。
17061726.jpg

下着はセクシーランジェリー。
スケスケ具合が、乳首で分かります。
17061727.jpg

しばらく歩いたら、このランジェリーも脱ぎます。
17061728.jpg

全裸になって、ピース!
17061729.jpg

背景モザイクが入りますが、なんとか我慢できるレベル。
17061730.jpg
17061731.jpg

バイクの男は、警察でも警備員でもありません。
バイク便です。
このまま待機車へ。
17061732.jpg

場所を移動して、歩道橋。
当時、歩道橋での露出歩行も流行りましたね。
17061733.jpg

ひと味違ったのが・・・・
⑦お○っこシーン
17061734.jpg

歩くだけでなく、こういうシーンがあると楽しさ・興奮が全然違います。
17061735.jpg
右の男がカメラマン。
真ん中の男がスタッフ。
左の男は、通行人。

場所と衣装を変えます。
17061736.jpg

電話ボックスまで歩いてくると、ズボンを脱ぎます。
17061737.jpg

上も脱いで、下着姿になります。
そしたら電話ボックスで「ジョボジョボ~」
⑧お○らしシーン
17061738.jpg

線が太いので、音もすごい。
17061739.jpg

不快な下着のまま歩行。
しばらく歩いたら、パンツを脱ぎます。
17061740.jpg

ブラもとって、全裸になったら解放ポーズ!
17061741.jpg

さらに、場所と衣装を変えます。
ここは商店街・・・・この後を想像すると、ドキドキします。
17061742.jpg

で、やっぱり歩きながら脱いでいき、全裸へ。
17061743.jpg
17061744.jpg
17061745.jpg

今度は、スクール水着に浮き輪。
⑨コスプレも楽しめます
17061746.jpg
スクール水着は、コスプレとしてあまり萌えない私。
でも、よく考えたらこの格好で市街地を歩いているというのも、なかなかのギャップがあってイイかも?

やっぱり見るよな。
17061747.jpg

水着は脱ぎきらないで、おっぱい露出歩行。
17061748.jpg

今度はエプロン。
17061749.jpg

もちろん、裸エプロン。
⑩今までありそうでなかった、裸エプロン
17061750.jpg

エプロンをめくって見せたり。
ちょっとだけよ。
17061751.jpg

あいかわらず、不要とおもわれるセックスシーンなんかもあります。
でも・・・・
⑪露出シーンとそれ以外のシーンの時間的配分は、かなりマシになった感じです。

あと、カメラワーク。
手ブレがひどいのは仕方ありません。
でも正面から撮るカメラというのは、どうして上半身撮りになりがちなのだろうか?
17061753.jpg
せっかくエプロンをめくってみせているのに、その様子が画面におさまりきらない撮り方。
画面、上半分が空を撮っています。
正面から撮るカメラマンとなれば、おそらくチーフ。一番の経験者のはずです。

この傾向は、当時の野外露出ビデオで多く見られました。
なぜなのか?今もその理由は分かりませんが、私の想像では、プロのカメラマンだからだと。
おそらく、「被写体の顔を画面の中央にとらえる」という基本がぬぐいきれないからなのではないかと・・・・。
それでも当作品は、
⑫かなり全身撮りが多い

野外露出作品でも、モデルの好みが大きく左右し、評価に大きく影響しますが・・・・
でも、プレーとしては、当作品はシリーズ中トップレベルと言えます。

当作品は、DUGAで購入できます。
DUGAでは「露出ゲリラ13」というタイトルですが、内容は同じだとおもいます。

「チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・足コキ発射編」Gcolleアップ

「チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・足コキ発射編」をGcolleにアップしました。

avc060601.jpg

CFNM(着衣の女性と裸の男)でフェチ要素を融合。

なぜか、男だけチンチンを見られちゃう。
なぜか、男だけイクところを見られちゃう。
・・・・女子だけ男の秘密を見ることができるなんてズルい!

「授業・手コキ発射編」の続きで、足フェチ男子のチンポを足コキで発射させる実践です。
フェチとは?
足コキとは?

人それぞれ、独自に興奮する性癖「フェチ」。
男性に比較的多いと言われているのが、足フェチ。

ただ穿くだけで、脚全体に濃い目のファンデーションを塗ったような見た目になるパンスト。
キレイに見えながら、じっさいには蒸れたりニオイがきつくなると言われています。
一見、丸みを帯びてカワイイとか、制服女子の象徴とかで一世風靡したルーズソックス。
かわいいイメージとは裏腹に、蒸れたりニオイがきつくなると言われました。

異性独特の部分に興奮する、フェチ。
これで興奮するの?という不思議を実体験をする授業です。
見た目とのギャップに興奮する、足フェチ。
まずは、見た目にだまされない、ほんとうの足の状態・ニオイをチェック。

次に、その足でチンポをこすられる、足コキ。
踏まれたい。
こすられたい。
両足でチンポを挟んでほしい。
電気アンマをしてほしい。
蹴られたい。
やられたいプレーは人によりますが、共通して言えるのは、どれも女性に頼まないとほぼ実現しない点です。

そのように「いじめられたい」「責められたい」というのは、本人の妄想。
その妄想を叶えるプレーをすれば、セックス以外でも満足できるのがフェチの魅力。
足で性器をこすられて昇天するなんて不思議!という実体験授業。
この制服女子は、今後、フェチの世界がもっと広く深いと知っていくことでしょう。

avc060603.jpg

一般的に、性教育授業はイラストと文章で説明されます。
本当は、男女ともに全員で裸になって実践授業をすれば一番分かりやすい。無駄なく楽しく効率よく勉強になります。

でも女子を裸にするというのは、社会通念上、とても現実的ではありません。
一方、男子の裸は、男子に恥ずかしさを我慢させればそれほど問題ではありません。男子の「恥ずかしい」なんて、女子の「恥ずかしい」と比べものにならないほど、どうでもイイ扱いです。
それに、女性器に比べて男性器の変化は、女子にとっては想像以上のはずです。
通常時と勃起時の違い。射精という現象。
分かりやすいイラスト(否、写真でも良い)と細かい説明文で解説されるよりも、生身の本物の射精という現象を、直接見て触るのが一番分かりやすい。

また、多くの人が何かしらもつと言われている「フェチ」。
セックス以外の性的欲求という重要な要素でありながら、そこについては詳しく学習しません。
だから「変わっている」とか「変態」とかいう見方をしてしまう。本人も「うしろめたさ」や「罪悪感」を抱えてしまう。
この授業では、フェチの一端を、実物の男子を使って実際にイカせてみることで理解を深めるのです。

女子はかわいそうだから、男子だけ裸。
こういうパターンを「CFNM(着衣の女性と裸の男)」と言います。
男の露出願望・男の裸の卑下を映像化した作品。
女尊男卑的でありながら、双方楽しい時間を過ごしているシーンを是非ご堪能ください!

avc060602.jpg

「教室でチンポ露出」の雰囲気を伝えるためと、ルーズソックスをできるだけ見ていたいというフェチのために、全身撮りを重視。
コウスタイルと名付けた「カメラ2台使用」「全身撮り」「アングルを変えてのリピート編集」これこそが、私のこだわり。
このシーンのアップが見たかった!このシーンのヒキが見たかった!こういうことが、けっこうあるものです。
これまでのAVの常識を打ち破り、性欲から湧き出る欲望のまま、映像を完成させました。実際に見てみると、他のAVとの違いを実感できるとおもいます。
熟練のプロには真似できない、セオリーをぶっ壊した撮り方・編集。


当タイトル作品の詳細とサンプル動画は こちら です。


【注意】
当ファイルは、本編6分割中の6番目です。
全編を通して、女性の脱衣、フェラチオ&本番シーンはありません。


下の画像からどうぞ。
チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・足コキ発射編

猫カフェならぬチンポカフェ「こんな店があってもいいのか!?JKが放課後に集まる!おち○ちん鑑賞カフェ!!」

「こんな店があってもいいのか!?JKが放課後に集まる!おち○ちん鑑賞カフェ!!」を紹介します。
17061401.jpg
かつて、CFNMというジャンルを世間に知らしめたメーカーが、新しい形でCFNM作品を作りました。
・・・・と言っても、宣伝文句には、いっさい「CFNM」の文字はありませんが・・・・。

さて、「猫カフェ」ならぬ「おチンチンカフェ」とは??
17061402.jpg
17061403.jpg
17061404.jpg
おもしろそうでは、あ~りませんか!

さあ、店内の雰囲気は?!
17061405.jpg
イイね!!
もろCFNM!!

JK二人のところへ、さらにJK二人が合流。
最初にいたJK二人(左二人)は、初めて。
後から来たJK二人は、リピーター。
戸惑う初心者JKに、アドバイスする先輩JK。
「触った方がイイよ!触り放題!!」
17061406.jpg

さらにもう一人JK登場(真ん中の子)。
この子も初来店。
17061408.jpg

さらにもう一人追加!(一番右の子)
豪華6名。
17061409.jpg

チンポ選びに夢中のJKを、パンチラショット。
17061410.jpg

先輩JKは、初心者JKに、とにかくチンポを触らせようとします。
「ほら~、カワイイじゃん!」
興味を持たせようとします。
それに、この後選んだチンポと一対一で遊べるので、慎重に選んだ方がイイという意味もあります。
17061411.jpg
17061412.jpg

初心者のセーラー服の子。
「何か出てるよー」それ、我慢汁だ。
「大丈夫、キレイ!キレイ!」と先輩。
17061413.jpg

すばらしい光景です。
多彩なアングル。
CFNMが活きる、全身撮り。
17061414.jpg

チンポをチョイスしたら、一対一でボックスシートへ。
17061415.jpg

ここからは、サシでお楽しみ!
17061416.jpg

どういう風に接してイイか分からない、初心者JK。
やさしく、うけこたえする男。
会話しながら、チンポをチラチラ見ているJK。
17061417.jpg
17061418.jpg

JKの気持ちを察して、さっそくチンポを見せてあげる男。
17061419.jpg

「そうやって触ってると・・・・大きくなるんですか?」
「そうなんですよ」
17061420.jpg
ふと、作品解説文を思い出す。

「アキバで今…JKの話題を独占中のお店がある。そのお店とは、おちんちんを鑑賞したり、戯れたりできるという店だった!性に興味津々で、友達よりも早くエッチな事を知りたいJKが、放課後に集まっているのだ。」

なるほど!
決してカワイイ子ではないけど、まだあどけない感じの顔。
むしろこんな感じのルックスの方が、チンポを見る目がイヤラシイ!!
17061421.jpg

近寄って見るJK。
17061422.jpg
17061423.jpg

そして、実際に触ってみます。
チンポが喜ぶところを、男にきいていきます。
17061424.jpg

裏スジに気付いたJK。
指でコチョコチョしながら
「ココは?・・・・なんか、スジ張ってますよ?」
17061425.jpg

仁王立ちのセンズリを観賞。
17061426.jpg
17061427.jpg

ソファーに腰掛けて、センズリ鑑賞。
17061428.jpg

と、そのとき、だんだん彼女の手が自分の股へ・・・・
17061429.jpg

で、こうなる。
17061430.jpg

さらに、こうなって・・・・
17061431.jpg

こうなるわけです。
17061432.jpg

別のJKの、チンポチョイスシーン。
17061433.jpg

やっぱり、こういうシーンが好き。
17061434.jpg
17061435.jpg
17061436.jpg
17061437.jpg

で、選んだら、それぞれのボックスシートへ。
17061438.jpg

初心者には、まずはセンズリから。
17061439.jpg

そして、勃起チンポ観察。
17061440.jpg
17061441.jpg

慣れているJKは、すぐに手コキとかフェラとか。
17061442.jpg
各ボックスシートが、完全個室ではないところがミソ。

別のJK、チョイスシーン。
待機中の男たち。
17061443.jpg

そこへ現れる制服女子。
17061444.jpg

男たちは、勃起させてアピール。
17061445.jpg

やっぱり、CFNMとして、このチョイスシーンがたまらない!
17061446.jpg
17061447.jpg
17061448.jpg

二人で一本のチンポをチョイス。
こういうのも、アリなんですな。
17061449.jpg

アイデアがすばらしい。
全身撮りが比較的多いのも、ありがたい。CFNMの良さを理解してのことと、おもわれます。
やっぱりセックスシーンが魅力なのでしょう、最後はそのパターンがふつう。
手コキフィニッシュもありますが、センズリ発射はありませんでした。
個人的には、そこが少々残念でした。
また、風俗的な雰囲気を出すためか、照明を暗くした店内となっています。(見づらいほどではない)
ふつうの明るさだったらどうだったろうか?などと考えちゃいました。

CMNFシーンを抜粋して紹介する「SOD七福女子社員にぶっかけごっくん福マ○コ大乱交 初射精特濃ザーメン新年会2017」

CFNMとCMNFと絡みが楽しめる「SOD七福女子社員にぶっかけごっくん福マ○コ大乱交 初射精特濃ザーメン新年会2017」 。
17061201.jpg
昨日の記事(CFNMシーンの紹介版 こちら )とは逆の「CMNF」シーンを抜粋して紹介します。

センズリを見せつけられて、口に発射されてゴックン。
書初めをすれば、左右センズリチンポに挟まれて、双方からスーツにブッカケられて。
さて、今度は彼女たちが脱ぐ番です。
舞台に集められた、スーツ姿の女子社員7名。
17061301.jpg

「尻鏡開き」
司会者から説明されます。
「鏡餅ならぬ鏡マ○コをやりますので・・・・下を全部脱いでください」
17061302.jpg
ざわつく女子社員一同。

業務命令で、しかたなく従う女子社員たち。
まずは、スカートを脱ぐ。
17061303.jpg

そしてストッキングを脱ぎます。
周りには、たくさんの男たちがいます。
服を脱ぐって、ドキドキします。
17061304.jpg

みんなのパンツを確認。
17061305.jpg

しばし、どんなパンツを穿いているのか見させてもらったら、いよいよパンツも・・・・!
17061306.jpg

特設ステージ上で脱ぐ!
17061307.jpg

脱いだパンツは、一人がみんなのを集めて、まとめて司会者へ!!
17061308.jpg

SOD得意の半裸(ボトムレス)状態。
17061309.jpg

で?鏡餅とは??
17061310.jpg
17061311.jpg
17061312.jpg
イイなあー、こういうの!
こういう宴会芸みたいなやつの過激版、大好きです。

たとえ下半身丸出しにしたところで、手で隠されたり、ふつうに立っているだけでは、よく見えないのが女性器。
こうして、よく見えるようにするのがミソです。
17061313.jpg

カメラワークも問題無し。
17061314.jpg
17061315.jpg

鏡マ○コが完成したところで、男たちに解禁!
解放された男たちは、ベストポジションへ。
そして、てっぺんからお神酒(みき)を流すと・・・・
17061316.jpg

女体のエッチな部分をつたって流れ落ちるお神酒。
17061317.jpg

それを頂く!
下段の餅で、ペロペロチューチューする男たち!
このバカバカしくもエロい遊びが、たまらない!・・・・私は、とても舐められませんけど。
17061318.jpg

入れ替わりで、次々、おめでたいお神酒をいただく男たち。
17061319.jpg
17061320.jpg
17061321.jpg
17061322.jpg
17061323.jpg
その部分やその近辺を、ペロペロチューチューされる女子社員たちは・・・・気持ちよくなっちゃう!?

さて、このコーナーが終わっても、女子社員たちにはもうパンツもスカートも戻されません。
17061324.jpg

また別のコーナー(ゲーム)を、こなしていくのでした。
17061325.jpg

あとあとには、こんな風景も。
チンポに、ひも?
女子社員が、ひもを選んで引っぱると・・・・引っぱられたチンポとエッチか!?
17061326.jpg

当作品は、DUGAで購入できます。

CFNMシーンを抜粋して紹介する「SOD七福女子社員にぶっかけごっくん福マ○コ大乱交 初射精特濃ザーメン新年会2017」

あいかわらず企画力があるSOD。
CFNMやらCMNFやら色々な要素がてんこ盛り・・・・の「SOD七福女子社員にぶっかけごっくん福マ○コ大乱交 初射精特濃ザーメン新年会2017」を紹介します。
17061201.jpg
一般的に「おバカ企画」といわれるバカバカしくもエロエロな企画。
私みたいなモンには、こういうものこそ大好物。
今回は、CFNMシーンを抜粋して紹介します。

新年らしいコーナーを多数用意。
司会はおなじみ、この方(一番右の女性)。
17061202.jpg

まずは「ゴックンお神酒」コーナー。
特設ステージに、靴を脱いで正座する女子社員7名。
そこへ男たちが・・・・
17061203.jpg

一対一のペアになります。
すると、ズボンとパンツを降ろす男たち。
17061204.jpg

カメラがひくと、会場の雰囲気が分かります。
17061205.jpg

で、チンポを出した男たちは、女子社員の目の前で自分でシコシコ。
17061206.jpg
17061207.jpg

そして、女子社員の口の中に発射!
17061208.jpg

「ゴックン」好きの人には、こういうシーンが必要なのでしょう。
たっぷりの精液をじっくり見せます。
そしてゴックン!
・・・・そう、これが「ゴックンお神酒」!
17061209.jpg
7名に発射。
当作品は、「ぶっかけごっくん」を売り物にしています。
「特濃大量ザーメン50発大放出!!」・・・・すごいです。

じつは「ゴックン」にはあまり反応しない私。
・・・・まあ、女子社員の目の前でセンズリするところがビビッときたわけで。

で、次のコーナー。
「書初めスーツブッカケ」。
ブッカケといえば、一般的には顔射。
顔射だと、女性の目をつぶしてしまうので、私はあまり好きではありません。
しかし、顔以外となると話は別。
手とか足とか私物とか・・・・それらはシコっているところから発射まで、女性がバッチリ見るから。
特に服にブッカケは、よりニッチな趣味のようで、なかなか見られません!
だからこそ、ウレシイ企画!!
17061210.jpg

書初めをする女性の背後から、上がってくる男二人。
17061211.jpg

ズボンとパンツを降ろすと、シコシコ開始。
17061212.jpg
17061213.jpg

なぞの企画に戸惑いながらも、字を書いていく女性社員。
17061214.jpg

男のタイミングで、女子社員のスーツにブッカケ!
ジャケットの宣伝文句では「私物のスーツ」となっています。
17061215.jpg

もちろん、左右ともにブッカケ。
17061216.jpg

そして次の女子社員。
17061217.jpg

目の前の至近距離で発射。
17061218.jpg

別のアングルにしてくれれば、こんなすばらしい絵が。
そう、当人の両脇にずらっと女子社員が並んでいるので、そこの反応も見たいところ。
17061219.jpg

パンツスーツの女子。
17061220.jpg

まあやっぱり、ちゃんとしたプロが撮影しているので・・・・発射時はアップです。
17061221.jpg
17061222.jpg

右側の男は、少々時間がかかっています。
書初めが書き終わって、発射待ち。
こういう大きさで、発射シーンがほしいところですが・・・・
17061223.jpg

こう・・・・基本に忠実です。
17061224.jpg

別の女子社員。
この女性は、ひときわスーツが汚された感じです。
スカートまで汚れます。
17061225.jpg

別の女子。さりげなくパンチラ。
17061226.jpg

一歩さがって、左右にカメラを振ってみたり。
17061227.jpg

腕に発射。
顔じゃないから、笑顔でじっくり見てくれます。
17061228.jpg

こういう絵がすばらしい。
さらに、男がズボンとパンツを完全に脱ぎきるとひとあじ違う。
さらに、男が全裸になればベスト!
17061229.jpg

公式かどうか分かりませんが、「服射」という言葉があるようです。
こういうフェチは、一応存在するようです。
17061230.jpg

ブッカケということで、センズリ発射シーンが多いのがウレシイ。
服射という、めずらしい企画があるものウレシイ。
欲を言えば、パンスト足にブッカケるパターンもほしかったけど・・・・欲を言えばキリがない。

ただ、最大に残念なのが、モザ。
すばらしい企画、多彩なアングルで内容は良かったのですが・・・・当作品は、自主規制期間に入ってからの作品です。
いつかはまた、モザの大きさ・濃さは変化していくのでしょうが、これまでのAVの歴史で「モザを改めました!」と宣伝して、薄くして再リリースされるというのは、無かったような・・・・。
つまり、今の時期に内容がすばらしい作品が作られてしまうと、ほぼ永久に厳しいモザでしか見られない作品となってしまいます。
モザの件でアレコレあまり言えませんが、ますます表AVは窮地に立たされる気がしてなりません。
ちなみに、「自主規制期間」に突入した時期は、2016年末あたりからリリースされたもの、といううわさです。
また、この取り組みはSODだけではなく、多くのメーカーが同じようにしています。
AVからみの悪いニュースせいで、残念です。

当作品は、DUGAで購入できます。


当作品は、現時点で「レビューでキャッシュバック」のチャンスです。
DUGAの「レビューでキャッシュバック」という知っ得情報記事は、こちら です。

6/9の「PURE~」

さあ、今回はテレビのトークショー!
17061101.jpg
裸主義を討議する番組です。
裸主義の男は、全裸で出演。

司会者は、まず反裸主義の女性二人の方へ。
17061102.jpg

マイクを向けて意見を聞きます。
17061103.jpg

やたらチンポをチラ見する、黒髪のビッキー。
このビッキーと、赤毛のロクシーが反裸主義です。
17061104.jpg

次に、裸主義の男の意見を聞きます。
17061105.jpg

挿入される、おっぱいフェチショット。
17061106.jpg

男の主張を受けて、反裸主義の反論を聞く司会者。
・・・・と、そのとき!
一番右の女性・マンディーの手が・・・・男のチンポへ!!
そう、マンディーは裸主義賛成派・・・・というか容認派のようです。
17061107.jpg

手でいじっていると、みるみる大きくなるチンポ。
17061108.jpg

もちろん、反対派の女性二人にも、その状況がバレちゃいます。
17061109.jpg

テレビのトークショーで、堂々と勃起チンポをさらす男・・・・と妄想しましょう。
17061110.jpg

今度は、マンディーのおっぱいフェチショット。
17061111.jpg

いかにも「反対派」の顔をしていたビッキー。
でも、よく観察していると、あやしい。
最初からチンポはチラチラ見てるし、勃起チンポを見たあたりからソワソワしています。
17061112.jpg

マンディーの足フェチショット。
なんか、あまりキレイに見えません。
17061113.jpg

賛成(容認)派のマンディーの意見を聞く司会者。
17061114.jpg
17061115.jpg

と、ここで・・・・
ビッキーの手がチンポへ!
17061116.jpg
ビックリの展開!!
(読めてた人もいるとおもうけど)

ビッキー手コキ。
頭を抱えるロクシー。
17061117.jpg

マンディーがフェラ。
さらに司会者まで、マイクのフサフサを使って、男の乳首をコチョコチョ。
17061118.jpg

とうとう、立ちあがって寄ってくるロクシー。
17061119.jpg

そして手コキしちゃった。
17061120.jpg

司会者も手コキ。
なんだかんだ言って、こんな絵になってしまいました。
17061121.jpg

ビッキーの足フェチショット。
この体勢なら、靴からかかとを出していてほしいところ。
17061122.jpg

ビッキーまでフェラ!
17061123.jpg
こうなると、フィニッシュは誰か?が気になってきます。

フィニッシュは、結局ビッキー!
最初は猛烈な反対者に見えただけに、意外な結末。
17061124.jpg

何度も放出される精液。
勢い・量ともに見せてくれる射精。
17061125.jpg

量の多さにビックリする女性陣。
17061126.jpg

男の射精を見たら、それぞれ元のポジションに戻ります。
反対派の二人が何か言っています。
「やっぱり反対」なのか「やっぱり賛成」なのかは・・・・まあ、どうでもイイです。
17061127.jpg

テレビ番組という設定は好きです。
特に冒頭の女性4人と男1人で、男だけ全裸という絵はイイものがあります。
設定(舞台)は良かったのですが、展開は残念ながら、ありがちなものでした。
肝心の発射シーンが、カメラのヒキが足りないのか、人の配置が良くないのか・・・・
CFNMとしての良さが、もうひとつ感じられませんでした。

今回の独自総合評価は、50点です。

6/7の「Lady~」

今回の出演者は、この二人。
いつものマスターは、お休みのようです。
17061001.jpg

やっぱり濃いと言えば濃い化粧。
でも今回は、バッチリメイク。品がある感じです。
17061002.jpg

早々に、足フェチショット。
17061003.jpg

さあ、男が脱いでいきますが・・・・
17061004.jpg

あちゃ~・・・・女性も脱ぎ始めちゃいました。
しかも、男がパンツを脱ぐ前から。
17061005.jpg

尻フェチショット。
で、でかい!しかも意外と、太ももへの肉付きがすごい。
17061006.jpg

下着姿になると、イスに座りなおします。
さりげなく、男は勃起しています。
17061007.jpg

全裸になってみたら・・・・フル勃起!
この男は使える!
17061008.jpg

上向きに反り返っているチンポ。
17061009.jpg

ブラを外す女性。
今度は意外に小さいおっぱい。
バストとヒップの大きさって、連動してないのですね・・・・。
17061010.jpg
こういうおっぱいが好きです。
若さ・・・・もっと言うと幼さを感じて興奮します。
本人がコンプレックスをもっているかもしれないとおもうと、愛おしくなったり。

パンツも脱いでしまう女性。
舌なめずりをして興奮している男。
17061011.jpg

イスに腰掛けると、女性もオナニー。
・・・・相互オナニー状態へ。
17061012.jpg

イスの上で後ろ向きなる女性。
バックからオマ○コを見せてくれます。
17061013.jpg

ボリューム感の無いおっぱいを揉みます・・・・なんかイイです。
ええ、貧乳フェチです、私は。
それでも、男みたいにまるでボリューム無しはダメですけど。
17061014.jpg

女性が自分の指をペロッと舐めると・・・・
17061015.jpg

!!
なんだ、コレ!?
17061016.jpg
ツバの匂いを嗅がせる!?
ほお~、こんなプレーを見られるとはおもいませんでした。

さらに、もう一度女性が指を舐めなおすと・・・・
17061017.jpg

その指を男に舐めさせてあげる!
これはまた、想定外のプレー・・・・間接キスプレー??
キスとはまた違った興奮を呼ぶ・・・・のかな?
突然のことで、我が息子も反応に困っております。
17061018.jpg

で、男が舐めた指をオマン○コに挿入。
女性もまた、男のツバを潤滑油にしてオナニーしています。
17061019.jpg

挿入した指をもう一度男に舐めさせます。
17061020.jpg

そしてその指で、クリをクリクリ。
17061021.jpg
・・・・う~ん・・・・考えようによっては興奮するプレーかも・・・・まだ頭が追いついてないけど。

さて、そろそろの雰囲気なってきました。
相互オナニーしながらも、男の発射を注意深く待っている女性。
17061022.jpg

発射!
17061023.jpg
17061024.jpg

そして・・・・別アングルでリピート再生!
17061025.jpg
17061026.jpg
イイリアクションをとってくれる女性。

放出された精液を、観察する女性。
17061027.jpg

キャスティングが、なかなか良かった感じです。
女性は、笑顔とお尻の大きさに、少々難がありましたけど・・・・。
あと、ツバ絡みの珍プレーがおもしろいとおもいました。
キスをすれば済むことですが、その前段階を楽しみたいものです。
なんといっても残念なのが、CFNMの崩壊です。
女性が脱がなければ、格段に良かったとおもわれます。

今回の独自総合評価は、40点です。

「チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・手コキ発射編」Gcolleアップ

「チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・手コキ発射編」をGcolleにアップしました。

avc060504.jpg

CFNM(着衣の女性と裸の男)でフェチ要素を融合。

なぜか、男だけチンチンを見られちゃう。
なぜか、男だけイクところを見られちゃう。
・・・・女子だけ男の秘密を見ることができるなんてズルい!

「授業・センズリ発射編」の続きで、男子のチンポを実際にいじって発射させる実践です。
チンポの性感帯とは?
気持ちがイイときのチンポの反応とは?

大きく、かたくなっていくチンポ。
感じるとピクつくチンポ。
しだいに、したたる我慢汁。
絶頂に達したときの、射精の動き。
男子を手でイカせる、さらに射精という精液の放出とチンポの痙攣を握っている手から体験するという授業です。
見ているだけではなく、実際に触って体験するのが一番分かりやすい!


先生が実践しながら、制服女子に教えてくれます。
まずは、男子の希望で四つん這い。
チンポのいじり方、気持ちイイ部分の解説。
先生がチンポをいじりながら、次々男子にきいていきます。
「おチンポのどこ責められると気持ちイイの?」
「先っぽの方とかは?」
「ココは?」
指一本で裏スジをナデナデ。
止まらない我慢汁に、手応えを感じる先生。
制服女子にも、同じようにチンポを触らせます。

avc060502.jpg

今度はチンポがよく見えるように、男子を仰向けに寝かせます。
そして同じように裏スジをコキコキ。
先生がやって見せて、その後制服女子。
二人の指コキを、2アングルでじっくり観察できます。

そして次は、男子を立たせます。
立たせると、勃起が際立ちます。
そのチンポを、先生がやさしく握って手コキ。
制服女子がそれを見習って、男子に寄り添いながら手コキ。
イイ感じになってきた男子。
先生が男子の両乳首を刺激すると、制服女子の手コキで発射成功!
制服女子は、手コキで射精にみちびくことができました。

avc060503.jpg

一般的に、性教育授業はイラストと文章で説明されます。
本当は、男女ともに全員で裸になって実践授業をすれば一番分かりやすい。無駄なく楽しく効率よく勉強になります。

でも女子を裸にするというのは、社会通念上、とても現実的ではありません。
一方、男子の裸は、男子に恥ずかしさを我慢させればそれほど問題ではありません。男子の「恥ずかしい」なんて、女子の「恥ずかしい」と比べものにならないほど、どうでもイイ扱いです。
それに、女性器に比べて男性器の変化は、女子にとっては想像以上のはずです。
通常時と勃起時の違い。射精という現象。
分かりやすいイラスト(否、写真でも良い)と細かい説明文で解説されるよりも、生身の本物の射精という現象を、直接見て触るのが一番分かりやすい。
だから、実物の男子を使って実際にイカせてみる。

女子はかわいそうだから、男子だけ裸。
こういうパターンを「CFNM(着衣の女性と裸の男)」と言います。
男の露出願望・男の裸の卑下を映像化した作品。
女尊男卑的でありながら、双方楽しい時間を過ごしているシーンを是非ご堪能ください!


「教室でチンポ露出」の雰囲気を伝えるためと、ルーズソックスをできるだけ見ていたいというフェチのために、全身撮りを重視。
コウスタイルと名付けた「カメラ2台使用」「全身撮り」「アングルを変えてのリピート編集」これこそが、私のこだわり。
このシーンのアップが見たかった!このシーンのヒキが見たかった!こういうことが、けっこうあるものです。
これまでのAVの常識を打ち破り、性欲から湧き出る欲望のまま、映像を完成させました。実際に見てみると、他のAVとの違いを実感できるとおもいます。
熟練のプロには真似できない、セオリーをぶっ壊した撮り方・編集。

当タイトル作品の詳細とサンプル動画は こちら です。

【注意】
当ファイルは、本編6分割中の5番目です。
全編を通して、女性の脱衣、フェラチオ&本番シーンはありません。

下の画像からどうぞ
チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・手コキ発射編

スーパーで生着替え&電車内全裸歩行「プチ裸出 VOL.2 星月まゆら」

「プチ裸出 VOL.2 星月まゆら」を紹介します。
17060700.jpg
過去記事で第一弾を紹介しましたが、その期待のシリーズ第二弾。

今回は、コンビニというよりは小さなスーパー。
まずは、パンツ露出から。
17060701.jpg

向かって右側(彼女の左手側)には、店の出入り口があります。
そこを人が通るので、とても気にしているのです。
17060702.jpg

女性客が通ります。
恥ずかしさと気まずさで、うつむく彼女。
17060703.jpg

恥ずかしさと緊張で、この表情!
17060704.jpg

もう一度チャレンジ。
17060705.jpg

後ずさりするカメラマン。
イイ具合に、ひいていきます。
17060706.jpg

とそのとき!カメラマンの背後左手側から、買い物客が!
17060707.jpg

彼女の方に向かって歩いていく買い物客の男性。
さすがに、パンツ露出ポーズが崩れています。
17060708.jpg

さて、次のステップへ。
パンツを軽くおろして、オマ○コ露出。
17060709.jpg

そして次。
生着替え。
スクールバッグみたいなものを渡されます。
中を見ると、JKの衣装が入っています。
17060710.jpg

カメラマンが後ずさりすると、生着替え開始!
17060711.jpg
と、ここで「マルチアングルスタート」の文字が!
そう、当時流行ったマルチアングル機能。
DVDの再生機能で、アングル切替ボタンを押すと、別のアングルが見られたのでした。
つまりこのシーンは、もう一台のカメラで別方向から撮っているということです。

脱いでいく彼女。
17060712.jpg

やっぱり、しきりに店の出入り口の方を気にしています。
17060713.jpg

パンツを膝上までズリ下げたところで、一旦ストップ。
しばらくその格好のまま。
17060714.jpg

そして半回転させます。
17060715.jpg

再びこちら向きにさせると、パンツを脱ぎます。
最後に、ブーツ。
17060716.jpg

完全全裸になったところで、カバンから着替えを取り出すのですが・・・・
17060717.jpg

ルーズソックスから!!
17060718.jpg

なによりも先に、まずルーズソックスを穿く彼女。すばらしい!!
17060719.jpg

とここで、すごく恥ずかしそうな素振りを見せます。
カメラマンを見る彼女。
何があったのかは、マルチアングルでもう一台のカメラの映像を見ると分かります。
その映像は、のちほど。
17060720.jpg

どうやら、買い物客が来たようです。
17060721.jpg

彼女のすぐそばを通っていく、男性客。
通り過ぎたところで、パンツを手にとるけど・・・・
17060722.jpg

すぐに女性客も近くを通り、固まってパンツを穿けない彼女。
通り過ぎてから、ようやく穿きます。
17060723.jpg

膝上までパンツを降ろしたシーンから、着替えのパンツを穿くまでのシーン。
この間、慌ててアッという間に終わる・・・・わけではありません。
ゆっくり、その瞬間を楽しませてくれます。
17060724.jpg

リボンを付けて、セーター着て完成。
17060725.jpg

さて、別アングルとは・・・・
17060726.jpg
こんな感じ。

まるで、野外露出ビデオのための機能のよう。
すばらしい機能です。
17060727.jpg
17060728.jpg
17060729.jpg
17060730.jpg
17060731.jpg

さて、ここが、激しく恥ずかしがったシーン。
17060732.jpg
17060733.jpg
いっぺんに買い物客が二人入って来たのでした!
17060734.jpg
17060735.jpg
17060736.jpg

さて、着替え終えたら、コスチュームを活かして着衣露出プレー。
くわえているのはニンジンです。
フェラのように、しゃぶっています。
17060737.jpg

彼女のすぐそばを通って行く買い物客。
17060738.jpg

ニンジンをもうひとつ増やして・・・・オマ○コに入れてます。
17060739.jpg

さて、場所を移して今度は電車の中。
車内で、服を脱がされる彼女。
17060740.jpg
17060741.jpg
17060742.jpg

ソックスまで脱いで、靴だけの状態。
17060743.jpg

で、何をするのかというと・・・・彼女の服を持って車内の中へと移動するカメラマン。
画面右に映っている服は、彼女の服で、ヒラヒラさせながら彼女を連れてこようとしています。
17060744.jpg

ビクビクしながらも・・・・
17060745.jpg

服を求めて追ってくる彼女。
車内縦断!
17060746.jpg
17060747.jpg
17060748.jpg

この車両の端まで行ったら、再び戻ります。
つまり一往復。
17060749.jpg

一往復して戻ってきたけど、向こうの端まで行ったときにソックスを置いてきたらしいです。
そのソックスを取りに行かされる彼女。
今度は、一人!
170607450.jpg
17060750.jpg

向こうの端にあったソックスを拾い・・・・
17060751.jpg
17060752.jpg
17060753.jpg
戻ってきます。
すばらしい絵です。
・・・・正直、周りの人たちの反応やその場の雰囲気からして、ガチではないだろうなと想像できます。
でも作られた舞台だったとしても、もう今ではこんな映像を撮ることはできないでしょう。

このシーンもマルチアングル。
もう一台のカメラは、向こうの端から撮っていました。
つまり、ソックスを拾いに近づいてきています。
17060754.jpg

ソックスを拾うと、元の方へ帰っていきます。
17060755.jpg

これだけの舞台を用意したのだから、たっぷり二往復させたかったのでしょう。
イイとおもいます。
ただリリースされた当時は、ガチかどうかがシビアに見られました。
一般人に顔モザイクがかかるのも、大きな減点でした。
今観ると、なかなか楽しめますけどね・・・・。

レンタルでDVDを借りることができるようです。
ただ、当時は「セル」と「レンタル用」を別々に発売されていた時期。
レンタル用は、モザがでかいです。
ちなみにこの記事の画像は、セル版です。

6/2の「PURE~」

今回のタイトルは「Take Turns On Him」(彼の上で交代でして)。
全裸でベッドに縛られている男。
そこへ、女性が一人登場。
17060601.jpg

男の内股を、さする女性。やがてちょこちょこチンポを触り・・・・手コキ。
17060602.jpg

すぐにフェラチオ。
17060603.jpg

イイ感じになってきたところで、手コキに切り替えて、手コキ発射!
17060604.jpg
精液の後始末をして、女性が去ると・・・・

間隔をあけてから、別の女性が登場。
・・・・どうやら連射プレーのようです。
そういえば、前にもこういう展開がありましたな。
17060605.jpg
17060606.jpg

手コキして・・・・
17060607.jpg

フェラして・・・・
17060608.jpg

手コキ発射。
17060609.jpg

後始末して、去っていく女性。
17060610.jpg

三人目登場。
やっぱり、いろいろなタイプの女性を用意したようです。
17060611.jpg
17060612.jpg
17060613.jpg
17060614.jpg
さすがに三回目は、フェラも無く手コキで発射・・・・強制射精。
こりゃあ、キツイですな。

そしたら、四人目登場!
17060615.jpg
17060616.jpg
17060617.jpg
もはや、うらやましいとかはなく、ただ地獄絵図です。

最後は、舌を付けた手コキでなんとか発射。
女性も大変です。
17060618.jpg

連射プレーは、果たして興奮するプレーなのでしょうか?
私が老いただけ?
たとえ一日一発を四日連続でも、私にはキツイ!多分。
さらに、四人もいながら、どの女性も私のストライクゾーンを外していました。
プレー内容もフツー。フェチ要素なし。
今回の独自総合評価は、10点です。

過激衣装で山手線に乗る「露出バカ一代5」

「露出バカ一代5」を紹介します。
17060501.jpg

この作品でインパクト抜群なのが、過激衣装での山手線乗車。
過激衣装というのは、帯状のものがV字になったもので、うまい具合に乳首と股間が隠せるもの・・・・画像の通りです。
17060502.jpg

場所は、山手線池袋駅。
大都会の大きな駅です。
ホームへの階段をのぼります。
17060503.jpg

大事なところは隠せているけど・・・・やっぱり過激。
電車が来るのを、ホームで待つ勇気は無いようです・・・・ここで待機。
17060504.jpg

そうは言っても、人が通ります。
17060505.jpg

ジャケットの印象より、カワイイルックス。
17060506.jpg

しばらく待つ間、人が行き交います。
17060507.jpg

ようやく電車がきて、ホームへ。
ずいぶん、人がいます!
17060508.jpg

近くのドアへ、GO。
17060509.jpg

車内は、座席がほぼうまっているほど人が・・・・。
ドア付近の場所をゲット。
17060510.jpg

発車までの時間が、長く感じます。
17060511.jpg

車内では、この通り。
17060512.jpg

ようやく駅に降ります。
高田馬場駅なので、2駅分電車に乗っていたようです。
17060513.jpg

日常の中の異常。
17060514.jpg

階段を降りていきます。
各コーナー(角)を曲がるたびに、どれほどの人がいるかと、ドキドキ。
17060515.jpg

改札口を出ます。
17060516.jpg

駅を出てからも、しばし続く撮影。
一瞬で終わる撮影が多い野外露出。
これほどのロングでの撮影は、圧巻でした。
17060517.jpg

舞台は、コンビニへ。
17060518.jpg

買い物して、レジに来たところでヌギヌギ。
17060519.jpg

山手線のときと同じ格好。
普段着の下に着ていたため、V字がずれて乳首露出。
17060520.jpg
17060521.jpg

ここではさらに、過激衣装も脱いじゃう!
17060522.jpg

裸で会計を済ませて、レンジのチン待ちまでの間・・・・通路に仁王立ち。
17060523.jpg

レンジのチンを、全裸で待つ彼女。
17060524.jpg

まわりこむカメラマン。
17060525.jpg
17060526.jpg

店員に近づき、商品を受け取ります。
17060527.jpg
17060528.jpg

店から出て、止めてある車まで行かせます。
この一瞬もドキドキです。
17060529.jpg

今度は、縛り放置プレー。
歩道の樹に、ロープで全裸の彼女を縛りつけます。
17060530.jpg

縛りつけたら、その場を離れるスタッフたち。
17060531.jpg

スタッフたちは車に乗り込み・・・・
17060532.jpg

彼女を放置して去っていく・・・・放置プレー。
17060533.jpg
17060534.jpg
その後の想像が、膨らみます。

場所を変えて、もう一度放置プレー。
たぶん、人が少かったから、場所を選び直したのでしょう。
うん、ここなら人がいてドキドキする場所です。
17060535.jpg

彼女を縛り付けると、去っていくスタッフ。
17060536.jpg

全裸でひとりぼっちの彼女を、車の中から撮影。
17060537.jpg
17060538.jpg
車ごとその場を去っていきます。

山手線で全裸になってほしかったとか、手ブレをもっとおさえてほしいとか、欲を言えばきりがありません。
放置プレーという独特のアイデアが、趣向をこらしています。
やっぱりこのシリーズは、がんばっていたと評価できます。

当作品は、DUGAで購入できます。
タイトルは「露出ゲリラ5」ですが、内容は同じだとおもいます。

「NIPA」新作リリース

「NIPA」新作リリース!
17060409.jpg
今回の舞台は、市街地のようですね。

あいにくの、曇り空。
17060401.jpg
17060402.jpg
17060403.jpg

あいかわらず、ヒキまくりの撮影法。
商品版は、もっと高画質なのでもっと見やすいはずです。
(この画像はサンプル動画なので、かなりの低画質です)
17060404.jpg

舞台は悪くないのですが、人が少ないような・・・・
17060405.jpg

とうとう雨・・・・
17060406.jpg
17060407.jpg
17060408.jpg
雨は嫌いです・・・・なんか、さびしい。
それに、見る人・見られる人、両方とも傘が邪魔です。
天気に左右される野外撮影・・・・そういえば意外にも、今まで雨のパターンはなかったような・・・・

モデルのルックスが、ちょっとクセがある印象です。
私は、なんとかストライクゾーンにおさまっていますが・・・・そんなにイヤではないです。
17060410.jpg
17060411.jpg
17060412.jpg
17060413.jpg
スタイル、ふつう。
タトゥーが無く、とてもキレイな体。
ごくふつうの、近所にいるお姉さん、みたいな。
その素人っぽさがイイかも。

今回ならではの特徴が、「雨で傘使用」。
その他は、良くも悪くもいつものパターンのようですね。

5/31の「Lady~」

今回は、いきなりマスターベーターが全裸でセンズリ中。
17060301.jpg
とある家の部屋で、エロ雑誌を見ながら全裸でセンズリを楽しむマスター。

スリルを楽しむため?見つかってほしかった?
なぜか、部屋のドアはオープンのまま。
で、やっぱり誰か・・・・女性が近づいています。
17060302.jpg

エロ雑誌を見ながらセンズリしているのを発見!
女性とマスターは、同居人という設定のようです。
17060303.jpg

さらにもう一人女性が加わります。
この、女性たちの表情・漂う空気・・・・ドキドキします。
17060304.jpg

女性二人が、顔を見合わせてクスクス笑っています。
17060305.jpg
17060306.jpg

おもしろがって、スマホをとりだす女性。
17060307.jpg

まもなく、マスターも女性の存在に気付きました。
完全に手遅れだけど、あわてて雑誌でチンポを隠すマスター。
17060308.jpg

見つかっちゃって、気まずいのはマスターの方。
で、ふつうだったらそのまま立ち去りそうなものですが、部屋に入ってくる女性二人。
17060309.jpg
17060310.jpg

全裸のまま立ちつくすマスターに対して、イスに腰かけてじっくりかまえる女性。
17060311.jpg

じつはマスターにとって、最大のピンチというわけではないのでしょう。
むしろ、いつかこうなってほしかったのかもしれません。
おもしろがって見ている女性に対して、センズリを続けるマスター。
17060312.jpg

マスター得意の、ギリギリ隠し。
雑誌ひとつで、大事な部分をかくしています。
17060313.jpg

足フェチショット。
右側の女性の足。
17060314.jpg

勃起させたチンポを隠して、見たがる女性をじらすマスター。
17060315.jpg

どんな写真をオカズにしていたのか、雑誌の中身を女性に見せるマスター。
17060316.jpg

雑誌の中身を見せるのに夢中なフリをして、チンポをチラ見せするマスター。
こういうところが、さすがです。CFNMのツボをおさえているマスター。
17060317.jpg
17060318.jpg

なんとなくそうかな?とおもっていたらやっぱりそう・・・・左の女性はノーブラ。
うっすら乳首が見えています。
17060319.jpg

勃起チンポの長さを話している、女性二人。
17060320.jpg

いよいよ、チンポオープン!
17060321.jpg

遠慮なくオナニーをするマスター。
お好みのページを探しています。
17060322.jpg

マスターが手を止めたページ。
女性がそのページを、のぞき見しています。
17060323.jpg

勃起チンポを、手を離して見せつけるマスター。
ピクンピクンと、脈うつチンポ。
17060324.jpg
17060325.jpg

センズリを続けます。
それにしても・・・・
着衣の女性二人が見ている目の前で、全裸の男がセンズリ
・・・・すばらしい絵です。ヒキの絵だから引き立ちます。
17060326.jpg
17060327.jpg

再びスマホをとりだす女性。
撮影プレーです。
17060328.jpg

今回は、ひかえめなパンチラ。
17060329.jpg

シコシコが早くなって・・・・ついに発射!
17060330.jpg

女性が、イイリアクションです。
17060331.jpg

そして、アングルを変えてリピート。
17060332.jpg
17060333.jpg
このアングルでのリピート再生は、大変ありがたい!
けど、テーブルが大きすぎて女性の脚がよく見えないのがじつに残念!

そうそうに引き上げる女性・・・・スマホに撮ったのをアピールしつつ。
17060334.jpg

大きな減点・加点の無い内容でした。
今回の独自総合評価は、50点です。

「チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・センズリ発射編」Gcolleアップ

「チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・センズリ発射編」をGcolleにアップしました。

avc060403.jpg

CFNM(着衣の女性と裸の男)でフェチ要素を融合。

なぜか、男だけチンチンを見られちゃう。
なぜか、男だけオナニーをさせられる。
・・・・女子だけ男の秘密を見ることができるなんてズルい!

「授業・男体見比べ編」の続きで、いよいよ射精の観察です。
男のオナニーとは?
実践を見て学習するのが一番!


まずは男子の全裸を見ます。
通常時のチンポを観察。
そしてチンポのいじり方・しごき方を見ます。

オナニーのオカズとは?
この男子の場合は、女子の香り・匂いのようです。
射精を見せてもらうため、匂いを嗅ぎたがる男子に身をゆだねる女子。

シャンプー・リンスの香りを楽しめる、髪。
薄化粧の香りを楽しめる、顔。
洗剤・柔軟剤・女子の部屋の香りを楽しめる、制服。
臭いのか?ケアしているのか?を楽しめる、脇。
女子の体臭を直接楽しめる、手・腕・脚。
匂いフェチ男子が、女子の匂いを嗅ぎながらチンポをしごくオナニーを観察。

avc060401.jpg

もうひと押しほしい男子が、女子の生パンツを要求。
今穿いている女子のパンツを受け取ると、それを鼻にくっつけて、クンクン匂いを楽しみながらセンズリ。
先生と女子に見られながらも、絶頂をむかえて勢いよく飛び出す精子!

本来、なかなか見ることができない自慰行為・オナニー。
自分で性器を刺激して、射精するまでの一部始終を見学する授業です。

一般的に、性教育授業はイラストと文章で説明されます。
本当は、男女ともに全員で裸になって授業をすれば一番分かりやすい。無駄なく楽しく効率よく勉強になります。

でも女子を裸にするというのは、社会通念上、とても現実的ではありません。
一方、男子の裸は、男子に恥ずかしさを我慢させればそれほど問題ではありません。男子の「恥ずかしい」なんて、女子の「恥ずかしい」と比べものにならないほど、どうでもイイ扱いです。
それに、女性器に比べて男性器の変化は想像以上のはずです。
通常時と勃起時の違い。射精という現象。
分かりやすいイラスト(否、写真でも良い)と細かい説明文で解説されるよりも、生身の本物の射精という現象を、直接見るのが一番分かりやすい。
だから、男子だけオナニーをさせる。

女子はかわいそうだから、男子だけ裸。
こういうパターンを「CFNM(着衣の女性と裸の男)」と言います。
男の露出願望・男の裸の卑下を映像化した作品。
女尊男卑的でありながら、双方楽しい時間を過ごしているシーンを是非ご堪能ください!

avc060402.jpg
↓画面拡大
avc060404.jpg

「教室でチンポ露出」の雰囲気を伝えるためと、ルーズソックスをできるだけ見ていたいというフェチのために、全身撮りを重視。
コウスタイルと名付けた「カメラ2台使用」「全身撮り」「アングルを変えてのリピート編集」これこそが、私のこだわり。
これまでのAVの常識を打ち破り、性欲から湧き出る欲望のまま、映像を完成させました。実際に見てみると、他のAVとの違いを実感できるとおもいます。
熟練のプロには真似できない、セオリーをぶっ壊した撮り方・編集。


当タイトル作品の詳細とサンプル動画は こちら です。


【注意】
当ファイルは、本編6分割中の4番目です。
全編を通して、女性の脱衣、フェラチオ&本番シーンはありません。


下の画像からどうぞ
チ○ポを見たい女子とチ○ポを見せたい男たち 授業・センズリ発射編