FC2ブログ

2019年05月の記事一覧

CFNMと露出とCMNF

CFNMとは、「Clothed Female, Naked Male」の頭文字をあつめたもので、和訳すると「着衣の女性と裸の男性」となりフルチン(フリチン)露出狂が好きなシチュエーションです。CMNFとは、「Clothed Male, Naked Female」の頭文字をあつめたもので、和訳すると「着衣の男性と裸の女性」となり露出症女性が好きなシチュエーションです。

月別アーカイブ:2019年05月

「ようこそ、性器クリニックへ」リリース

「ようこそ、性器クリニックへ」リリース!
19053101.jpg

メーカー(ボレロ&マーラー)プロデュース作品。
パンスト足フェチにうれしいアングル多数アリ。

「DUGAで購入」



「JADEで購入」
ようこそ、性器クリニックへ


「Gcolleで購入」
・ようこそ、性器クリニックへ(1~3人目)
ようこそ、性器クリニックへ(1~3人目)

・ようこそ、性器クリニックへ(4~5人目)
ようこそ、性器クリニックへ(4~5人目)

・ようこそ、性器クリニックへ(6~7人目)
ようこそ、性器クリニックへ(6~7人目)


【関連記事】
・「マスターベーションを見られたい男と見せ付けたい男」リリース
・「パンスト脚とソックス脚 どっちがお好き?」リリース
スポンサーサイト
[PR]

カテゴリ
タグ

男全員下半身丸出しの半裸喫茶店「ハメてハメちゃえ!18禁トラップ!!~さてこの素人娘たちどうする?!~」

「ハメてハメちゃえ!18禁トラップ!!~さてこの素人娘たちどうする?!~」を紹介します。
19052601.jpg

タイトルだけ見ると、なんかありがちでお決まりの内容でしょ、と期待が持てませんでした。
しかしよく見ると、エピソードの一つに「下半身丸出し半裸カフェ」の文字が!

素人女性にトラップ(ドッキリ)を仕掛けてハメて、ハメちゃおう(セックスしちゃおう)という企画ですが・・・・
そのトラップの一つ「男性客&従業員が全員下半身丸出しの半裸喫茶店に何も知らない素人娘がご来店!」がおもしろかった!!


さて、ここがトラップのしかけられた喫茶店です。
190526 (1)
ごく普通の風景に見える喫茶店ですが・・・・男たちは下半身だけ裸!
そこへ、ターゲットの女性が来店です。

一番行きやすい角の席・・・・そこが空いていて、すぐにそこへ向かう女性。
190526 (2)
さりげなく下半身を隠している男たち。
まだ、下半身丸出しに気づいていない女性。

男性従業員も、仕掛人で下半身丸出しです。
バックヤードから監督が指示を出します。
「とりあえず、お水出して注文取り行けよ」
190526 (3)

着席して、携帯を見ている女性客。
190526 (4)

注文を取りに来るのを待っていますが・・・・
よく見ると、周りの男たちは下半身だけ裸です。
190526 (5)

さあ、チンポ出して注文を取りに行きます!
190526 (6)

190526 (7)

190526 (8)
当然、「!!」ってなります!

「えーっと・・・・」
動揺しながらも、ニヤッとしちゃう女性。
190526 (9)

190526 (10)

動揺しながら、アイスコーヒーを注文しますが・・・・
チンポ露出従業員の登場により、周りの男たちのチンポ隠しも解禁!
周りを確かめる女性。
190526 (11)

190526 (12)

190526 (13)
女性のチンポを見る視線、その後のニヤニヤ・・・・たまりません!
監督も「ニヤニヤしてる・・・・出て行かないよ」と順調なすべり出しに安心しています。

アイスコーヒーを持って行くのですが・・・・
チンポの角度をつけて、勃起させてから行かせます。
190526 (14)

勃起チンポに釘づけになる女性!
190526 (15)

多数のカメラを使っているのが、ナイスです。
190526 (16)

勃起従業員が去ると、おもわず笑っちゃう!
190526 (17)

大胆に、露骨には見れないけど、周りの男たちの下半身も確認する女性。
190526 (18)

さあ、監督の指示で次々アクションを仕掛けていきます。
190526 (19)

監督の指示を、従業員を通じて受ける客(左の白いシャツの男)
190526 (20)

さっそく立ちあがります。
女性の前でチンチンぶらぶらさせるために!(ドキドキ)
190526 (21)

女性の目の前に踊りでた露出狂男!
190526 (22)

そしてチンチンぶらぶら!!
チンチンぶらぶらを見る女性!!
190526 (23)

笑って見ています。
190526 (24)

この男が元の席に戻ると・・・・
次の指示が!
190526 (25)

チンポをしごきながら注文をとりにいく従業員。
190526 (26)

チンポしごいているのが目に入っても、
「おすすめはありますか?」なんて、なるべくふつうに接してきます。
190526 (27)

190526 (28)

190526 (29)

チンポ出してしごきながら「ソーセージ」をすすめたのが、ウケています。
190526 (30)

サンドイッチを届けると、パクつく女性。
やはり、周りが気になっています。
そして、さらに監督の指示が!
190526 (31)

指示に従い、立ち上がってチンポ露出したまま店内をウロウロする男性客たち!
190526 (32)

これで店内の人は、みんな下半身丸出しだと分かります。
190526 (33)

190526 (34)

次の指示は、女性の隣にいる男へ。
女性の横に寄ってシコシコしろ!と。従業員が、ジェスチャーで知らせます。
190526 (35)

で、隣の男が接近してきます。
190526 (36)

すぐ横で、シコシコセンズリ!
190526 (37)

190526 (38)

190526 (39)

190526 (40)
引きのカメラでも、テーブルとイスが邪魔しているのが惜しいですね。

さらに・・・・
客同士でジャンケンさせて・・・・
190526 (41)

従業員から客役に指示を伝えます。
190526 (42)

そして、ジャンケンお尻ペンペン開始!
190526 (43)

女性は、目の前で展開されるバカげた光景をビックリして見てます。
190526 (44)

190526 (45)

で、ウケてます。
190526 (46)

そして最後に、バレリーナみたいにグルグル回るように指示!
190526 (47)

190526 (48)

190526 (49)

190526 (50)

190526 (51)

190526 (52)

190526 (53)

ここまでやったら、いよいよ接触を図ります。
従業員が、女性に声をかけます。
190526 (54)

チンポをそばで見せつけ・・・・
190526 (55)

触らせます。
190526 (56)

こうしてトラップにハメて、ハメちゃう(セックスしちゃう)という企画ものです。
トラップ(ドッキリ)が本物(ガチ)かどうか?は、あまり考えないようにしましょう。
どうしても「ガチかどうか?」が重要で譲れない人も少なくないとおもいますが・・・・
AVは、心にゆとりを持って、騙されてあげつつその気になって観るのがコツです。
せっかく実写・映像にしてくれているので、楽しまないと損です。


【関連記事】
・レンタル店でドッキリ露出「もしもレンタルビデオ店の女店員がこんなにHだったら…」
・アダルトビデオコーナーで物色していたら、JKの集団が入ってくる!
タグ

身近なCFNM合法露出は、やっぱり銭湯の男湯「美人三姉妹が看板娘の銭湯で脱衣所&風呂場のあらゆる場所でフル勃起したチ○ポを見せつけたら、三姉妹の発情スイッチが入った!」

「美人三姉妹が看板娘の銭湯で脱衣所&風呂場のあらゆる場所でフル勃起したチ○ポを見せつけたら、三姉妹の発情スイッチが入った!」を紹介します。
19051701.jpg

身近な合法露出と言えば、銭湯・スーパー銭湯・健康ランド。
最近では、古くからの番台タイプの銭湯は希少価値となってしまったのが現実で・・・・
「若い素人女子」「脱衣所の掃除や浴室の湯船の温度チェック」「サウナのタオルの交換」という絶好のチャンスをうかがうなら、
スーパー銭湯か健康ランドでしょう。
若い女子が男湯に侵入してくる店舗を見つけたら、終日男湯の脱衣所と浴室にいれば・・・・
S学生高学年からC学生の男子が、その女子スタッフにチンポを見られているという、世界中でどこを探しても見ることができない衝撃CFNMシーンをまのあたりにするかもしれません。

一方で、そういった施設ではその逆・・・・女湯に男性スタッフが侵入することは「絶対に無い」というのを、何かで見ました。
オマ○コは股の真下で見えづらい上に、ヘアーで隠れて見えません。一方、チンポは正面から一目瞭然で見えるし、それぞれの個性がけっこうあったりして・・・・むしろ気をつかうべきは「女性スタッフが男湯への侵入」だとおもうのですが・・・・。

「Staff only」と書かれた扉(男女従業員だけが出入りする部屋の扉)が、男湯の脱衣所の中が見える位置にあったり・・・・
「男湯に若い女性スタッフが出入りするとは、とんでもないところだ!」と騒ぐのは「女々しい」「男らしくない」とおもわれるし・・・・
というか、潜在露出狂が多い男湯に女性スタッフが侵入したところで、騒ぐ人はいない・・・・!?


さて、当作品の舞台は古き良き時代の銭湯です。
三姉妹が看板娘の銭湯ということで、フル勃起チンポを見せつけたどうなるか!?という検証のような設定です。(ベタにセックス狙い)
ドキュメンタリーでも隠し撮りでもなくシチュエーションもののフィクションですが、銭湯の男湯を舞台にしたCFNM映像はやっぱり見応えアリ。CFNMシーンを抜粋して紹介します。
まず、番台にさっそく看板娘が一人。
190517 (1)

お金を払って中に入ると、脱衣所に一人、浴室にも一人・・・・なるほど、娘が三人います。
190517 (2)

当然、服を全部脱いで全裸になるわけですが、この距離でこのような子がいたら平常心を保てますか?
近所の銭湯なので、ユニフォームがあるわけではなく、カジュアルな着衣。
髪を束ねたポニーテール・・・・ヤバイです。
190517 (3)
この場所でないところで、全裸で彼女の前に踊り出たら即事件です。
この場所だから・・・・そう合法露出

濡れがちな床を、モップがけしている・・・・まじめに仕事中です。
190517 (4)

でも、こちらが全裸フルチンになってすれ違う瞬間に・・・・
チラッとチンポを見られたら!?
190517 (5)

あなたは、チンポを隠してますか?見せてますか?
190517 (6)

浴室内では、三人目の娘がブラシをかけています。
190517 (7)

もちろん、着衣のままです。
カジュアルな私服です。
190517 (8)

三人娘の存在を確認したら・・・・
制作部の男性スタッフたちが仕掛けていきます。まずは番台の娘から。
190517 (9)

全裸でドリンクを買います。
190517 (10)

入れ替わって、別の男も。
買ったドリンクは、番台の娘の方を見ながら飲みます・・・・つまりフルチン・チンポ見せながら!
このような絵・・・・「チンポを見たがる女たち34」にもありましたな。
190517 (11)

さらに別の男も!チンポを次々見せつけて発情スイッチを入れるのが目的です。
190517 (12)

チンポをいじっちゃってます。
190517 (13)

集団でチンポを見せつけます・・・・勃起している者も!
190517 (14)

CFNMとして、スバラシイ絵ですね。
190517 (15)

で、発情スイッチが入る娘・・・・ファンタジーの始まりです。
190517 (16)

190517 (17)

そこへ、浴室でのぼせたのか?男性客が1人倒れます。
190517 (18)

かけつける娘。
それを脱衣所に運ぶ、他の男性客たち。
190517 (19)

男性客たちは、娘にまかせて浴室に戻っていきます。
190517 (20)

復活した!?男は、チンポをいじり、勃起チンポをアピール。
190517 (21)

発情スイッチの入った娘は、すんなり・・・・
190517 (22)

こうなるのでした。
190517 (23)


さて、次のターゲット。
営業中の浴室で、ブラシをかけています。
190517 (24)

定番の展開です。
客が近くに呼んで、しっかりブラシをかけるように言います。
190517 (25)

で、股間を見ると勃起・・・・
190517 (26)

どうしたってチンポが視界に入るように、ブラシがけの指示をする男性客。
勃起チンポをピクンピクン動かしています。
190517 (27)

さらに立ちあがる!
190517 (28)

見せ放題です。
190517 (29)

ここまでやっても合法露出かどうか定かではありませんが・・・・
190517 (31)

連続で別の男たちも現れます。(もうちょっと引いて撮ってほしいところ)
190517 (32)

ただ全裸をさらすだけでなく・・・・
チンポしごいて勃起まで見せちゃうというのが、うらやましいです。
190517 (33)


三人目の娘。
やはり浴室のブラシがけで、狙われます。
190517 (34)

こういうシチュエーションになったら、絶対チンポを見せたくなるとおもうんですけどね・・・・
そういう変態願望こそ、「男らしい」というものです。
190517 (35)

チンポを見られているとおもうと、ドキドキ。
190517 (36)

そして我慢できなくなると、おもいきりチンポ見せつけ!
190517 (37)

立ち上がって、股開いて、チンポしごいて・・・・
190517 (38)

これまでに、女性スタッフへ露骨に全裸で接しているオッサンは何度か見てきましたが、さすがにチンポいじったり勃起を見せたりしている男性客は見たことないですね・・・・。
そういう被害女性は、きっといるだろうなとはおもいますけど。


【関連記事】
・「チンポを見たがる女たち34」素人娘の番台初体験!夢のCFNM銭湯編
・「合法露出」・・・・チンポは「見せる」のではなく、「見られちゃう」のがイイ
・「深夜の男湯で、美人清掃員と二人っきり」男湯で突然目の前に現れる美女
・即犯罪になりにくい状況で勃起チンポ露出「旅館のあらゆる場所で、浮かれ気分で勃起してみたら、仲居さん・女将・女将の娘・売店の女の子・宿泊客が生唾を飲み込んで、モッコリち○ぽを見つめてきたと思ったら…次の瞬間、瞳を潤ませまさかの急接近&即連結!」
・男湯の脱衣所に女性スタッフ「右も左もわからない…地方出身ウブ女子大生が超エッチなお仕事だらけの温泉旅館で生まれてはじめてのアルバイト。」
タグ

日本の野外露出ビデオを、自力で傑作に編集する

日本の野外露出ビデオを、自力で傑作に編集する・・・・とは、どういう事か!?
ざっと言えば、「かつての日本の過激野外露出ビデオを、動画編集ソフトで自分好みに編集して傑作に昇華させる」ということです。
「動画編集ソフトで自分好みに編集」とは、この記事では「明るさ」「色彩調整」「スタビライザー」に触れていきます。

日本の野外露出ビデオは、もはや過激路線のものはリリースされないのは周知のとおりです。
となると、かつての過激路線だった作品で我慢するしかないわけです。
ところが、その旧作たちは「当時使っていた各機材が古い」「撮影テクニックが未熟で手ブレがひどい」「カメラワークが基本通りの旧態依然なもので、アップ撮りばかりで野外露出という新しいジャンルについていけてなかった」などの諸事情で鑑賞するにはキビシイものばかり。

やってることはすごくても、その撮影方法から野外露出の醍醐味を殺してしまっていることが多々ありました。
リアルコンビニ店内にて全裸になっていても、引きのアングルはごくわずかで画面いっぱいに顔のドアップばかりだった作品。
19051501.jpg

舞台を電車内に移しても、カメラワークは似た感じでした。
全身撮りなどは無く、比較的引いたのがこの程度。
19051502.jpg

オマ○コを露出し、バイブをしゃぶっているわけですが・・・・
バイブをしゃぶっているその表情が一番大事かのように、とにかくそのアップシーンばかりが続いていました。
19051503.jpg

野外露出ビデオのブームがきたとき、それまでのAVの撮影方法というか・・・・動画の撮影方法というか・・・・
「肝心な部分を画面の中央にとらえて、なるべく大きく撮る」という基本から、どうしても抜けきれない作品ばかりでした。
せっかく、公共の場で露出している、全裸になっているのに・・・・その状況が全く伝わらない映像。
これは、メーカーを問わず、とにかく多いパターンでした。
19051504.jpg

以上のような、全身撮りをしてないのに全身撮りの映像を創作することは不可能です。
しかし、さらにありがちだった「プロが撮ったとおもえないほどの手ブレ」と「旧作にありがちな、画面の暗い感じと色彩の弱さ」は、最近の「動画編集ソフト」でかなり改善できるのです

特に衝撃的なのが、手ブレ補正の「スタビライザー」機能。
最近では、ビデオカメラにも搭載されている機能です。
ここでは、動画編集ソフトのスタビライザーの方ですが、想像以上にすばらしい結果を得られました。

露出プレーはすばらしいのに、とにかく手ブレがひどかった「露出バカ一代(露出ゲリラ)シリーズ」。
野外露出歩行を撮れば、カメラマンも歩く。モデルが走れば、カメラマンも走る。過激でヤバイ状況なら、カメラマンも慌てる。そうやって、どうしても手ブレがあるのは仕方ないとおもうところもありましたが・・・・それにしても「ヒドすぎだろ!」というシーンが多々ありましたな・・・・。

当作品でどれほどの効果があったか、DUGAのサンプル動画で比較してみてください。

Before(編集前)


After(編集後)
PC版

携帯版


スタビライザー機能は、簡単に言うと被写体(目的のモデル)がブレないように画面全体を動かす機能です。
画面を動かさずに見ると、手ブレをそのまま見ることになり、モデルがブレます。
その映っているモデルがブレないように映像全体を動かして画面に収めて再生してみせるのがスタビライザーです。

「ここからここまでの映像にスタビライザーをかけたい」とおもったら、映像を区切ってスタビライザーをかけます。
ソフトが自動で時間をかけて解析して、動画を構成してくれます。
操作上難しいことはなく、ソフトが自動的にやってくれるのです。

もう一つ、サンプル動画にスタビライザーをかけてみました。
走っているシーンが注目です。
Before


After
PC版

携帯版


すばらしくないですか!?
正直、「手ブレ補正」なんて「どうせ少々のものに、少々の効果しかないんでしょ」とおもっていました。
でも今は、「技術力すげー!」に変わりました。

さらに色彩調整も、割と簡単にいじれます。
室内だったり、天候の状況しだいで画面が暗く感じることはよくあることです。
それを明るくしたり、色彩を強めたり、画面全体が黄色っぽくなっているのを補正したりすることができるのです。

室内独特の、緑がかったものを補正してみました。
Before
19051505.jpg

After
19051506.jpg

明るい空の影響を受けて、全体的には暗い感じになっています。
若干ではありますが、明るく補正してみました。
Before
19051510.jpg

After
19051511.jpg

次も、室内独特の黄色がかったものを、少し明るくさせて自然な感じの色に補正。
Before
19051520.jpg

After
19051521.jpg

そうして完成させたのが下のサンプル動画です。
Before


After
PC版

携帯版


古い映像にありがちな、色彩の弱さを自分の好みに合わせて強弱をつけれます。
そしてなにより、常に細かく手ブレしている見にくさを解消し、歩行や走行シーンも車輪付きの移動車で平行移動しているかのように滑らかな映像となっています。

注意点は、スタビライザーをかけると視野が狭くなる点です。
映像全体を上下左右に動かしているので、そのまま画面に100%を映し出すと映像の無い「黒部分」がチラチラ映ることになります。それを避けるため、「黒部分」が映らないように画面に映す映像は100%以下にならざるをえないわけです。

上の映像で言えば、右下の「DUGA」のロゴを見れば、その差が分かります。(ロゴが見えないほどの場合もあります)
そして「DUGA」のロゴが暴れているほど、手ブレがひどいこと・強く補正していることを意味しています。


いや~、技術の進歩ってすばらしいですね。
最近では、白黒写真をカラーにするのも難しくないようですからね。
粗い画像を鮮明にするというのは、これから先も難しいとはおもいますが・・・・
いずれにしても・・・・
古くても「名作」とおもうなら、後の技術革新でさらなる名作へと昇華させることができる可能性があるということで、
その動画ファイルは是非とも手元に持って、永久保存しておかれることをオススメします。
カテゴリ
タグ

CMNF着衣露出と全裸フライトが大好評の第8弾は、単独キャビンアテンダントフライト「「制服・下着・全裸」でおもてなし またがりオマ○コ航空8 色白モチモチ極上ヒップで、お客様支持率ナンバー1の客室乗務員 本田岬」

「「制服・下着・全裸」でおもてなし またがりオマ○コ航空8 色白モチモチ極上ヒップで、お客様支持率ナンバー1の客室乗務員 本田岬」を紹介します。
19051401.jpg

過去記事「CMNF着衣露出と全裸フライトが大好評の第4弾」などで紹介している「またがりオマ○コ航空シリーズ」の8作目です。
前作までは、4人のCA(キャビンアテンダント)でした。今回は「お客様支持率ナンバー1」1人に絞ってのフライトです。
4人の女性によるCMNFもイイけど、たった一人だけのCMNFがイイという人もいるのではないでしょうか?
さらに、オマ○コ露出の自己紹介では、大胆露出ポーズが加えられて露出プレーとしても一段パワーアップしました。


さて、お馴染みのシーン・・・・搭乗まもなくCAの紹介シーンです。
190514 (1)

まずは、左の通路から。
機内アナウンスの女性の声が、本物っぽくて臨場感があります。
190514 (3)

ゆっくり、丁寧な調子で機内アナウンスがCAの紹介をします。
「本田岬(ほんだみさき)・・・・」
190514 (4)

お客様への挨拶周りは、スカートまくってオマ○コを見せながら!
「趣味は乗馬。特技はピアノ、バイオリン。」
190514 (5)

ここで新たなオマ○コ露出プレー(ポーズ)です。
後ろ向きになって、バックからオマ○コを見せます!
190514 (6)

腰の上までしっかりスカートをめくり・・・・
190514 (7)

馬飛びの馬のようなポーズで、オマ○コくぱぁ~。
190514 (8)

尻フェチ・・・・いや、尻フェチでなくてもたまらない、露出ポーズの追加です!
190514 (9)

そして下半身丸出し・オマ○コ露出のまま、通路をこちらに向かって歩いてきます。
その間、機内アナウンスのCA紹介は続きます。
「海外留学の経験から、英語・フランス語・ドイツ語・アラビア語・中国語等を会得するだけではなく、10ヶ国以上もの男性との性交を経験。あらゆる男性器に対応できるオマ○コになるために経験を積んだとのこと。」
190514 (10)

「その経験と日々のオマ○コ管理から現役トップクラスの人気を誇るキャビンアテンダント。指名の多さから、単独キャビンアテンダントフライト・・・・通称本田フライトが運航されるほどです。」
190514 (11)

「またがりオマ○コサービスのモットーは、「おもてなしオマ○コ」「思い出オマ○コ」」
190514 (12)
もちろん、「ピー音」なしで「オマ○コ」を連呼。卑猥な言葉が、上品な女性の声で聞けます。

ここでも後ろ向きになって・・・・
190514 (13)

190514 (14)

190514 (15)

くぱぁ~。
190514 (16)

一礼すると・・・・
190514 (17)

下半身だけ露出のまま、戻っていきます。
190514 (18)

190514 (19)

今度は、右の通路です。
190514 (20)

オマ○コ露出プレーを、2回見れるわけです。
190514 (21)

190514 (22)

190514 (23)

190514 (24)

190514 (25)

190514 (26)

一番手前まで来ると、後ろ向きになり・・・・
190514 (27)

190514 (28)

くぱぁ~。
190514 (29)

スカートを元通りに降ろすことなく・・・・
190514 (30)

スタート地点に戻ります。
190514 (31)

最後に全員に向けて一礼します。
190514 (32)

190514 (33)


そして私の好きな、CMNF全裸フライトです。
全裸でお客様をお迎えします。
190514 (34)

右奥が、航空機の入口です。
そこに全裸で立っています。
190514 (35)

搭乗開始になると、次々乗ってくる男性客。
190514 (36)

チケットを預り、指定席までご案内です。
190514 (37)

190514 (38)

190514 (39)

190514 (40)

カメラ複数使用で、別アングルがあるのがナイスですね。
190514 (41)

190514 (42)

190514 (43)

別のお客様のチケットを預かります。
190514 (44)

そして、ご案内です。
190514 (45)

座席までご案内したら、チケットをお返しします。
上品な振る舞い、キレイなボディーライン・・・・機内アナウンスによるCAの紹介とあいまって、本物っぽい雰囲気はバッチリでありながら全裸という夢の映像。
190514 (46)

航空機内を、1人全裸で歩きまわる女性。
190514 (47)

次々と乗ってくる搭乗者も、十分な数です。
190514 (48)

CMNFとして、すばらしい絵となっています。
190514 (49)

190514 (50)

190514 (51)

CMNFが活きる、多アングル・引きのカメラ。
190514 (52)

さらに別のお客様をご案内。
190514 (53)

190514 (54)

190514 (55)

190514 (56)

1人だけ裸が、映えます。
190514 (57)

全ての搭乗が終わり、出発です。
これから、さらに様々な機内サービスが待っています。
190514 (58)


通常、シリーズを重ねるとメインであるCAの数を増やすのが常套手段でしょう。
ところが、逆に4人から1人に減らすという勝負に出た作品。
「さびしくなった」とう印象はあるものの、1人だけ裸のCMNFを楽しめるという意味では、リリースの価値はあったと考えます。

そう言えば、当シリーズの2作目がいつのまにか買えなくなりましたね。
ある日突然買えなくなる・観れなくなるのが、最近のAVです。
観ておきたいもの、保存しておきたいものは「いつでも買える・ストリーミングで観れる」とおもっているとキケンです。



当作品は、DUGAで購入できます。



【関連記事】
・CMNF着衣露出と全裸フライトが大好評の第4弾「「制服・下着・全裸」でおもてなし またがりオマ○コ航空4 逆3Pサービス便」
・新人CAのオマ○コ露出・全裸フライトの特訓を見れる「「制服・下着・全裸」でおもてなし またがりオマ○コ航空 新人CA初めてのオマ○コサービス研修編」
・CMNF下半身露出&全裸露出キャビンアテンダント第3弾「「制服・下着・全裸」でおもてなし またがりオマ○コ航空3」
・下半身丸出し&全裸キャビンアテンダントが超リアルでCMNF「「制服・下着・全裸」でおもてなし またがりオマ○コ航空」
タグ

CFNMセンズリ鑑賞作品をあまり作らないメーカー作品は、型にハマらない独特の良さがあった「自慰メンズ2」

「自慰メンズ2」を紹介します。
19050501.jpg

私の中では「プールクラブ」というメーカーは、女の羞恥・露出作品が多い印象です。
ラインナップをよく眺めれば、「M男」「女装子」などもチラホラあるようですが・・・・
「センズリ鑑賞」をリリースするイメージはありませんでした。
あまり得意分野ではないのでしょう・・・・ジャケット写真が、CFNMファンや露出狂男が好みそうな感じとギャップを感じます。
しかしその内容は、「だからこそ良かった」といえるようなものでした。

6つのエピソードがオムニバス形式で収録されています。
その中の4つをチョイスして紹介してみます。


まず一つ目は「お姉さん」編。
すごくカワイイとか美人とかではないところが、逆に素人っぽいです。
190505 (1)

軽くインタビューを済ませると、早速オナニーを見せる男が登場。
オナニーセット(DVDとティッシュ)を持っています。
190505 (2)

監督に「始める」確認をとると、さっそく「いつも通りのオナニータイムの動き」を始める男。
DVDプレーヤーに近づき、テレビをつけてアダルトDVDソフトをセットします。
190505 (3)

そして手はチンポの位置へ。
突然、なんの抵抗も迷いもなく男が行動にうつしたので、女性はビックリしています。
190505 (4)

まもなく、男が立ち上がって・・・・
190505 (5)

ズボンを半分下げて、パンツの上からチンポいじり。
女性が目の前で見ているのに、いつも通りのオナニーをしようとする展開に、ちょっとドキドキします。
190505 (6)

そして、次の段階へ。
ズボンを完全に脱ぎ、シャツを脱ぎ、パンツを脱ぐ・・・・
190505 (8)

女性が、すぐ目の前で見ているのに全裸オナニー開始!
190505 (9)

ここで、男が脱ぎ捨てた衣服を・・・・なぜかキレイにたたむ女性。
女性らしく、かわいらしい行動ですが!?
190505 (10)

やはり、監督もツッコミを入れます。
190505 (11)
「いや・・・・なんかやってはるんで、何をしていいのか分からないので・・・・」
少しだけ、京都あたりの訛りが混じるのが萌えます。

こういうカメラワークもイイですな。
ずっとこうだと、ダメですけど。
190505 (12)

イイ感じにCFNMしています。
190505 (13)

ここで、監督から女性に指示がでます。
190505 (14)

全裸男・・・・オナニー中の男に、女性が話しかけます。
「気持ちイイですか?」
「気持ちイイです、はい」と応える男。
「私って邪魔じゃないですか?」
かわいらしい質問です。
「いや、全然・・・・」
「いつもこんな・・・・(AVを)見てやってるんですか?」
「そうですね」
190505 (15)

さらに、監督から指示が出ます。
190505 (16)

190505 (17)

190505 (19)
露出狂にはウレシイ見られ方です。

監督から男に直接質問が・・・・。
190505 (20)
「いつもは、女の人にやってもらってるの想像して、マニキュア塗ったりしてやってます」
出た!変態暴露!!
そして、たまたま女性がマニキュアを持っていたので・・・・

男の爪に、自分のマニキュアを塗ってくれました。
190505 (21)

全裸のまま、着衣女性にマニキュアを塗ってもらう男!
190505 (22)

気分が高まったところで、立ち上がってオナニー!
190505 (23)

着衣女性の前で・・・・全裸で仁王立ち。
そして、右手は乳首、左手はチンポをいじっておもいきり全裸オナニー!
190505 (24)

男のオナニーをちゃんと見るのは初めて、と言っていた彼女。
ビックリの連続です。
190505 (25)
「えー・・・・、ちょっと、なんか、すごいですね」
言葉になりません。

男目線に近いアングル。
190505 (26)

ちょっと離れて全身撮り。
190505 (27)
カメラワークがナイスです。

ここで、女性のパンチラサービス。
190505 (28)

190505 (29)

さらに、匂いまで嗅いじゃいます。
190505 (30)

さらに、独特のスタイルを要求。
190505 (31)

ん?どこかで見た匂いフェチスタイルですな。
190505 (32)

ユーザー目線では、パンツは見えるし匂いフェチスタイルだし女性のチンポを見る視線も見えるし・・・・。
190505 (33)

男が、床に完全に仰向けになります。
その上に、パンツ穿いたまま顔面騎乗です。
「「変態」って言ってください」変態願望をさらす男。
「え~・・・・、もう、ヘンタイ!」声も言い方もカワイイです。
「もっと言ってください」
190505 (34)

「ああ・・・・もうイきそうです。」
190505 (35)

「あ・・・・イっちゃていいですか?」
「え!?」
「イっちゃいます!」
「ドピュッ!」
190505 (36)

自分のヘソを越えて飛んでいる精液。
飛距離と量を見て
「すごいね」と言う女性。
190505 (37)

監督に感想をきかれると・・・・
190505 (38)
「やっぱりちょっと、キモイです」
リアルな感想でした。


「女先輩3人組」編では、男が立ったままセンズリ発射するのがナイスです!
190505 (39)

これも、飛び&量ともグッドな射精でした。
190505 (40)


「眼鏡女子」編は、これまたちょっとおもしろい設定です。
オナニー中の男子の部屋へ突撃です。
190505 (41)

オカズを持って、全裸でオナニーしています
190505 (42)

監督に押されて、入室。
190505 (43)

全裸オナニー中の男子のそばに、腰を降ろす女性。
イイ感じのCFNMです。
190505 (44)

男のオナニーの様子を、マジマジと観察する眼鏡女子。
190505 (45)

ここでは、綿棒をつかってチンポなどの匂いを嗅ぐというプレーをします。
立って、チンポを突き出す男子。
190505 (46)

さらに、バックスタイル!
190505 (47)

そして基本中の基本、隣に座ってオナニー鑑賞。
190505 (48)

今度は、男が女子の匂いを楽しむ番です。
その場で脱いだ女子のパンツを頭にかぶる男子。
190505 (49)

発射は立った状態から!
立って射精が、イイですな!!
190505 (50)


「OL二人組」編。
OL2人より背が小さい男子。
190505 (51)

イイ感じに、OL2人にいじめられます。
190505 (52)

ここでのメインは、羞恥撮影プレー。
裸の男の肛門撮影&性器撮影を、着衣女性がしていきます。
190505 (53)

OL2人がサンダルを履いているのはナイスですが・・・・
もうひと声、パンストを穿いていればベリーグッドでした。
それでこの絵は、かなりのオカズになります。
190505 (54)

フィニッシュは、立ったままのスタイル。
一段高い所に男子を立たせているのがポイントです。
190505 (55)

自力発射!
190505 (56)

正直、出演女性たちのルックスは微妙と言えます。
でも、完全にストライクゾーンを外しているわけではなく、女性の衣服とカメラワークと企画のすばらしさで良作の印象が残りました。
それにしても、ジャケットの表紙はもったいないデザインですな・・・・。


当作品は、DUGAで購入できます。



【関連記事】
・独特のCFNM、CMNF、露出作品があるDUGAの、20%割引キャンペーン開催中!
タグ

そして伝説へ・・・・となった日本の超過激野外露出ビデオ「全裸です。」

「全裸です。」を紹介します。
19050301.jpg
※ジャケット画像は、VHSで発売された「全裸です。」と「調教です。」をカップリングにしてDVDで発売されたものです。


野外露出ビデオ全盛期を知る世代には、忘れられない名作です。
日本の野外露出ビデオが規制され過激度の曲がり角を作るきっかけとなった作品のひとつ・・・・だと言えるとおもいます。

超過激野外露出ビデオ、私のベスト2であると考えるシリーズ「露出 at nagoya」「露出バカ一代(露出ゲリラ)」は、今もDUGAなどで買うことができます。しかし当作品は、どこを探しても販売されていないタイトル・・・・そう、伝説と化した作品なのです。

190503 (10)

内容は、「露出 at nagoya」にかなり近い露出プレー&撮影手法(手ブレを極力おさえたカメラワーク&カメラ2台使用)でした。リリースの時系列でも、「露出 at nagoya」の過激度が増して勢いがついた後のタイミングでした(VHS)。

野外露出ビデオ全盛時代は、次々作品がリリースされました。でも、リリースされた数は多かったものの、こちらが期待するような・・・・待っているような野外露出プレーや映像は、なかなか見れないのでした。
過激だったのは、「タイトル」や「ジャケット写真」ばかり。「限界露出」だの「完全露出」だのと、過激なタイトルほどスカされた思い出があります。ジャケットの写真では期待通りの絵を見せておきながら、本編ではその時(ジャケット写真用の撮影シーン)の瞬間映像が数秒だけというのがほとんどでした。

今振り返ると、シンプルなタイトルの方が良かったのかも・・・・「露出 at nagoya」、そして「全裸です。」。


当作品がすごかったところは多々あるのですが・・・・
その一つが、全裸での野外露出歩行シーンの長さ。
全裸で公共の路上をしっかり歩くのを、2台のカメラで撮影していました。
もっと通行人がいてほしかったとおもいましたが、全裸歩行の時間は明らかに、それまでの他の作品より長めでした。
190503 (1)

当時は、コンビニ露出が流行りました。
撮影スタジオのコンビニではなく、実在営業中のコンビニで、ガチ撮影していましたね。
190503 (2)

当作品は、背景や人物にモザイクをかける以前のタイミングでリリースされました。
全裸で買い物するシーンでは、若い男女の店員2人がレジ対応をしますが、顔モザイク無しです!
190503 (3)

当作品がすごかったところ・・・・
路上オナニーをしたところ!!
190503 (4)

多くの人が行き交う公共の路上で、バイブを使って全裸オナニー!
190503 (5)
正直、このオナニーで本人が「感じている」「興奮している」というわけではないとおもいます。緊張のあまり、それどころではなかったでしょう。時間も、それほど長く撮っていられません。
でも肝心なのは、人が行き交う公共の場所で、全裸でバイブオナニーをして見せるという点です。
これは間違いなく、一つ突き抜けた露出プレーでした。
これも2アングルで見せてくれるあたりが、さすがです。

当作品がすごかったところ・・・・
商店街ヌード撮影&全裸露出歩行!
190503 (6)

全裸ヌード撮影シーンは、立ち止まっているので手ブレがほとんどありません。
全裸で立ちつくす彼女を、たくさんの通行人が見ていきます。
これも2アングル。
190503 (7)

全裸ヌード撮影が終わったら、そこから商店街を全裸歩行です。
数十メートルの距離ですが・・・・「露出 at nagoya 篠原夕貴」の、オープンカフェから全裸歩行したシーンをおもい出させる衝撃映像です!!
190503 (8)

この商店街全裸歩行シーンも、前からと後ろからの2アングルを観賞できます。
190503 (9)

当作品がすごかったところ・・・・
最後に、必要最小限のモザイクであったことも付け加えておきます。


過激度の低い露出プレーや、セックスシーンもありましたが・・・・全てを観終えた感想は、「よくぞここまでやってくれた」でした。
超入手困難な上に、「野外露出ビデオ 全裸です。」でグーグル検索してもヒットしないほど古(いにしえ)の物・・・・超伝説的となったのでしたが・・・・
なんと、FC2コンテンツマーケットでアップロードされているのを発見しました。

FC2コンテンツマーケットで販売されている作品は、正直グレーな部分があったりします。個人撮影などの作品はオリジナルの可能性が高いですが、既存のAV作品だと版権の問題をクリアしているのか?と。
そういう意味で、当ブログで紹介するのをけっこう迷いました。
あれこれ考えましたが、「VHS時代の相当古い作品だし」「超伝説的な作品を、知らなかった人たちに共有する最後のチャンスかもしれない」という気持ちが最後まで残りました。


当作品の一部(投稿者の都合により90分作品の内、後半47分)を、FC2で購入することができます。
・当記事における画像は、その商品紹介ページのサンプル画像を引用しました。本編では「顔ぼかし」はありません。
・販売ファイルは、「全裸です。」全編ではなく後半47分となっています。前半は、過激度の低い露出プレーなので無くてもいいかも!?サンプル動画の冒頭シーンが、そのまま本編のスタートシーンとなっています。
・販売ファイルは、画像サイズ640×480。ファイルサイズ654MB。現在DUGAで購入できる「露出 at nagoya」などと同程度のクオリティーの画質であり、あくまでもVHS時代の作品と理解した上で懐かしく鑑賞するレベルです。

下の画像リンクで商品ページに行けます。



【関連記事】
・「露出 at nagoya ゆり 古賀さち」伝説の露出作品シリーズ
・伝説的野外露出作品「露出 at nagoya 堀江あすか 篠原夕貴」
・まだ過激さが残っていたシリーズ終盤作品「露出 at nagoya 蘭望実」

タグ
Copyright © CFNMと露出とCMNF All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます