「~Disgrace」の作品紹介です。
「ただ全裸になる」「ただ全裸歩行する」で終わらないのが「~Disgrace」。
何かしらプラスアルファをして「晒す!」「恥辱する!」・・・・「Disgrace!」。
今回はなんと、頭を刈って坊主にする!
そういう意味での、過激野外露出作品です。

今回のモデルさんは、左の女性と右の女性。
真ん中が調教師です。
このシーンでは、左の花柄の服の女性が主役です。
18102401.jpg

調教師が、カバンからムチを出します。
18102402.jpg

まずはムチで女性の尻を叩く。
公然の場所で、女性を痛めつけます。
18102403.jpg

お尻を見てみると・・・・ノーパン!
18102404.jpg

そのまま服を脱がせて全裸に!
おもしろがって、若者が見に集まります。
18102405.jpg

全裸にして、その場に座らせると・・・・
18102406.jpg

バリカンを手に持って・・・・
18102407.jpg

頭を刈る!!
18102408.jpg

女性の、公開坊主!!
18102409.jpg

しかし、モデルの頭をよく見ると・・・・なんとタトゥーが。
18102410.jpg

そう、彼女は玄人・・・・織り込み済みなのです。
こういうの、嫌いじゃないのです。
18102411.jpg

にしても、壮絶ですな。
18102412.jpg

18102413.jpg

18102414.jpg

18102415.jpg

カメラで撮られまくっているのに、さらに文字(英語)の書かれたプレートを持たされます。
18102416.jpg

そのプレートを前面に掲げて立ち上がります。
18102417.jpg
シンプルな文が書かれていますが、どんな卑猥な意味があるのか分からないので、一応モザかけときます。

オマ○コを隠さないようにそれを掲げて、歩きます。
18102418.jpg

変態野外全裸歩行・・・・向こう側の建物の中にもギャラリーがいます。
18102419.jpg

18102420.jpg

18102421.jpg

カメラ2台を使った撮影は、さすが!
で、彼女、笑っています。
18102422.jpg

個人的に、ルックスは可もなく不可もなくですが、スタイルはストライクです。
18102423.jpg

これもまた、ふつうの野外露出歩行とはちがう楽しみ方です。
18102424.jpg

ギャラリーの数は、申し分無しです。
18102425.jpg

プレートを見せると、盛り上がるギャラリー。
18102426.jpg

頭は丸坊主なのに、アンダーヘアーは一本線残しです。
18102427.jpg

プレートで大事なところを隠さないところが、ポイントですな。
18102428.jpg

18102429.jpg

シーン変わって、町の中を全裸露出歩行します。
18102430.jpg

プレートを掲げて歩きます。
18102431.jpg

彼女らを追い越すカップル。
18102432.jpg

街の中で、1人全裸露出歩行している異常性が楽しめるシーンです。
18102433.jpg

18102434.jpg

18102435.jpg

18102436.jpg
時間は短いですが、見応えのあるシーンです。
この場はこれでフェードアウトします。
そして舞台を室内に移して、プレーは続きます。

「女性を坊主頭にする」と「野外露出」を融合した作品でした。
興奮するか?というと微妙ですが、やってることはスゴイなとおもいました。


【関連記事】
・段階的にスリルを味わえる野外露出作品
・雑貨店の店内で、露出調教
・ひと味違う野外露出歩行、四つん這い(四足)歩行

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

カテゴリ
タグ