カテゴリ:日本の野外露出

記事一覧
  • 「露出セレナーデシリーズ」でcfnmコウが評価するのは「露出セレナーデ6」

    「露出セレナーデ6(露出狂想曲6)」を紹介します。「露出ゲリラ(露出バカ一代)」の後継シリーズとなりました「露出セレナーデ(露出狂想曲)」。私cfnmコウが、「露出ゲリラ」を高評価して紹介しているのに「露出セレナーデ」を記事にしないのは、ナゼなのか?そう・・・・露出プレーとしてパワーダウンしてしまったと感じていたからです。時代(とき)は、露出ビデオの過激度が増して自粛の方向に進む頃でした。タイトルを改め...

    2019/08/16

    日本の野外露出

  • そして伝説へ・・・・となった日本の超過激野外露出ビデオ「全裸です。」

    「全裸です。」を紹介します。※ジャケット画像は、VHSで発売された「全裸です。」と「調教です。」をカップリングにしてDVDで発売されたものです。野外露出ビデオ全盛期を知る世代には、忘れられない名作です。日本の野外露出ビデオが規制され過激度の曲がり角を作るきっかけとなった作品のひとつ・・・・だと言えるとおもいます。超過激野外露出ビデオ、私のベスト2であると考えるシリーズ「露出 at nagoya」と「露出バカ...

    2019/05/03

    日本の野外露出

  • ノーパン透け透けセーラー服ボトムレスで野外露出歩行「野外露出投稿 ちぃ(26歳)人妻」

    「野外露出投稿 ちぃ(26歳)人妻」を紹介します。優秀な野外露出ビデオを世に出していた「さくら企画」作品です。何が優秀って・・・・「引きアリの撮影法」「小人数でもギャラリーがいる場合が多い」「良心的モザイク」「少ない手ブレ」そして「セーラー服を使ったコスプレ露出・半裸露出」を見せてくれます。全作品ではありませんが、「よくぞここまでやってくれた!」と、突き抜けた露出プレーを見せてくれることがあります。さ...

    2019/01/27

    日本の野外露出

  • 日本の露出作品最後の名作か!?半裸ノーパンボトムレスで買い物しまくる無修正ガチ露出作品「みなみ - パイパン露出狂」

    「みなみ - パイパン露出狂」を紹介します。「着衣露出」「下半身丸出し」「ノーパン」「ボトムレス」「コンビニ露出」「無修正」「日本の露出作品」「ガチ露出」「まんチラ」・・・・cfnmコウ大好物のキーワードがそろう、露出作品の隠れた名作!仕込みのないガチ露出作品で納得いくレベルの過激度を維持した、日本の露出作品は・・・・おそらく、これが最後ではないかとおもいます。※当記事での作品画像は、サンプル動画(おそら...

    2019/01/06

    日本の野外露出

  • 野外露出でオナニー、見られながらイク!「不倫妻野外露出 篠田あゆみ」

    「不倫妻野外露出 篠田あゆみ」を紹介します。人妻が、男と不倫で温泉旅行。行った先で行なわれたのは、野外露出でした。男のお願いで、橋の上で服を脱いで裸になる人妻。最初は、ただ恥ずかしいだけ・・・・。その後、野外セックスを楽しんだら・・・・人妻の服を取り上げての強制全裸歩行。さらには、オナニーでイクところを通行人に見てもらう、野外公開オナニーをすることに・・・・。露出狂へと変わっていく人妻・・・・「変...

    2018/02/02

    日本の野外露出

  • ホーム
  • 次 ›

「露出セレナーデシリーズ」でcfnmコウが評価するのは「露出セレナーデ6」

日本の野外露出
「露出セレナーデ6(露出狂想曲6)」を紹介します。
19081601.jpg

「露出ゲリラ(露出バカ一代)」の後継シリーズとなりました「露出セレナーデ(露出狂想曲)」。
私cfnmコウが、「露出ゲリラ」を高評価して紹介しているのに「露出セレナーデ」を記事にしないのは、ナゼなのか?
そう・・・・露出プレーとしてパワーダウンしてしまったと感じていたからです。

時代(とき)は、露出ビデオの過激度が増して自粛の方向に進む頃でした。
タイトルを改めたのは、ワンランク上を目指したというよりも、自粛アピールにすぎないと感じました。
それでも後々・・・・よく見直すと「露出プレーを違うアプローチでがんばっていたな」と評価できる部分もありました。
そこに注目して、「露出セレナーデシリーズ」で私が評価している作品・シーンをピックアップして紹介したいと考えました。

その前にまず、「露出セレナーデ」と「露出狂想曲」という、タイトルの違いですが・・・・
元々は「コレクター」というメーカーが、DVDで「露出狂想曲」というタイトルで発売しました。
後に、DUGAで同じものを「変態志向」というメーカー名で「露出セレナーデ」というタイトルで発売しました。
19081602.jpg

ちなみに、「露出ゲリラ」と「露出バカ一代」も同じで・・・・
元々は「バッキービジュアルプランニング」というメーカーがDVDで発売。
19081603.jpg
後に、DUGAでは「変態志向」というメーカー名で「露出ゲリラ」というタイトルで発売。
19081604.jpg

なぜ、メーカー名・タイトルを変えてきたのか?理由は分かりません。
でも、DUGAの販売作品は流用販売ではなく、公式販売とおもわれます。(堂々と何年間も販売しているので)
つまりどちらのシリーズ作品も、各タイトル作品双方で同じものと考えて良いとおもわれます。
というわけで、私のブログ上では「露出セレナーデ」と「露出狂想曲」は同じものとして扱っていきます。


さて、前置きが長くなりましたが・・・・「露出セレナーデ6」。
過激さ(野外全裸露出)だけに頼らないで、色々と工夫をしているのが分かります。

(1)工夫一つ目がコスプレ着衣露出。
メイド服を着せての野外露出プレーです。
が、内輪で盛り上がっているだけで、うまく撮れてません。
190816s (2)

使用しているカメラは、なんと4台くらい!
その内3台は、接近用・・・・肝心の引きのカメラの映像がこんな感じ。
190816s (3)

基本、これくらいの寄りで撮っています。もう少し引いてほしいですが・・・・
190816s (4)

むしろ、こう。
190816s (8)
まだまだ・・・・というか今でもですけど、制作側にとって「引き」は抵抗があるようでした。
撮影方法・編集において「引き」の絵は「一瞬」が多いです。

スカートめくってお尻丸出しで、自動販売機で買い物シーン。
190816s (9)

複数のカメラの内1台が、こういうアングルを撮ってもイイのですが・・・・
190816s (10)

引きのカメラの映像が、これ。
190816s (11)
カメラ3台が、同じような距離・方向から撮っているのが映っています。(いずれも撮影スタッフ)
もったいないですよね・・・・むしろ逆で、引きが3台、寄りが1台でしょう!
ちなみに、この引きアングルの時間はわずか数秒です。

この大きさで、おでん缶詰を食べるところを撮り続けてもどうなのかと・・・・
190816s (12)
着衣コスプレ露出は、個人的に残念な感じで終わりました。


(2)工夫二つ目が車内から露出。
新たな露出プレーとして確立したのが、オープンドアでの車内露出!
190816s (13)

この露出プレーは・・・・
ネガティブに考えると「全裸で外に居られないから車内から、という逃げのプレー」と見えます。
でもポジティブに考えると「こんな方法があったのか!という新たなスリルを味わえるプレー」となっています。
190816s (14)

サイドドアが開いた車の中は・・・・映像で見た感じよりも、実際には丸見えだとおもうんですよね。
190816s (15)

全裸でM字開脚。その背後から、電マでオマ○コを責めています。
190816s (16)

外から見ると、こんな感じです。引いて見ると、なかなかイイ絵です。
190816s (17)

M字開脚露出から、四つん這いバックスタイルでの露出へ。
190816s (18)

複数のカメラ撮影が、功を奏しています。
190816s (19)

それまでに無いタイプの露出プレーですよね!イイとおもいます!!
190816s (20)

もちろん、歩道には通行人が!
190816s (21)
通行人の顔にモザイクがありますが、仕方ありません・・・・。
当時は「視線が見えなきゃ、意味ないじゃん!」という考えが根強かったですが、今の私は雰囲気で大丈夫になりました。

今度は、電動ディルドを挿入。
190816s (22)

外からは、こう。
190816s (23)
歩道を歩いている人に目撃されても「え!?ウソ??」って、ほんの一瞬ビックリされて移動していきます。
でも横断歩道で信号待ちしてる人の目の前を、ゆっくり車が移動すると・・・・!?

これは、ヤバイでしょ!
190816s (24)

通行人目線でのアングルを、同時に撮影するというグッドアイデア!
190816s (25)

新たな、ドキドキ露出プレー!!
190816s (26)

190816s (27)

190816s (28)

190816s (29)

190816s (30)

190816s (31)

車内からのアングルは、こう。
190816s (33)

190816s (34)

190816s (35)

サイドドアがフルオープンの車って、それだけで目立ちますよね。
そして、よく見ると全裸の女性が大股開いているってスゴイ!
190816s (36)

190816s (37)

外からの撮影は、実はカメラマンが走って並走しているんですよね。
だから必ずしも最高に撮れているわけではありません。
でも手ブレをおさえるとか、なるべくファインダーにおさめるとか、よくやってる方だとおもいます。
190816s (38)

さらに、正常位でセックス。
190816s (39)

190816s (40)

野外露出ビデオにセックスシーンはいらない!とおもっていますが、こうなると別です。
他人に見られてのセックスなら、それも大いにアリです。
190816s (41)

女性を外側に向けての、騎乗位セックス。
190816s (42)

190816s (43)

映像は、決してハッキリクッキリ見やすいものではありませんが・・・・
その状況を想像しましょう。露出セックスしていて、通行人通ったり見てたりしているのです。
190816s (44)

もちろん、通行人全員が露出プレーに気づくわけではありません。
「見るかな?」「チラッとでもイイから見てくれ!」「気づいてくれ!!」なんて・・・・
野外露出ビデオ独特のドキドキ感を味わえます。
190816s (45)

190816s (46)

190816s (47)

190816s (48)

190816s (49)

190816s (50)

車外と車内の映像があるのが、ナイスです。
190816s (51)

190816s (52)

そして、この露出プレーの興奮度が上がるのが、交差点の通過です。
信号待ちの人の目の前で一時停止&ゆっくり通過!
190816s (53)

190816s (54)

逆に、車道の信号待ちで止まっている露出カー。
190816s (55)

190816s (56)

通行人が通るスリル!
190816s (57)

190816s (58)

バックに体位を変えてセックス。
190816s (59)

190816s (60)

映像で見る感じより、実際には丸見えだとおもうんですよね。
190816s (61)

190816s (62)

そのままゆっくり走行します。
並走する、車外のカメラマン。
190816s (63)

再び、電動ディルド。
マングリ露出!
190816s (64)

野外露出歩行では、ムリなポーズです。
ソフト路線に見せかけた、車内露出だから湧いたアイデア・露出プレースタイル。
190816s (65)

通行人の顔が見えなくても、露出を見ているのは明らか!
190816s (66)

車内から、腕を出してのアングル。
190816s (67)

よくぞ考えついた露出プレーだと、感心します。
190816s (68)

190816s (69)

190816s (70)

190816s (71)

190816s (72)

190816s (73)

190816s (74)

歩行者はもちろん、車のドライバーもターゲットの一つです。
絶対に見ているハズです・・・・歩行者より近い距離で!
190816s (75)

190816s (76)

190816s (77)

もう一度、正常位で公開セックス。
190816s (78)

190816s (79)

190816s (80)

歩行者からは見づらい車線になってしまいましたが、ドライバーからはヤバイ距離です・・・・丸見え。
190816s (81)

190816s (82)

また、歩道の近くをゆっくり走行。
190816s (83)

190816s (84)

190816s (85)

190816s (86)

車外からのアングル。
静止画だと分かりづらいですが、動画だとセックスしているのが分かります。
190816s (87)

オッパイに外出ししてフィニッシュ!
190816s (88)
この車を使った露出プレーには力を入れていて、収録時間中の30分位の時間を割いています。


(3)工夫三つ目が着衣露出歩行。
過去の野外露出ビデオにもありましたが、服を切り取っての乳首・お尻・オマ○コ露出プレーです。
190816s (89)

商店街近くの路地で、乳首部分の服を切り取ります。
190816s (90)

乳首だけ露出!
190816s (91)
オッパイ出して乳首隠す・・・・は、よくあるパターンです。なぜなら、乳首こそが見えてはいけない部分だから。
だからこそ、その乳首だけ出ているのがイイ!

乳首だけ露出状態で向かうのは・・・・
190816s (92)

人混みあふれる商店街!
190816s (93)

商店街の本流に、入っていきます。
190816s (94)

ソフトな露出ながら、ちょっと興奮します。
ちょっと地味だとおもいますか?
190816s (95)

少し歩いたところで・・・・穴を拡大!
190816s (96)
やっぱり、分かってますね。

こりゃあ、イイ!これなら、分かります。
190816s (97)

190816s (98)

せっかくカメラを複数使用しているのに・・・・
近いカメラとか上向きに撮っちゃうカメラとかが、相変わらずですけどね。
190816s (99)

そして今度は、スカートを切ります!
190816s (100)

オマ○コ丸出し・下半身丸出し・・・・ではないですが、オマ○コ出してます。
ソフト路線でどういう露出プレーにするか?で、考え出したアイデアでしょう。
190816s (101)

服を着ているけど、隠すべきところだけを見せている露出プレー。
私はむしろ、こういう着衣露出プレーは歓迎であります。(「今となっては」ですけど)
190816s (102)

通行人へのモザイクの面積が増えますが、デカモザイクではないのが救いです。
190816s (103)

引きアングル。
こうしたアングルがずっと続けばイイんですけどね・・・・
190816s (104)

メインは寄りです。
190816s (105)

スカートの前面がオープン状態で歩く。
着衣オマ○コ露出歩行。
190816s (106)

しばらく歩いた後、さらにお尻部分も切り開く!
190816s (107)

こう。
190816s (108)

これも、実際には(その場では)、けっこう目立つんじゃないかとおもうんですよね・・・・だから興奮します。
190816s (108)

190816s (109)

前面は、乳首・オマ○コ露出。
190816s (110)

190816s (111)

十分な通行人の量!
190816s (112)

けっこうな人数、行き交います。
190816s (113)

後ろから見ると、こんな感じ。
190816s (114)

もちろん、ボトムレスとかで下半身丸出しの方がイイです。
でも、過激度を自粛しなくてはいけなかったのです。その苦しい状況だからこそ生まれた着衣露出。
190816s (115)

190816s (116)

遠くから見ると、その露出に気づけないかもしれませんが・・・・
190816s (117)

近くで見るとビックリ!
190816s (118)

190816s (119)

このくらいの大きさがベストですよね。
190816s (120)

こうして見ると、やっぱりエロいです。露出です。
190816s (121)

人が多い商店街という舞台も、ナイスです。
190816s (122)

190816s (123)

着衣お尻露出歩行。
190816s (124)

190816s (125)

露出に気づくには近さが必要ですが、近くで見ればやっぱり目立ちます。
190816s (126)

190816s (127)

商店街を歩きまくって、路地に入ると・・・・
さらに服を切って全裸へ。
190816s (128)

全裸露出歩行をやれるなら、こんなむずかしい工夫を考えたりプレーしたりしません。
全裸になったら、商店街に戻ることなく退却~
190816s (129)


エスカレートしていった野外露出ビデオ。
何か分からない圧力・規制がかかり、その過激度はおさえられていきました。
おさえられたからこそ出てきたアイデア。
当時は過激度が落ちたとガッカリしましたが・・・・
今改めて見ると、苦しいながら工夫をこらしていたんだなと再評価できます。
結果、全裸一辺倒の野外露出に一石を投じたとも評価できます。


当作品は、DUGAで購入できます。



【関連記事】
・当時はやや不満ながらも、今となっては頑張っていたと評価できる作品「露出バカ一代10」
・随所に工夫がみられた「露出バカ一代13」
・「露出バカ一代スペシャル2」総集編に加えられた特別収録がスゴかった
・「露出バカ一代12」着替えに特化した露出もの
・日本の野外露出ビデオを、自力で傑作に編集する

そして伝説へ・・・・となった日本の超過激野外露出ビデオ「全裸です。」

日本の野外露出
「全裸です。」を紹介します。
19050301.jpg
※ジャケット画像は、VHSで発売された「全裸です。」と「調教です。」をカップリングにしてDVDで発売されたものです。


野外露出ビデオ全盛期を知る世代には、忘れられない名作です。
日本の野外露出ビデオが規制され過激度の曲がり角を作るきっかけとなった作品のひとつ・・・・だと言えるとおもいます。

超過激野外露出ビデオ、私のベスト2であると考えるシリーズ「露出 at nagoya」「露出バカ一代(露出ゲリラ)」は、今もDUGAなどで買うことができます。しかし当作品は、どこを探しても販売されていないタイトル・・・・そう、伝説と化した作品なのです。

190503 (10)

内容は、「露出 at nagoya」にかなり近い露出プレー&撮影手法(手ブレを極力おさえたカメラワーク&カメラ2台使用)でした。リリースの時系列でも、「露出 at nagoya」の過激度が増して勢いがついた後のタイミングでした(VHS)。

野外露出ビデオ全盛時代は、次々作品がリリースされました。でも、リリースされた数は多かったものの、こちらが期待するような・・・・待っているような野外露出プレーや映像は、なかなか見れないのでした。
過激だったのは、「タイトル」や「ジャケット写真」ばかり。「限界露出」だの「完全露出」だのと、過激なタイトルほどスカされた思い出があります。ジャケットの写真では期待通りの絵を見せておきながら、本編ではその時(ジャケット写真用の撮影シーン)の瞬間映像が数秒だけというのがほとんどでした。

今振り返ると、シンプルなタイトルの方が良かったのかも・・・・「露出 at nagoya」、そして「全裸です。」。


当作品がすごかったところは多々あるのですが・・・・
その一つが、全裸での野外露出歩行シーンの長さ。
全裸で公共の路上をしっかり歩くのを、2台のカメラで撮影していました。
もっと通行人がいてほしかったとおもいましたが、全裸歩行の時間は明らかに、それまでの他の作品より長めでした。
190503 (1)

当時は、コンビニ露出が流行りました。
撮影スタジオのコンビニではなく、実在営業中のコンビニで、ガチ撮影していましたね。
190503 (2)

当作品は、背景や人物にモザイクをかける以前のタイミングでリリースされました。
全裸で買い物するシーンでは、若い男女の店員2人がレジ対応をしますが、顔モザイク無しです!
190503 (3)

当作品がすごかったところ・・・・
路上オナニーをしたところ!!
190503 (4)

多くの人が行き交う公共の路上で、バイブを使って全裸オナニー!
190503 (5)
正直、このオナニーで本人が「感じている」「興奮している」というわけではないとおもいます。緊張のあまり、それどころではなかったでしょう。時間も、それほど長く撮っていられません。
でも肝心なのは、人が行き交う公共の場所で、全裸でバイブオナニーをして見せるという点です。
これは間違いなく、一つ突き抜けた露出プレーでした。
これも2アングルで見せてくれるあたりが、さすがです。

当作品がすごかったところ・・・・
商店街ヌード撮影&全裸露出歩行!
190503 (6)

全裸ヌード撮影シーンは、立ち止まっているので手ブレがほとんどありません。
全裸で立ちつくす彼女を、たくさんの通行人が見ていきます。
これも2アングル。
190503 (7)

全裸ヌード撮影が終わったら、そこから商店街を全裸歩行です。
数十メートルの距離ですが・・・・「露出 at nagoya 篠原夕貴」の、オープンカフェから全裸歩行したシーンをおもい出させる衝撃映像です!!
190503 (8)

この商店街全裸歩行シーンも、前からと後ろからの2アングルを観賞できます。
190503 (9)

当作品がすごかったところ・・・・
最後に、必要最小限のモザイクであったことも付け加えておきます。


過激度の低い露出プレーや、セックスシーンもありましたが・・・・全てを観終えた感想は、「よくぞここまでやってくれた」でした。
超入手困難な上に、「野外露出ビデオ 全裸です。」でグーグル検索してもヒットしないほど古(いにしえ)の物・・・・超伝説的となったのでしたが・・・・
なんと、FC2コンテンツマーケットでアップロードされているのを発見しました。

FC2コンテンツマーケットで販売されている作品は、正直グレーな部分があったりします。個人撮影などの作品はオリジナルの可能性が高いですが、既存のAV作品だと版権の問題をクリアしているのか?と。
そういう意味で、当ブログで紹介するのをけっこう迷いました。
あれこれ考えましたが、「VHS時代の相当古い作品だし」「超伝説的な作品を、知らなかった人たちに共有する最後のチャンスかもしれない」という気持ちが最後まで残りました。


当作品の一部(投稿者の都合により90分作品の内、後半47分)を、FC2で購入することができます。
・当記事における画像は、その商品紹介ページのサンプル画像を引用しました。本編では「顔ぼかし」はありません。
・販売ファイルは、「全裸です。」全編ではなく後半47分となっています。前半は、過激度の低い露出プレーなので無くてもいいかも!?サンプル動画の冒頭シーンが、そのまま本編のスタートシーンとなっています。
・販売ファイルは、画像サイズ640×480。ファイルサイズ654MB。現在DUGAで購入できる「露出 at nagoya」などと同程度のクオリティーの画質であり、あくまでもVHS時代の作品と理解した上で懐かしく鑑賞するレベルです。

下の画像リンクで商品ページに行けます。



【関連記事】
・「露出 at nagoya ゆり 古賀さち」伝説の露出作品シリーズ
・伝説的野外露出作品「露出 at nagoya 堀江あすか 篠原夕貴」
・まだ過激さが残っていたシリーズ終盤作品「露出 at nagoya 蘭望実」

ノーパン透け透けセーラー服ボトムレスで野外露出歩行「野外露出投稿 ちぃ(26歳)人妻」

日本の野外露出
「野外露出投稿 ちぃ(26歳)人妻」を紹介します。
19012701.jpg
優秀な野外露出ビデオを世に出していた「さくら企画」作品です。
何が優秀って・・・・
「引きアリの撮影法」「小人数でもギャラリーがいる場合が多い」「良心的モザイク」「少ない手ブレ」
そして「セーラー服を使ったコスプレ露出・半裸露出」を見せてくれます。
全作品ではありませんが、「よくぞここまでやってくれた!」と、突き抜けた露出プレーを見せてくれることがあります。


さて当作品は、過去記事(アダルトショップで露出徘徊)でもとり上げた「ちぃ」さんの作品です。
「人妻26歳」と公表してますが、ルックスが若く見えてしかもオタクウケしそう。
ツインテールセーラー服とメガネが優等生みたいにハマっています。190127 (1)

まずは、軽くジャブ。スケスケセーラー服でオタクの聖地秋葉原で撮影です。
下着が見えているセーラー服にドキドキですが、さらにその下着が極小です。
190127 (2)

川辺に移動したら、いよいよ下着を脱ぎます。ブラをとり・・・・
190127 (3)

パンツも脱いで、バッグに入れちゃいます。
190127 (4)

この通り、ノーパン。
190127 (5)

ノーパンノーブラ、乳首やヘアが透けた状態で歩きだします。
190127 (6)

着衣露出の醍醐味・・・・服を着ているけど見えています。
190127 (7)

スカートをめくって、まんチラポーズ。
190127 (8)

良心的モザイク!
190127 (9)

場所を移して、ボトムレス歩行!
・・・・でも通行人がいません。安全な場所でセックスも。
190127 (10)

もちろん、これで終わりではありません!
今度は、ちゃんと通行人がいる所へ移動です。
190127 (12)

時々、自らスカートをめくって、まんチラしながら露出お散歩。
190127 (13)

190127 (14)

スカートをめくってのオマ○コ露出歩行もイイけど、もうちょっとやってくれ!とおもったら・・・・
190127 (15)

スカートに手をかけて、スカートを脱ぐ!
190127 (16)

ノーパンセーラー服ボトムレス(下半身だけ丸出し)!
190127 (17)

ドキドキしますが、倉庫のようなものの陰に隠れているよね・・・・
190127 (18)

向こうの方に人がいるのですが・・・・
190127 (19)

監督が向こうの方へ行くように、突き出します。

190127 (20)

で、歩いていく彼女!
190127 (21)

一度カットが入りますが、ボトムレス露出歩行は続行です。
190127 (22)

一般人に顔モザイクがありますが、今となっては全然ガマンできます。
背景モザイクは無し!
190127 (23)

向こうに向かって歩いているのですが、時々カメラを振り返る彼女。
でも、それがイイ。
190127 (24)

向こうへ歩いていきます。
スタイル・コスプレ・ツインテール・・・・スバラシイです。
190127 (25)

カメラが彼女の前にまわりこんで、前から撮影。
後ろから追い抜く男が、彼女を見て目が合います。
190127 (26)

さくら企画作品の、すばらしいテクニック・・・・引きの撮影・全身撮り。
カメラマンもバタバタしてないので、手ブレはそれほどひどくないです。
190127 (27)

ちゃんと通行人もいます。
190127 (28)

さらに人が多そうな所へ、歩いていきます。
190127 (29)

190127 (30)

ただズンズン歩いていくだけでなく、時々振り返って立ち止まってくれます。
野外露出撮影に慣れている感じの彼女。
190127 (31)

再び歩いていきます。
190127 (32)

けっこう人がいます。ギャラリーとしては十分な数・・・・ドキドキします。
190127 (33)

時々背後のカメラに振り返りますが、それがかえって通行人にオマ○コを見せているように見えて、エロいです。
190127 (34)

スカートだけ無い半裸ボトムレス露出が、たまりません!
190127 (35)

彼女の前にまわりこむカメラワークもさすがです。
190127 (36)

背景にこの人数の人なら、納得です。
190127 (37)

このような突き抜けた過激露出シーンは、やっぱり全体の中のわずかな時間です。
190127 (38)
でも、私も含めて誰もマネできないシーンだけに超お宝映像・・・・このシーンのためだけにDVDを買ったりするわけです。

さくら企画作品は、基本的にDVDの販売を終了しています。
そうした今、このDVDを中古で買うと想定して試しに今日、アマゾンを見ると・・・・
120,150円だって!

ちなみに、「野外露出投稿」は2タイトルをカップリングして「野外露出投稿DX」というタイトルで廉価版を出していました。
当作品が収録されている「 野外露出投稿DX Vol.18」は・・・・
19012702.jpg
9,448円~。
けた違いに安いですが、それでもプレミア価格がついていますね。

さくら企画の公式サイトで動画ファイルを購入する手もあります。
そこだと1,620円・・・・かなり現実的価格になっています。

DVDの中古販売価格からして、当作品のスゴさが推し量れるというもの!?


【関連記事】
・アダルトショップで露出徘徊「野外露出投稿 29 ちぃ(26歳)人妻」
・白ストッキング穿いてほぼ全裸で露出歩行した傑作DVDが再発売
・「調教note Vol.39 香坂」露出調教もの
・「野外露出投稿DX Vol.12」意外と過激だったシリーズ

日本の露出作品最後の名作か!?半裸ノーパンボトムレスで買い物しまくる無修正ガチ露出作品「みなみ - パイパン露出狂」

日本の野外露出
「みなみ - パイパン露出狂」を紹介します。
19010602.jpg
「着衣露出」「下半身丸出し」「ノーパン」「ボトムレス」「コンビニ露出」「無修正」「日本の露出作品」「ガチ露出」「まんチラ」・・・・
cfnmコウ大好物のキーワードがそろう、露出作品の隠れた名作!
仕込みのないガチ露出作品で納得いくレベルの過激度を維持した、日本の露出作品は・・・・
おそらく、これが最後ではないかとおもいます。

※当記事での作品画像は、サンプル動画(おそらく、画質を相当落としています)をキャプチャーしたものであり、さらに独自に性器へモザイクを施しています。

ミニスカにもボトムレスにも見える衣装。
まんチラやまんモロしながら、ホームセンターやスーパーで買い物をします。
エスカレーターにも乗って、フロアを移動。
19010601.jpg

とにかく、このボトムレス露出での買い物シーンがハンパないです。
しかも、アナルプラグを挿したまま!後ろ姿は、そのプラグが目立ちます。
19010604.jpg

オマ○コは、パイパン!
19010605.jpg

この姿で、レジを通ります!!
19010607.jpg

モデルの女性は、かなりのM女のようです。
M女としてのMプレーも収録されています。
ムチを打たれたり、公衆便所の便器を舐めさせられたり。
19010603.jpg
ルックスは、いかにもM女という感じ。それほどクセのある感じではないので、おおかた問題ないルックスではないでしょうか?

撮影者の男性(調教師)と、モデルの女性。
2人で作られた作品なので、個人撮りのような趣もあります。
19010606.jpg
全裸シーンもありますが、ごく一部であり人目のつかない所となります。

しかし、ボトムレス露出姿での買い物シーンは圧巻です。
買い物に行く回数、店内の露出歩行時間、露出レベル・・・・私の想像以上でした。
ホームセンターへ行けば、入店シーンからとか・・・・
レジを済ませたら、エレベーターへ移動して駐車場へ行くまでとか・・・・
終始ボトムレスで「まんチラ」「まんモロ」しながら露出歩行するのです。
19010608.jpg

アナルプラグが目立つお尻を、突き出して見せます。
19010609.jpg

通行人への露骨な露出は、さすがにありませんが・・・・
ボトムレスのまま店員へ話しかけたり、レジで会計したりします。
背景モザイクは無し!ハッキリ映る人の顔(レジの人とか)にだけモザイクがあります。
19010610.jpg

前から見ても、アナルプラグが目立ちます。
19010611.jpg

1フロアでの買い物又は撮影を1回とカウントすると・・・・
・家電売り場2回
・食品売り場3回
・衣料品売り場1回
・日用雑貨売り場1回
・スーパー2回
・コンビニ3回
とにかく「ホームセンター」「スーパー」「コンビニ」での露出買い物シーンが他に類を見ないボリュームです。
フロアを移動する、エレベーターやエスカレーターでの移動シーンも、見所の一つかもしれません。

決して、お客やギャラリーが多いわけではありませんが、ゼロ人ではないところがミソです。しっかりドキドキ感は味わえます!

レビューでは「いろんなお店で下半身丸出しでしたが、似たようなシーンなので」とか「よく似たシーンが多い」とかあります。
しかし好きな露出プレーシーンは、いくらあっても良いので個人的には大満足です。
衣装も似ていますが、若干変えているのでそれも良かったです。

ちょっとだけ残念におもうのは、全裸での買い物シーンが無い点と、カメラが一台だけである点と、それなりの手ブレがある点です。それにしても、総合評価としては称賛に値する内容であり、この作品を作り世に出した制作者に感謝したいくらいです。


当作品は、隠れた名作です。
かつては「Night24.com」という有料サイトで公開されていたのですが、今は閉鎖されて存在していません。
しかし、私の知る限り、1か所だけ販売しているサイトがあります。
わりと有名な「Hey動画」というサイトの、単品販売です。

購入には、あらかじめ「D2Pass」の登録が必要(登録済みの人はすぐに買えます)です。
商品画面で「カート」に入れると・・・・

19010654.jpg

「D2Pass」未登録の人は、画面右の方の「初めての方はこちら」をクリックします。

19010655.jpg

すると、「D2Pass」のID登録画面になるので各項目を入力して登録を済ませます。

19010656.jpg


一度登録を済ませば、「D2Pass」に加盟しているサイトに入会する際など、同一のID及びパスワードで済ますことができるのでとても便利です。
「D2Pass」は「カリビアンコム」など超有名サイトなどが加盟している決済方法であり、抜群の信頼度を誇ります。

19010653.jpg


「Hey動画」の紹介記事もアップしておきますので、そちらもご参照ください。


商品ページへは、下のリンクからどうぞ!
「みなみ - パイパン露出狂」


(注記事項)
私が参考にした本編動画は、「Night24」時代に購入したものです。
現在公開されているサンプル動画は画質を落としたものと想像されます。製品版の画質はわりとキレイで、だいたいDVDレベルくらいかと。
本編収録時間や動画ファイルの容量を比較して、ほとんど当時のものと同じとおもわれますが、全く一緒かどうかは確認できていません。
ちなみに、商品紹介ページでは「画面サイズ」が「720×480」と表記されていますが、サンプル動画を見ても実際には「ワイド対比」かと・・・・未確認ですけど。(私の動画ファイルは、864×488)



【関連記事】
・「Hey動画」とは?「Hey動画」の紹介

野外露出でオナニー、見られながらイク!「不倫妻野外露出 篠田あゆみ」

日本の野外露出
「不倫妻野外露出 篠田あゆみ」を紹介します。
18020201.jpg
人妻が、男と不倫で温泉旅行。
行った先で行なわれたのは、野外露出でした。

男のお願いで、橋の上で服を脱いで裸になる人妻。
最初は、ただ恥ずかしいだけ・・・・。
その後、野外セックスを楽しんだら・・・・
人妻の服を取り上げての強制全裸歩行。
さらには、オナニーでイクところを通行人に見てもらう、野外公開オナニーをすることに・・・・。

露出狂へと変わっていく人妻・・・・
「変態露出性癖に目覚めた私!」


不倫旅行で温泉地へ来た2人。
18020202.jpg

こういう場所だからか・・・・野外で楽しみたがる男。
18020203.jpg

男に、服を脱ぐことをお願いされると、ことわり切れない人妻。
18020204.jpg

さらに下着までも脱いでいきます。
脱いだ服、パンツを手に取っていく男。
18020205.jpg

最後に、ホカホカのブラを手渡す人妻。
それを受け取った男は
「あったかい」
と言って、匂いを嗅ぎます。
18020206.jpg

見られてはいけない部分を、手で隠そうとする女性。
すると男は
「はい、気をつけ!」
と、手で隠さないようにします。
「恥ずかしい・・・・」
18020207.jpg
かる~く、外で裸になる楽しさを教えたのでした。

一旦服を着て、解放的な場所へ移動します。
そして、ここで野外セックスを楽しみます。
18020208.jpg
18020209.jpg

おもしろいとおもったのは、この次です。
「じゃあ、俺、先に旅館で待ってるから」
と、全裸のままの彼女を放置して、荷物を全て手に取ります。
「え!?先??」
戸惑っているうちに、気づいたら服も荷物もすべて男が持って行ってしまい、素っ裸で置き去りに。
18020210.jpg
「どうしよう・・・・」

とにかく、旅館に戻るしかありません・・・・全裸で。
人に遭うのを怖がりながら、裸でウロウロ。
18020211.jpg

行こうとする方向を見ると・・・・
「どうしよう、人がいる・・・・でも行かないとな・・・・もう!やだぁ・・・・」
18020212.jpg

行くしかありません。
18020213.jpg

見られたくない部分を、何とか手で隠しています。
でもよく見ると、乳首がはみ出ています。
18020214.jpg

あ!気づかれた!!
18020215.jpg
18020216.jpg
18020217.jpg
18020218.jpg
18020219.jpg
18020220.jpg
18020221.jpg
見られたけど・・・・何とか突破!

さらに道を進んでいくと・・・・また人が!?
18020222.jpg
18020223.jpg

完全に見つかっちゃってます。
18020224.jpg

後戻りできません。
体を隠すものがなくて、とにかく後ろ向きになるのが精一杯です。
18020225.jpg

入れ替わりのタイミングで、逃げるように早歩き。
18020226.jpg

とにかく旅館を目指します。
18020227.jpg

ようやく旅館の部屋に到着します。
ゆっくりくつろいでいる男に
「あーもうー、ひどい!何で先行っちゃうの!」
18020228.jpg
男はまだ、不敵な笑みを浮かべます。
「もっと楽しいことしよ!」
と言って、女性に服を着させて再び外へ。

男はこの場所を選びました。
18020229.jpg

「今度はさー、ここで裸になってオナニーしてよ
「ええ!?」
さらなる露出調教です。
「できないよ・・・・」
「早く!」
しぶしぶカーディガンを脱ぎ・・・・
18020230.jpg

パンツを少し降ろすと、オマ○コを触ってオナニー開始です。
18020231.jpg

次第に集まってくるギャラリー。
18020232.jpg

「パンツでよく見えないよ」
18020233.jpg

パンツを完全に脱ぎます。
18020234.jpg

見てる人に見えるように、立ったまま足を開いてオナニーします。
18020235.jpg

おっぱいもいじりながら・・・・
18020236.jpg

「お尻の方も見せろよ」
18020237.jpg
18020238.jpg

「イクとこ見せろ」
と言われて、見えるように開脚オナニー。
18020239.jpg

見られている視線に、興奮している女性。
18020240.jpg

手の動きが早くなっていきます。
18020241.jpg

見られて興奮!
18020242.jpg
18020243.jpg

「あ、あ・・・・」と声をあげてイっちゃいました。
18020244.jpg

もう、足をひろげていられません。
18020245.jpg

ギャラリーから拍手!
18020246.jpg

ご褒美に、小銭が投げ込まれます。
18020247.jpg
「小銭」という屈辱感も、M女には興奮材料なのでしょうか?

お気づきとおもいますが、これはドキュメンタリーではありません。
フィクションです。ドラマです。
でも、それでもイイとおもいました。
フィクションでも、そういう映像が見たいのです。

じっくり撮っているので、手ブレもなく落ち着いてキレイに撮れています。
これは、フィクションのイイ点だとおもいます。


当作品は、DUGAで購入できます。



【関連記事】
・ドラマ仕立ての野外露出シーン「ユーザー発究極の妄想発明シリーズ特別版 たましい吹き込み憑依銃」
・露出に目覚めていく女性を描いたドラマ「露出に目覚めた女子校生と露出に憧れるAV女優」
  • ホーム
  • 次 ›