cfnmコウ作品第8弾「「男性検査」があるクリニック」のvol.4「ナースの手コキ編」を紹介します。
18101501.jpg
内科クリニックで合法露出ができる、男性検査。
今回の男性が、当日の最後の患者です。

地味に見せたがり男(ムッツリスケベ)のための、CFNM作品。
受付ロビーでのさりげない露出狂プレーや全裸での診察・・・・
チンポ露出プレーや、全裸フルチンタイムをご鑑賞ください。

また、超スレンダーでモデルのようなスタイルのナースが準主役です。
ミニスカナース服から見える細い脚・・・・白ストッキングが実に似合います。
白パンスト足コキ、細い指で裏スジをなぞる指コキ、着衣手コキ発射・・・・
足フェチ要素を融合した着衣手コキCFNM作品となっています!

※「「男性検査があるクリニック」はvol.1~4で構成されており、それぞれ1話完結で観ることができます。
vol.ナンバーは、当日の男性検査診察順となっています。
観る順番を問わないように配慮していますので、vol.4をいきなり観ても大丈夫です。



さて、今回の主役の男性患者です。
受付を済ますと、2階へ行ってタオル一枚に着替えて来るように案内されます。
18101502.jpg

案内通り、エレベーターで2階へ上がり更衣室でタオル一枚に着替えます。
「男性検査」をスムーズに進めるために、パンツも脱いでタオル一枚です。
18101503.jpg
この患者、見えそうなチンポを気にしています。
タオルが力士の「まわし」みたいになっていますが・・・・実は腹具合が良くないので下腹部を温めている!?

エレベーターで1階に戻ってくると、すでに本日の患者が何人か待っています。
18101504.jpg

ここは、どこにでもある普通の内科クリニックです。
だから女性患者も来ますし、JKだって来ます。
18101505.jpg
ただ、「男性検査」があるクリニックなので、裸同然の男性患者がいます。
これは特別な事ではなく、「男性検査」があるクリニックなら普通の光景なのです。

この日の受付が締め切られました。
ただ、女医先生がまだ到着していないようです。
時間をムダにしなように、今できることをやってしまおう・・・・ということでナースが言います。
「今の内に男性方、通常時の男性器の写真を撮らせていただきます」
18101506.jpg
「男性検査」とは、男性の性感帯の開発・感度向上を狙う診療のことです。
主にナースや女医のペッティングで施術されますが、忘れてならないのが「記録」です。
男性器の通常時・興奮時の形状、反応、変化、手応えを記述と画像で記録していくのも大事なことなのです。

ナースに呼ばれた男性患者は、受付カウンター前に並ばされます。
18101507.jpg
画面左に、一人だけ全裸の男性患者がいます。
この患者が主役のエピソードはvol.2の「女医の手コキ編」になります。

並ばされた男性患者は、端から順番にタオルをめくらされて通常時のチンポの写真を撮られていきます。
女性患者がいるのに、タオルをめくってチンポを見せなくてはいけない恥ずかしさ・・・・CFNMの醍醐味です。
18101508.jpg
この写真を撮るシーンですが、vol.1~3は、各主役の男性シーンだけを抜粋して収録してきました。
今回の主役は、ド真ん中に位置していて見づらくなってしまいました。
というわけで、このvol.4だけチンポ撮影シーン2アングルを男性患者全員分フルバージョンで見れることにしました!
タオルをめくって「チンポを出す」「チンポを見せる」「チンポ露出」をお楽しみください!

チンポ写真を撮り終えたころ、女医先生が到着しました。
急いでいる患者を確認すると、2人手を上げました。
18101509.jpg
この2人の「公開男性検査」は、vol.1の「センズリ発射編」で見ることができます。

診察は進んでいき・・・・
診察の順番を待っていた主役の男性患者が、腹に手をあて立ちあがります。
受付ナースに近づくと、トイレの場所をききます。
18101510.jpg
お腹が痛いようで、腹をおさえていますが・・・・
さりげなくタオルがめくれてチンポ露出しています。

このシーンは、別アングルリプレイを見ることができます。
18101511.jpg

チラチラとチンポを見る女性患者たちの視線がイイです。
18101512.jpg
案内された男性は、中通路を通って向こう側のドアへ消えていきます。

診察は、進んでいきJKが診察室へ。
18101513.jpg

さらに順番が進み、ようやく主役の男性患者の番です。
18101514.jpg
まだ、腹をおさえていますが・・・・チンポを見せたいだけでしょう。

診察室に入ると、先に入ったJKがいます。
まだ診察途中のようです(冷え性の疑いで、ソックスを穿き替えて足の指で「グー・パー」を繰り返す運動を試している最中)。
18101515.jpg

男の裸や恥ずかしさなどというものは、なによりも軽いものなのです。
診察室に女子がいようが関係ありません。
ナースまで入ってきて、先生はなんのためらいもなく
「タオルのほう取ってください」と言います。
18101516.jpg

男性検査は、診察室で全裸になって受けることになります。
で、今回は研修を兼ねてナースがおこなうことに。(これも恥ずかしい)
まずは、平常時の脈拍・血圧を記録するために測定します。
18101517.jpg

続いて乳首の感度チェック。
「薬」を塗って、乳輪からじっくり刺激します。
18101518.jpg

2アングルリプレイは要所要所だけですが、2アングルを駆使した編集となっています。
18101519.jpg
乳輪の後は、いよいよ乳首を刺激。
この男性はまだ開発途上のようです。これから通いつづければ確実に敏感乳首へと改善されていくでしょう。

続いて睾丸チェックです。
男性に立ってもらって、玉袋の形状・触診をおこないます。
18101520.jpg

さらにナースは、ペニスの形状をチェックしだしました。
JKが見ている目の前で、チンポの皮をむいて亀頭を露出させるナース。
18101521.jpg

女性にペニスを触られたせいか、皮をむかれた恥ずかしさから興奮したのか・・・・
大きくなってきたチンポ。
18101522.jpg
チンポの変化をジッと見るJK。

次は勃起チェックです。
自分でチンポしごいて勃起させて、硬さなどを診てもらいます。
18101523.jpg
とそのとき、JKが何かを思い出したようで・・・・隣の病室へ行くために、奥のカーテンの方へ消えます。

もどってきたJKは、ちょっとおだやかでない様子で
「だれか来てもらっていいですか?」と。
「じゃあ、行ってもらえる?」と、先生がナースに言います。
18101524.jpg

ナースが隣の病室へ行ってしまったので、いったん中断して先生が問診に切り替えます。
18101525.jpg

時間が経過し、改めてセンズリ勃起をさせている最中にナースが戻ってきました。
ちょっとしたトラブルは解決して、JKも帰ったようです。
18101526.jpg
隣の病室で何が起こっていたのか!?
このエピソードはvol.3「制服女子の手コキ編」で見ることができます。

さて、ナースの研修再開です。
勃起したチンポの写真を撮るナース。これも貴重な記録となります。
18101527.jpg

そして、いよいよチンポマッサージです。
ただチンポを握ってシコシコするだけではありません。
じっくりていねいにチンポを刺激していきます。
指1本ずつを使った裏スジマッサージをおこないます。
18101528.jpg

まずは小指から。
チンポの裏側を指一本でなぞり、さらに裏スジ部分をスリスリとこすります。
18101529.jpg

小指の次は薬指。その次は中指、人差し指、親指の順です。
どうしてこの順番かというと、だんだん刺激が強くなるのです。
「しっかり見ててね・・・・こする部分ココだからね」と先生がナースに教えます。
18101530.jpg

見習ったナースが実践です。
というか、四つん這いがエロいです。
18101531.jpg

小指から裏スジをこすっていくナース。
18101532.jpg

小指から順番におこなっていって、最後は親指・・・・気持ち良さそう。
18101533.jpg

続いて、手よりも刺激が強くなる足で・・・・足コキです。
ハイヒールを脱いでベッドにあがる先生。
18101534.jpg

パンスト足で裏スジをこすります。
「さっき刺激してあげた部分・・・・ね、こちらをていねいにゆっくりと・・・・」
18101535.jpg

で、ナースが足コキをやってみます。
先生は、患者の頭側にまわって乳首を刺激します。
18101536.jpg

引きだけでなく、アップ撮りもありますのでご安心ください。
18101537.jpg

スラリと細い足での白パンスト足コキ・・・・たまりません!
18101538.jpg

最後はやっぱり、手コキです。繊細な刺激をあたえられるからです。
患者の股の間にペタンと正座するナース・・・・あ、足の裏が見えた!
18101539.jpg

チンポをしっかり握っての手コキと、裏スジへの刺激を混ぜ合わせます。
左手は玉袋をモミモミ。
18101540.jpg

足フェチの私は、まわりこんで足裏を撮りにいっちゃいました。
18101541.jpg

両手を使って手コキで射精に導きます。
これは性行為でなく、診療なのです。
18101542.jpg

先生は乳首を刺激してアシストしています。
18101543.jpg

患者の射精が近づいたら裏スジをこすります。
裏スジへの刺激によって、快感度の上昇が見込めます。
また一方で、早漏の人には早漏改善のトレーニングにもなります。
18101544.jpg
こうして射精までいきましたが、射精の勢いを見るともう少し通院した方がより良くなりそうです。
それにしても、風俗通いより断然イイのでは?一回の診療、いくらでしょう?


【メーキング・エピソード(撮影秘話)】
当作品のサブタイトルにもなっているナース役の女優さんのエピソードを公開します。
18101550.jpg

vol.3のエピソードでも書きましたが、キャスティングがいつもスムーズにいかないのは「脚が細い人希望」のためです。
わりと最近知ったのですが、世の男たちはあまり「細い脚」に萌えないらしいですね。
太すぎず細すぎずがイイらしいのですが、それだと私には「太い」のです。
需要がないから供給しない・・・・プロダクションも細すぎる子はあまり用意しないというわけです。

そもそも脚細というより、超スレンダー(細身)の女優が少ないです。(あくまでも自分の予算の範囲内の話)
こんな私だから、既存のAVになかなか満足できなかったのでしょう。

書類を前面に両手で持ったときの女子力激高のポーズ。
18101551.jpg
華奢な感じとプクッとした胸とミニスカから伸びる脚線美が、たまりません。

私は脚が細ければ細いほどよく、例えるならばバットのようなしなやかさがベストです。
というか、今回の女優さんがまさしく理想形で奇跡の出会いでした。
白パンストをカッコよく魅力的・妖艶に見せる見事な脚細です。

18101547.jpg

スレンダーで細い脚だと、無条件で崇拝してしまう自分がヤバイとおもいます。
今回の女優さんは、ルックスもバッチリ。
キレイな黒髪も魅力です。

18101549.jpg

会ったときの第一印象は「内向的でまじめそう」。
まじめな人は無理してでも撮影に協力的なので、理想的です。
しかもエッチな雰囲気は無いのに、さりげないエロアドリブをいくつかしてくれました。
そう、こう見えて意外と積極的なのです。

「センズリ発射編」では、患者の脈拍を測る際に抵抗なく乳首にキスしてくれたり。
「制服女子編」での立ち手コキの時は、患者に体を密着させて細い脚を患者の脚に絡めたり(3つ上の画像参照)。
特に「やってくれた!」とおもったのが下のシーン。
18101521.jpg
JKが見ている目の前で、チンポの皮をむくというもの。
乳首チェックでも反応の薄かったチンポが、皮をむいてやさしくこすっているうちに大きくなっていきました。
JKが見ているだけに、ナイスプレーでした。
また、自分の股で患者の足を挟んでたりします。

一方でミスもありました。
この日の患者の受付終了を宣言して診察室へ入って消えるシーンですが、間違えて隣のドアを開けて病室へ入って消えました。
ささいなことだし、たいして目立たないミスなのでNGにせず、一発OK(基本どのシーンも一発OK)にしましたが・・・・
本人にドアを間違えたことを告げると、ものすごく恥ずかしがっていたのが印象に残りました。(やっぱりまじめ)

実は彼女もAV女優としては新人で、代表作がまだない人でした。
事前に「同性との共演NG」とされていたJK役の子と、強行共演となりました。
18101546.jpg
事務所の違う新人女優同士・・・・でも2人とも、うまくやってくれました。
(JK役の子も、撮影後「楽しかった」という感想をもらって一安心)

エロい事、下ネタすらNGに見える彼女ですが、おもいもよらぬエロアドリブを入れてくるギャップ・・・・
見た目も中身も、個人的にグッときた女優さんでした。
18101552.jpg


【当作品は、以下のリンク先で購入できます。】
「DUGA」



「JADE」
トップ画面キーワード検索にて「 男性検査 」で探すとスムーズに見つかります。



「Gcolle」
「男性検査」があるクリニック ナースの手コキ編


【オリジナルサンプル動画】



【関連記事】
・cfnmコウ作品第8弾vol.3セーラー服女子が男性検査に参加!?「「男性検査」があるクリニック 制服女子の手コキ編」
・cfnmコウ作品第8弾vol.2内科クリニックに全裸男!?「「男性検査」があるクリニック 女医の手コキ編」
・cfnmコウ作品第8弾「「男性検査」があるクリニック センズリ発射編」
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

カテゴリ
タグ