「ミシュザー三ツ星獲得 南青山にある食ザーオーガニックレストラン」を紹介します。
19011801.jpg

CFNMにおける見所は、「チンポを出した瞬間」「フルチンタイム」「亀頭を露出した瞬間」「勃起していく瞬間」「勃起チンポ」「ガマン汁が出てきた時」「勃起チンポがピクピク動いている時」の女子の表情や視線かとおもいますが・・・・
やはりピークと言いますか、一番の見所は「射精」を見ている女子の表情や視線ではないでしょうか?

AVの制作意図やジャンルを無視して、自分なりに楽しめる探索は続けているのですが、ときとして「ぶっかけ」に注目します。
なぜなら、とにかく発射の数がものをいうジャンルです。射精の数で言えば、一番ではないでしょうか?

ところが「ぶっかけ」に求められているのは、決してCFNMでは無く、口内発射や顔射がメインであり、たまに服射。
射精を見る女性の視線は全然関係ないので、発射シーンは射精チンポのドアップが当たり前です。
なかなか自分の好みに合った作品には出会えないのですが・・・・
この度、ようやくCFNMとしても楽しめる作品に出会えました!

「食ザー」・・・・つまり食べ物にザーメンをぶっかけて、それを女性が食べるというジャンルです。
女性の顔にぶっかけない「食ザー」は、けっこう前から注目していましたが・・・・
食べ物にぶっかけるとしても、とにかくチンポのドアップが基本。
ドアップ、ドアップ、ドアップで「せっかくCFNMとしても楽しめる状況なのに、どうしてこういう撮り方しかしてくれないの!!」と、悩ましい作品ばかり。

しかし!当作品は、違った!!
基本、射精シーンはフレームから女性の顔を外さない!
かつての「センズリ鑑賞」作品くらいの距離感を保っているので、これは良かった!!


そこは南青山にある「リストランテ・ハヅキ」。店主が女性のレストランです。
国産精子をふんだんに使った料理がウリで、たくさんの男を備蓄しています。
今日も、その様子を見る店主・・・・
190118 (2)

試しに手コキで精子を採取します。
190118 (3)
今日もイイ具合のようです。

さて、お客さんがやってきました。
南青山という土地柄からか、上品な女性が来客します。
190118 (4)
ということで、上品な女性に対するCFNMが展開されます。
これも高ポイントですな。

さて、最初の料理。
裏で、自慢の精子を採取します。遠くからお客さんがのぞいています。
190118 (5)

精子採取完了。
190118 (6)

さらにもう一丁。
190118 (7)
店主という役柄を考えると、なんでもないシーンに見えます。
でも、手コキ発射を見ている女性として見ると、着衣手コキシーンとして楽しめます。

で、店主自らお客さんに料理を運びます。
190118 (8)
そしてこれを食べていくのですが・・・・
正直、「食ザー」はもちろん「ごっくん」も苦手なので、そのシーンは割愛します。

次の料理が運ばれました。
190118 (9)

今度は、お客さんの目の前で精子を放出します!
全裸男が現れ、センズリで射精します。
ドレッシングとして、器に精液を放出。
190118 (10)

190118 (11)

精液を見せます。
190118 (12)

ツウ(食通)のように香りを堪能します。
190118 (13)

もちろん、一人分だけの精液では足りません。
連続で、次々全裸で現れては発射していく男たち!
190118 (14)

上品な着衣女性が、射精を見届けます。
190118 (15)

間髪を入れずに、すぐに次。
190118 (16)

190118 (17)

すぐに4人目。
190118 (18)

オナクラで、精液を「素手で受けとめ」というのがありますが・・・・
それに近いイメージに見えます。
190118 (19)

5人目は画面右から登場。
190118 (20)

190118 (21)

すぐに6人目。
190118 (22)

この射精はちょっとビックリして、女性の目が見開きました!
190118 (23)

7人目は、左から。
190118 (24)

頭を傾けて、射精を見てくれました。
190118 (25)

8人目。
190118 (26)

そして9人目。
190118 (27)

190118 (28)

190118 (29)

さらに10人目!
190118 (30)

連続10発の精子を溜めました!!
190118 (31)

それを付けて、ベジタブルをいただきます。
190118 (32)

さて、次の料理は蕎麦(そば)です。
そばつゆとして、精液をもらいます。
190118 (33)

190118 (34)

食ザーファンやザーメンファンには、たまらない料理!?
190118 (35)

そしてデザートです。
190118 (36)

店主が、手コキで精液を絞り出します。
190118 (37)

190118 (38)

デザートには、手コキ2発!
190118 (39)
発射数を見せますよね・・・・。


収録客は、一人だけではありません。
2人目。
190118 (40)

着席すると、すぐにタブレットを確認する女性。
まずはドリンクが運ばれ・・・・
190118 (41)

すぐに全裸男が登場すると、そのコーヒーに精液注入。
190118 (42)
ここは、優雅な雰囲気作りのためか、女性は男の射精を意識しない設定になっています。
(女性の顔は映っていますが、射精は見ない)

一口飲むと・・・・
190118 (43)

再び精液注入。
190118 (44)

コーヒーに添えてある茶菓子にもザーメンが・・・・
それを食べます。
190118 (45)

3人目登場。
190118 (46)

発射!
190118 (47)
こうして、コーヒーを飲み終えます。

次は食事です。
190118 (48)

発射スタンバイしている男を見る女性客。
ちょっぴりニヤリ。
190118 (49)

すぐに登場する全裸男。
190118 (51)

女性が見ている目の前で、料理にぶっかけ。
190118 (52)

つづけざまに、もう一人!
190118 (53)

一口食べては、次々・・・・
190118 (54)

190118 (55)

190118 (56)

190118 (57)

料理が進んでいくと、「すし」登場。
190118 (58)

女性が箸で持っている握り寿司に、精子ぶっかけ。
190118 (59)

「そばつゆ」のために列を作っている全裸男たち!
射精をうながすために、女性店主が乳首責めと手コキ。
190118 (60)

CFNMとしてもグッドな絵です。
190118 (61)

190118 (62)

ドアップではなく、ギリギリの距離を保ってくれています。
190118 (63)


3人目。
190118 (64)

納豆にぶっかけ・・・・連続5発!
190118 (65)

190118 (1)
こうして、3人目もつづく・・・・

とにかくすごい発射数です。テンポもイイです。
さすがは「ぶっかけ」です。
総発射数56発!!
来客者も3人・・・・プラス女性店主で、女性4人出演の完全CFNM。
射精が軽く扱われているのも、精神的にムラムラします。

せっかく発射数が多いので、もっともっとアングルを変えて、しかも引きのアングルが多数あればベリーグッドでした。
それにしても、ドアップだけというパターンを打ち砕いた手法はアッパレです!


当作品は、DUGAで購入できます。



【関連記事】
・11/3の「PURE~」
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

タグ